2016年9月6日 更新

男子ウケ最強ヘアスタイル!ポニーテールの基本とアレンジ方法

男子ウケ最強ヘアスタイル!ポニーテールの基本とアレンジ方法

男子ウケが良くて簡単でデートにも使えるヘアスタイルを探している女性にはポニーテールがおすすめです。いつの時代もモテヘアの定番です。そんな、ポニーテールの基本の結び方とオシャレなアレンジ方法をご紹介します。

編み込みがかわいい甘めポニー

ざっくりとまとめた編み込みがポイントの甘めのポニーテールです。キャメルの明るめカラーが甘さを出すポイントです。品があるので、オフィスシーンにも活躍するヘアスタイルです。

オトナ女子のまとめ髪

ポニーテールと聞くとアップして束ねた髪にリボンで飾るヘアスタイルを思い浮かべがちですが、このスタイルはウェーブのかかった髪を低い位置で束ね、髪の毛をリボン代わりに使用して斬新さを出しています。

簡単ヘアセットで結婚式まで使える有能アレンジ

トップから毛束感を出して下ろしてきた髪を、複数の編み込みでまとめて、その先でポニーテールに流す簡単おしゃれなヘアスタイルです。ルーズな感じを出しながらもしっかり決まるので覚えておいて損はないです。

上品ポニーテールでおとなの雰囲気を演出!

普通のイメージを払拭したヘアスタイルです。サイドの髪を残して、後ろを一つにポニーテールにします。サイドの髪は三つ編みにしてそれぞれをポニーテールの根元に巻き付けて完成です。

落ち着きのある華やかなヘアアレンジ

ツイストを作りまとめたポニーテールは華がある女性を演出する事ができ、清楚で落ち着いたヘアスタイルは結婚式のお呼ばれやパーティーシーンに似合うヘアデザインとなっています。

ふわっとするとイメージも激変!

ポニーテールはアレンジの仕様でイメージが大きく変わるヘアスタイルです。トップをふわっとさせることで緩い印象になり、大きめの髪飾りなどを使い、可愛らしさも演出することができます。

ポニーテールはアレンジの仕様でイメージが大きく変わるヘアスタイルです。トップをふわっとさせることで緩い印象になり、大きめの髪飾りなどを使い、可愛らしさも演出することができます。

カジュアルにもエレガントにもなれるクラシカルポニーテール

ポニーテールは様々なアレンジができるヘアスタイルですが、今回お勧めするのはクラシカルポニーテールです。写真はコテを使って巻いているのでフワッとした雰囲気に仕上げています。

きれいめポニーテールならオシャレのバリエーションが広がる!

きれいめポニーテールなら、アクティブなのにオシャレな雰囲気が漂います。ヘアスタイルのバリエーションを広げるためにも、カラーリングやヘアアクセにこだわることをおすすめします。

波ウェーブをポニーテールでさらに可愛く!

最近街でもよく見かける波ウェーブ。おろしたままでももちろん素敵ですが、波ウェーブにポニーテールを組み合わせるヘアスタイルは、後頭部のボリュームを出すことができて、波ウェーブが一層引き立ちます。

定番のポニーテールも一工夫で華やかスタイル

ポニーテールを作る際にゆるく巻く事により、いつものヘアスタイルが華やかになります。ポイントはかっちり巻かずにあくまでゆるくクセをつける程度に巻くことでよりナチュラル感が出ます。

ナチュラルな大人のポニーテール

ウェーブヘアを無造作にポニーテールにしたヘアスタイルはナチュラルな雰囲気がこなれたイメージを与える事ができ清潔感があり出来るカッコいい大人の女性を演出する事が出来ます。

デザイン性のある波打ローポニーテール

ポニーテールを低い位置で波打模様を作りながら結びます。普段のポニーテールがアレンジの効いたヘアスタイルに変身します。サイドをヘアピンで留めるとより可愛くアレンジすることができます。

編み込みポニーテール

ポニーテールを編み込んで作っていきます。くるくる巻いていくヘアスタイルが人気で、崩れにくくゴージャスに見えます。大人っぽくなり、自分の髪の毛だけで、リボンや髪飾りを使う必要はありません。

超かわいい!ルーズなポニーテール

ふんわりとしたルーズさがとってもかわいいポニーテールです。ゆるく編み込みをつくって、低い位置でまとめるのが愛らしさのポイントです。休日デートに取り入れたいヘアスタイルです。

大人かわいいポニーテール

ポニーテールは少女のようなイメージがありますが、大人のポニーテールもおすすめのヘアスタイルです。全体にゆるいパーマをかけて、低い位置で結んでいます。飾りも落ち着いた上品な物を付けるのがおすすめです。

大人向けのポニーテール

大人向けのカールを生かした、ポニーテールがあります。前髪は下します。カールのウエーブを崩さないように、ざっくりと結ぶのが大人風のヘアスタイルです。結び目にもボリュームが出ます。

大人ポニーテールならロマンティックで魅力アップ!

