2016年12月7日 更新

化粧品による肌荒れを減らす!正しい簡易パッチテストのやり方とは?

化粧品による肌荒れを減らす!正しい簡易パッチテストのやり方とは?

「新しい化粧品を使用したら肌荒れを起こしてしまった……」そんな経験はありませんか?過去に化粧品による肌荒れが起きてしまった方は、新しい化粧品を使用する前に簡易パッチテストを行ってみましょう。そこで今回は、簡易パッチテストの正しいやり方について紹介します。

パッチテストとは?

パッチテストは初めての化粧品を使う前に行うことを推奨されてるもので、自分の肌に化粧品が合うかどうかを試すテストのことをいいます。化粧品の刺激や成分が原因となって起こる接触皮膚炎を避けるために行います。

◆どんな人がパッチテストを行うべき?

基本的には全員が行うべきものですが、面倒だからと省いてしまっている人が多いのが現状です。けれど女性は体のバイオリズムでお肌の状態が変わるもの。特に、過去に一度でも化粧品によって肌荒れした経験がある人は、トラブルを避けるために必ず行なってください。

パッチテストを行うために用意する物

・テストする化粧品
・絆創膏(市販のもので構いません)
・綿棒

シャンプーなど洗い流すタイプの化粧品をテストする場合は、上記のもの以外に

・精製水
・コップ
・スポイト

を用意してください。

正しい簡易パッチテストのやり方

1.夜や入浴後などに、化粧品適量を二の腕の内側に塗ります。パッチテストを行っている部分は水に濡らさないようにしてください。
2.24時間経過後、かゆみ・腫れ・赤みが出ていないかを確認します。(本格的に行う場合は48時間経過後確認してください。)
3.二の腕のパッチテストで問題なければ、フェイスラインなどに少量を塗って試します。再度かゆみ・腫れ・赤みなどの症状が出ないか確認してください。

1~3を行って問題なければ、肌トラブルは起きにくいといえるでしょう。二の腕のパッチテストで問題がなくても、顔につけるとトラブルが起きてしまう人がいますので、スキンケアやファンデーションなど顔につける化粧品の場合は、フェイスラインにつけるまでをパッチテストだと思って行なってください。

◆化粧品のつけ方

パッチテストを行う際にアイテムによって付け方を変える必要があります。

<化粧水・ファンデーション・口紅・香水など、洗い流さずに使うもの>
テストする化粧品を綿棒などを使い適量を取り、絆創膏のガーゼ部分に塗って肌に貼ります。絆創膏に付ける際は綿棒などを使いましょう。

<石鹸、シャンプーなど洗い流して使うもの>
テストする化粧品をコップに入れ精製水で10倍~20倍にうすめます。うすめたものを絆創膏のガーゼ部分に塗り、肌に貼ります。絆創膏に塗る際はスポイトなどを使いましょう。

<除毛クリーム、ヘアカラー>
肌に直接10円玉程度の大きさにうすく塗ります。絆創膏は使いません。

◆パッチテストの途中で異変が起きた場合は?

パッチテストの途中で腫れ・かゆみ・炎症などが出た場合は、すぐに中止して洗い流してください。症状が続く場合は、使用した化粧品を持って皮膚科を受診しましょう。

パッチテストの注意点

アイテムによってパッチテストを行う時間が違うものがあります。説明書を読んで、指定された時間がある場合はそちらを優先させてください。

また、簡易パッチテストを行ったからといって必ず肌荒れが起こらないわけではありませんので、自宅で行う簡易パッチテストは肌荒れを起こすかどうかの目安として考え、詳細を調べたい場合は医療機関を受診し調べてください。そして、パッチテストは体調の良いときに行うようにしましょう。

最後に

接触皮膚炎は誰にでも起こる可能性があります。一度も荒れたことがないから大丈夫と思うより、注意深くパッチテストを行うことが重要です。

また、荒れてしまった場合は成分を特定することが大切ですので、病院に行って調べたり、どのような商品を使うと荒れるのか自分で理解しておく必要があります。肌荒れした化粧品は何か、どんな成分が配合されていたかメモし、注意しながら化粧品を選んでみてくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
化粧品による肌荒れを減らす!正しい簡易パッチテストのやり方とは?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

冬でも注意が必要!茶くすみが出来る原因と対策

くすみにはいくつか種類がありますが、その中の茶くすみをご存知でしょうか?茶くすみは誰にでも起こりやすいくすみだからこそ注意が必要なのです。今回は茶くすみの原因と対策についてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

「伊達マスク」が肌荒れを引き起こす!?意外な理由とは?

風邪をひいていなくても、すっぴん隠しや肌荒れ隠しなどの理由から、伊達マスクをしてる方は多いですよね。 実はこの伊達マスクに肌荒れを招く原因があるのをご存じですか? 今回は、その伊達マスクが肌荒れを引き起こす理由についてご紹介します。

Body Care

by平野 宏枝

天国に一番近いといわれる島「ニューカレドニア」!至福のスパビューティ 現地...

旅が大好きな筆者、いつも異国や初めてのホテルに行くと併設されているスパでの施術を受けるのですが、まさにそれは至福のTIME。各所それぞれの魅力はありますが、目利きが厳しめのビューティコーディネーターである筆者も魅了された、ビューティな旅プランにピッタリのニューカレドニアにあるスパをご紹介します。

Skin Care

by稲毛 登志子

知っていましたか?寒い季節にこそ美白ケア♡

夏は美白に力を入れてるけど、冬の間は特にケアをしていないという、そこの貴女。冬の紫外線も油断できないので美白ケアは必須ですよ!また乾燥がシミを悪化させる原因になるって知っていますか?冬もケアを続けて美肌を保ちましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す