2016年9月6日 更新

秋冬の「愛されネイル」!キャラクターもベルベットでふわふわキュート!

秋冬の「愛されネイル」!キャラクターもベルベットでふわふわキュート!

秋冬の暖かなコートやウール・ファッションには、ふわふわ素材の「ベルベット・ネイル」が似合います。最近ではキャラクターデザインのふわもこ「愛されネイル」も種類が増えました。アクセントに1~2本入れると楽しくなります。カラーも豊富です。

安定したネイルでかわいい

愛されネイルだと思います。ふわふわした感じのベルベットが、とっても可愛くておすすめです。女子力も高くて、安定したベルベットデザインが、とても高感度と清潔感を上げています。

ふわふわホワイト&ピンクの愛されネイル

ベルベットの毛並みのような、ふわふわしたぼかし模様がかわいいジェルネイルです。清楚さと可憐さのあるホワイトとピンクを使ったデザインは、デートにぴったりの愛されネイルです。

うすピンクのおしゃれなデザイン

ベルベットのふわふわ感もある愛されネイルです。とってもキュートなデザインでシンプルなのに華やかにも見えて、落ち着き感もありますので、とても押したいネイルです。かわいいです。

ベルベットネイルは個性的なデザインだからオススメ!

ベルベットネイルは、さりげなく個性的なデザインですから大人気です。ベルベットはふわふわ温かみのあるデザインもありますので、愛されネイルとして重宝されていますから要チェックです。

ふわふわ柔らかい触感!ベルベットのように滑らかな愛されネイル

ふわふわと柔らかい触感が新しい、ベルベットのように滑らかな愛されネイルです。ニットやウールなど、ふんわりした素材のファッションと相性が良く、冬にぴったりのデザインです。

カラフルなベルベット

カラフルなベルベットの愛されネイルです。ふわふわした感じがあり、見ているだけでます。ピンク、水色、紫、オレンジ色が優しく、指先を包んでくれます。かわいいものが好きな方におすすめのネイルです。

フレンチの愛されネイルのメリットについて

愛されネイルのベルベットのこだわり方については、幅広い目的を持った女性からの注目が集まっています。また、ふわふわの雰囲気を上手に表現することがコツとして挙げられています。

控えめな愛されネイル

優しい感じのピンクベージュをベースにした、皆に愛される、愛されネイルです。ベルベットでふわふわし感じの雰囲気を醸し出します。女性らしさを演出し、一段と輝く大人の女性に見えます。

ポップな愛されスタイルがおすすめ

ポップなイメージのある愛されネイルは、ふわふわな質感を上手に表現することがポイントです。また、ベルベットなどの流行中のアレンジのコツを抑えておくことが成功のカギを握ります。

ふわふわあったかネイルがおすすめ

ふわふわあったかネイルについて興味がある場合には、ベルベットなどのアレンジに注目をすることが大事です。また、最新の愛されネイルに関する情報を集めておくことが良いでしょう。

2つの色で上品な愛されネイルに

爪の先をオレンジ色と薄いピンク色でベルベットのような雰囲気にしたふわふわ感ある愛されネイルです。2色の間のゴールドの使い方も上品で、オフィスシーンでもさりげないオシャレを楽しめます。

ピンクカラーの愛されネイル

ピンクカラーが上品な愛されネイルはベルベットの様な綺麗なラメをふんだんに散りばめたデザインで、飾りのないシンプルなアレンジが、ふわふわとした優しい女性を演出する事が出来ます。

誰かも愛されるネイル!

ベルベットふわふわネイルは愛されネイルです。パステルカラーでとてもかわいらしい雰囲気で、誰からも愛されるやわらかい印象になります。どんな服装ともあわせやすいので、とてもいいです。

冬にも良く合う!愛されベルベットネイル

冬にも良くあう、お洒落なベルベットネイルです!ふわふわの雰囲気が、愛されネイルとしての印象を強くしています。色合いも落ちついているので、温かみがあり女性らしい優しい印象のデザインになっています。

春にぴったりの愛されネイルの特徴について

春にぴったりの愛されネイルの特徴について興味のある人は、年々増加しているといわれています。また、ふわふわのベルベットのメリットについて、きちんと習得をすることが大事です。

個性派向けのベルベット

個性派の女性向けのベルベットは、今や愛されネイルの代表的なアレンジとして扱われることがあります。そこで、ふわふわとした印象をしっかりとキープすることが重要なポイントとなります。

指先のベルベットネイルのコツ

愛されネイルのふわふわしたアレンジについては、ベルベットなどを取り入れる際に、きちんと理解をすることが大事です。そして、同世代の女性の特徴的なアレンジに注目をすることが有効です。