数多くのヘアアレンジの中でも、大人ポニーテールはおすすめのヘアスタイルです。ロマンティックでフェミニンな雰囲気が漂いますから、よりいっそう魅力を引き立てることができます。

ポニーテールアレンジ

髪を巻いてカールさせ、ルーズに編みこみつつポニーテールにしたヘアスタイルで、左のサイドに細いリボンをあしらうとワンポイントが加わり、休日のデートなどにピッタリのオシャレなスタイルです。

柔らかい雰囲気が特徴のポニーテール

下の辺りにポニーテールを作りハーフ位置にひねりを加えたヘアスタイルは外国人風の柔らかいイメージが特徴となっており、ガーリーな雰囲気を演出する事ができ女の子らしいファッションに最適となっています。

編みこみポニーテール

先にパーマやコテで髪をカールさせてからサイドに編みこみを作り、一つにまとめてポニーテールにしたヘアスタイルです。ゆるめに結ぶことでカジュアルになり、優しい雰囲気が広がっています。

波ウェーブヘアのツイスト編みが大人可愛い!無造作ローポニーテール

サイドの髪をツイスト編みしたローポニーテールです。波ウェーブヘアをざっくりまとめることで、流行りの無造作ヘアスタイルに仕上がります。耳まわりの後れ毛がゆる可愛い、大人もできるポニーテールアレンジです。

くるくるかわいい編み込みポニー

くるくると強めのパーマをあてるのがポイントの、大人な雰囲気のポニーテールです。洗練された品のある印象で、誰からも愛される大人かわいいヘアスタイルです。オフィスにもぴったりです。

ラフな雰囲気が抜け感を演出。大人可愛いローポニーアレンジ

あえて低めの位置でまとめたポニーテールが大人の抜け感とこなれ感を演出します。カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにもばっちりハマる、年齢問わず似合うヘアスタイルです!

ポニーテールの進化系

ヘアスタイルとしてはポニーテールなのですが、それをパワーアップさせたような髪型です。巻き髪をしたりいろいろとアレンジしてポニーテールをさらに素敵に見せることができます。

簡単に作れるポニーテールのアレンジ

自分で簡単に作れるポニーテールのアレンジです。サイドを残し低めの位置でポニーテールを作ります。結び目を残したサイドの髪で巻きつけるだけでおしゃれなヘアスタイルの完成です。

簡単にできるルーズなポニーテール。

ポニーテールを下の方でルーズにまとめたヘアスタイルです。ヘアアレンジをする前に髪をカールさせたり、もともとパーマのかかったヘアで作ることで地味になりがちなスタイルを華やかな感じにします。

ロングに見えるポニーテールなら個性豊かでおすすめ

ポニーテールは自由にアレンジを楽しめるヘアスタイルとして、とても人気があります。ロングに見えるポニーテールなら、個性的で魅力にあふれていますからおすすめのヘアスタイルです。

ふんわりポニーでヘアアレンジ

ふんわりポニーテールが女の子らしい優しい印象をあたえてくれるヘアスタイルです。自分の好みにアレンジすることもできますので、大人っぽい洋服やカジュアルな服におすすめです。

ポニーテールを応用しよう

パーティーにお呼ばれしたけれど、ヘアスタイルをどうしたらよいか悩んでしまった。と言う経験がある方も多いのではないでしょうか。そういうときこそ簡単にできるポニーテールを応用しておしゃれをしましょう。

いつもよりおしゃれにポニーテール

ポニーテールをいつもよりおしゃれにヘアアレンジします。両サイドに編み込みを入れて後ろの中央に持って行き、編み込んで一つに結びます。お呼ばれにピッタリなヘアスタイルです。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
男子ウケ最強ヘアスタイル!ポニーテールの基本とアレンジ方法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

bybeauty news

女子なら誰もが持っているピン。ピンで簡単ヘアアレンジ

手頃で誰もが持っているピン。ピンだけで可愛くできるヘアアレンジをたくさん集めてみました!オフィスやデート、ショッピングにも可愛くて簡単なヘアアレンジはショートからロングまで出来る優秀ヘアアレンジです。

bybeauty news

和装によく似合う!素敵なヘアアレンジまとめ

振袖や訪問着など和装の際には、ヘアスタイルも上品に決めたいけど、どんなアレンジをすればいいか分からないという女子は多いものです。そんな女子たちにおすすめの、和装にバッチリ似合う素敵なヘアアレンジをご紹介します!

bybeauty news

女子力をアップさせてくれる!ふんわり無造作な束感シルエットスタイル

女子力をアップさせてくれる効果があるふんわり無造作束感シルエットスタイル。適度な抜け感を表現することができるので、可愛らしさがポイントになっている。そこで、束感シルエットスタイルを紹介するのでご覧ください。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す