2016年9月6日 更新

首は若さのバロメーター!どうしていますか?首のシワ…改善方法教えます!

首は若さのバロメーター!どうしていますか?首のシワ…改善方法教えます!

顔のシワやハリはキープできても、年齢とともに横方向に刻み込まれる首のシワは解消が難しい!どうにかしたいあなたに改善方法教えます。

予防が大事!シワができる原因は…?

年齢を隠せないのが「首のシワ」!
首にシワができる原因は、主に加齢による皮膚の老化・筋肉量の低下などコラーゲンの減少により水分保持成分が減少し、首がたるみやすくなってしまうこと。
一度できてしまったシワを完全に消すのは難しいです。
加齢のほかの原因には何があるのか、紹介しましょう。

◆紫外線
顔と同じように、首も紫外線の影響で深いシワができてしまいます。
紫外線を浴びると肌のコラーゲンを破壊・減少させ、ハリや弾力を失います。
また、活性酸素を増やして肌を乾燥が進み首にシワができてしまいます。

◆乾燥
首の皮膚は目元と同じくらいの薄さです。目元の表皮は顔の中でも特に薄く、うなずいたり見上げたり、振り返ったり…と、しょっちゅう動く部位のため、シワができやすくなってしまいます。

◆枕の高さに注意
高い枕を使用している方は要注意です。
枕が高すぎると首の前の方が縮まるのでシワができやすい体勢になり、寝ている間に、自らシワを作ってしまっています。

◆姿勢が悪い
下を向く姿勢が続いたり、猫背・ストレートネックは首のシワの原因となります。

◆女性ホルモンの低下
30代後半になると、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が少しずつ減少していきます。
エストロゲンが減るとハリや弾力を保つコラーゲンやエラスチン、みずみずしさを保つヒアルロン酸の合成が減るので、顔がたるみやすくなりアゴのラインが下がって、その重さで首の皮膚が降下し、元々あった首のシワが深くなってしまいます。

また、ストレス、不規則な食事、睡眠不足などは、ますます乾燥や活性酸素の増加につながります。

どうすればいいの?首のシワ解消方法!

まずは、首のシワの原因となるもので日常気をつけられる方法は……?

◆紫外線対策
紫外線は肌の老化原因の80%ともいわれています。
顔の紫外線対策はしっかりしていても、つい忘れてしまうのが首の紫外線対策!
紫外線は夏だけでなく一年中降りそそいでいるので、特に外出時には必ず首にも紫外線対策を行うことが大事です。しっかり日焼け止めクリームを塗りましょう。忘れがちなのが耳の下や首の後ろの部分です。
また、スカーフやストール・ハイネックなどでカバーするのもいいでしょう。

◆乾燥対策
乾燥による小ジワも首にあると目立ちやすいものです。
顔に塗ったスキンケアアイテムをそのまま首にも塗りましょう。
時間のあるときには、首のリンパマッサージもオススメです。
スキンケアアイテムを塗った後、指の腹で耳の後ろから鎖骨あたりまでを約10〜15回上下になでます。
ゴシゴシと力を入れたり、ひっぱったり、圧力をかけすぎるのはNG!優しくすべらせる感じでOKです。

◆枕の高さ
人間の一生の1/3は睡眠だといわれています。
つまり、首と頭を支える枕の高さが大事です。高い枕はアゴが押されて首にシワができてしまう原因になります。
逆に低すぎるのも、頭に血がたまって眠りが浅くなったり、水分がたまることで顔がむくみやすくなります。
一番いい状態は、真っ直ぐ立ったときの姿勢をそのまま横になっても保てる高さがベストです。
3〜5㎝程度がいいといわれています。

◆エクササイズ
デスクワークでずっと書面やパソコンを見ていると、下を向きっぱなしになります。
1時間に1度、リフレッシュをかねて簡単なエクササイズで首を伸ばしましょう。

<エクササイズの方法>
1.下アゴを突き出して「イー」と言いながら首に力を入れます。
2.首の筋が浮き出るように10秒キープ
これを3回程度行います。

◆アゴのたるみを防ぐ
スキンケアを行うときに、アゴのラインをマッサージしましょう。
そして最後に、親指のはらを上にしてアゴの中央下からフェイスラインを通って耳の下まで動かします。
耳の周りにはリンパ節があるので、滞っていた老廃物が流れ、アゴのラインがスッキリすることが見込まれます。そうすることで、首の皮膚にかかる負担を軽減できます。

スペシャルケア

◆ネックパック

首のシワにも保湿が大事です!

・お風呂上がりに、保湿力の高いクリーム、または美容液を塗る。
・その上からサランラップをする。(5分間程度)
・サランラップをはずし、蒸しタオルで首の周りを温め(2〜3分間程度)、そのまま首をふく。
・乾燥予防のクリームを塗る。

◆ネッククリーム
首専用のネッククリームもオススメです。

首も顔の一部です。スキンケアをお忘れなく!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーエイジングコラムニスト 企業セミナー講師 ブライダル司会 コーチングプロコーチ 【保有資格】 ▪︎一般社団法人日本化粧品検定協会 認定コスメコンシェルジュ ▪︎日本コンタクトセンター教育検定協会 認定ラーニングファシリテーター ▪︎公益社団法人日本電信電話ユーザ協会講師 ▪︎ASTRO-L認定プロコーチ その他多数 はじめまして。 企業セミナー...
首は若さのバロメーター!どうしていますか?首のシワ…改善方法教えます!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

遠山 久美子さんの新着コラム

Body Care

by遠山 久美子

見られていますよ!隠しきれないエイジングパーツ!出やすい場所とケア方法をご紹介

最近、スキンケアやメイクアップによって若々しい肌や印象を作り上げている「美魔女」や「年齢不詳」の女性が増えて来ていますね。しかし、ついうっかり!他人に見られてやすい、肌年齢が出てしまう場所があるのです。その場所とケア方法をお伝えします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す