愛されネイルのコツを抑えよう

ベルベットなどの愛されネイルのメリットとしては、ふわふわの印象をしっかりと表現できることが挙げられます。また、個性的なデザインの特徴をしっかりと調べておくことがポイントといえます。

キレイ系女子の愛されネイルをマスターしよう

キレイ系女子の愛されネイルの特徴については、ふわふわとした印象が強いことが挙げられます。また、ベルベットなどの有意義なアレンジの加え方についても、予め理解をしておくことが良いでしょう。

好感度抜群の上品なネイル

淡い色合いが上品な愛されネイルはベルベットの様にふわふわと優しい女性のイメージを与える事ができ、ドット柄やダブルフレンチ、リボンの飾りを施したデザインは好感度抜群のネイルとなっています。

愛されネイルの選び方について

愛されネイルのベルベットの特徴については、ふわふわとした雰囲気を重視するうえで、多くのメリットがあります。最近では、なるべく多くのカタログを利用することがとても効果的です。

ベルベットネイルをワンポイントに

ピンクを基調とした愛されネイルです。シンプルなワンカラーネイルにホワイトで花のアートを施し、ワンポイントとなるよう人差し指にのみふわふわなベルベットネイルを乗せています。

愛されネイルにチャレンジをしよう

愛されネイルにチャレンジをしたい場合には、ふわふわのベルベットのアレンジにこだわることが重要です。そして、ガーリーな印象のあるアレンジの選び方について注目をすることが望まれます。

大人の女性の愛されネイル

ベルベットがふわふわの優しい雰囲気を醸し出し、大人の女性の愛されネイルです。パールを飾ることで、一段と上品で清楚なネイルになります。ドレスアップした時におすすめのネイルです。

暖かみのあるベルベットネイル!

ベルベットのふわふわ感が特徴的のネイルです。クリスマスカラーのみどりと赤がポイントで、ラインストーンで輝かしくデザインされています。クリスマスにとっておきの愛されネイルです。

様々な色のベルベットネイル

ふわふわ質感が暖かいベルベットネイル。様々な色を取り入れることができるので、自分の好みで選ぶことができます。明るい色を使用すれば季節を問わず楽しめる愛されネイルに仕上がります。

柔らかカラーの愛されネイル

ベルベットのような温かく柔らかいカラーの愛されネイルです。ふわふわ女子必見のトキメキデザイン!思わず抱きしめたくなっちゃいますね!フェミニンスタイル、ガーリースタイル、もてスタイルにピッタリ。

シックな個性の溢れる愛されネイル

シックな個性の溢れる愛されネイルは、ベルベットに興味のある女性にとって、有意義なものとして扱われています。また、ふわふわとした印象をしっかりと表現することが成功のコツです。

ふわふわキュートなネイル

ベルベットとはふわふわで触り心地が気持ち良い、まさに愛されネイルです。シンプルなデザインですがまとまってスッキリ見えるので、もっとおしゃれを磨き方におすすめしたいネイルです。

ベルベットでハート型に

ピンクやホワイトのベルベットパウダーを用いた愛されネイルです。ふわふわした触り心地は女の子らしく、ハート型にすることで男性受け抜群になります。隣同士の色を変えることがポイントです。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
秋冬の「愛されネイル」!キャラクターもベルベットでふわふわキュート!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Nail

bybeauty news

かわいい秋カラー!「ダークオレンジネイル」がトレンド!

夏の終わりになったら「ダークオレンジ」のポリッシュをベースに使ってみませんか?秋を先取りしたかわいいカラーにセンスが光ります。同系色の花柄ネイルや、ゴールドのラインやモチーフをアクセントにして秋色のファッションに取り入れましょう。

Nail

bybeauty news

案外簡単?!かわいいくりぬきネイルの作り方?

どんなネイルのデザインにしようかな・・・?と悩んでいる女子は多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのがくりぬきネイルです!なかなか難しそうに見えますが、やってみると案外簡単にできちゃうんです!ただくりぬくだけでもかわいいし、ホロやストーンをプラスしても!今日のネイルの参考にしてみてください?

Nail

bybeauty news

モコモコしたうさぎの尻尾が可愛い!ラビットテイルネイルまとめ

丸くてモコモコしたうさぎの尻尾は大変かわいらしいものですが、それをネイルアートに取り入れたのがラビットテイルネイルです。立体感がある可愛いデザインは見る人の目を引き付けます。そんなラビットテイルネイルのデザインを集めてみました。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す