2017年2月17日 更新

一時的に増えてしまった体重にも!デトックス効果抜群のダイエットスープ

一時的に増えてしまった体重にも!デトックス効果抜群のダイエットスープ

ついつい食べ過ぎてしまい増えてしまった体重が、なかなか元に戻らないという方も多いのではないでしょうか。ダイエットは摂取と消費のバランスが大事とはいえ、摂取と消費のバランスが大事とはいえ、なかなか思うように運動ができない方もいらっしゃると思います。そこで、食事で調整することができるダイエットスープのご紹介いたします。

溜めこまないカラダはダイエットへの近道

体内に溜まった毒素を滞らせてしまうと、腸内の汚れがスムーズに排出できないため、脂肪分や糖分を余計に吸収してしまう上に血液はドロドロになってしまいます。
これを防ぐためには、食物繊維を豊富に含む野菜で腸を刺激し、お通じを促すことが大切です。
今回ご紹介する野菜を、スープで好きな味付けでクタクタになるまで煮込んで食べることで、血液がキレイになり、全身の細胞が活性化し、体内の環境を整え代謝をあげて体脂肪を燃やしてくれます。つまり、胃にもやさしくダイエットにも繋がり、一石二鳥以上の嬉しい効果が期待できるのです。

デトックス効果の高い野菜

キャベツ

カロリーのわりには栄養が高い野菜です。免疫力を高めたり、胃腸薬の成分でもあるビタミンU (別名キャベジン)が含まれているので、胃の調子を整える作用があります。

セロリ

自律神経のバランスを整える働きや、イライラの解消によいとされています。余分な水分を取り除き、デトックス効果も期待できます。 また、セロリの独特な香りや苦みには、精神を安定させて不眠やイライラなど、心を落ちつける効果があるようです。香りを楽しみながらいただきましょう。

美容やダイエットをサポートする野菜

玉ねぎ

独特のツーンとしたニオイの正体、硫化アリルがビタミンB1の吸収を助け、新陳代謝を活発にします。さらに、動脈硬化や血栓を予防する働きがあるため血液をサラサラにしてくれます。

にんじん

活性酸素を除去する働きのあるカロテンがたっぷり含まれています。さらに体を温める働きが強いので冷え症に悩む女性におすすめの野菜です。

ピーマン

シミの原因にもなるメラニン色素の沈着を防いでくれるため美肌には欠かせない野菜です。ピーマンに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくいのでどの調理法にも向いています。

トマト

抗酸化作用の高いリコピンが血液をサラサラにし、コラーゲンの生成を促進するビタミンCが豊富、さらに脂肪の代謝を助けるビタミンB6やカリウムを含むので、ダイエットやむくみの症状にピッタリな野菜です。

野菜スープならお腹いっぱい食べても大丈夫!

一口大程度の食べやすい大きさにカットした野菜を大き目の鍋に入れたら、ひたひたよりも少し少な目の水を足します。トマトはトマト缶を利用してもOKですが、その場合は先にトマト缶を入れてから水を加減して入れてください。そこに塩(天然塩)や昆布、かつおぶし、コンソメや鶏がらスープ(化学調味料不使用のものを選んでください)を加え火にかけます。

さらに、しょうがを入れるのもよい方法です。すりおろしたもの、あるいは細く刻んだものでOK。体を温めて血行をよくするので冷え症の改善にも繋がり、食べたものの消化吸収をよくする作用があります。
長く火にかければ、より柔らかくなるので食べやすく、量もたくさん食べることができます。塩分のとりすぎはむくみの原因にもなりますので、味加減には気を付けてくださいね。

おわりに

一時的な暴飲暴食で増えてしまった時などは、なるべく早めに元に戻したいところ。それ以外にもダイエット停滞期などにも、このようなカロリー調整ができる野菜がメインのスープを上手く食事に取り入れて、内側からキレイを取り戻しましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーリフレクソロジスト 日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナルリフレクソロジスト 公益社団法人日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定ストーンセラピスト® 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定耳つぼダイエットアドバイザー® 自宅サロン「リフレクソロジー&アロマ シリウス」にて、アロマを活用した英国式リフレクソロジー、耳つぼ...
一時的に増えてしまった体重にも!デトックス効果抜群のダイエットスープ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

齊藤 みゆきさんの新着コラム

Body Care

by齊藤 みゆき

一時的に増えてしまった体重にも!デトックス効果抜群のダイエットスープ

ついつい食べ過ぎてしまい増えてしまった体重が、なかなか元に戻らないという方も多いのではないでしょうか。ダイエットは摂取と消費のバランスが大事とはいえ、摂取と消費のバランスが大事とはいえ、なかなか思うように運動ができない方もいらっしゃると思います。そこで、食事で調整することができるダイエットスープのご紹介いたします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by遠山 久美子

成分や効果についてきちんと知っていますか?サプリメントの基礎知識を解説!

コンビニエンスストアやレトルト食品、お惣菜などの利用により、食生活が多様化し便利にもなりました。その反面、食事だけではバランスよく栄養を摂取することが難しくなっています。そこで注目されているのがサプリメント(栄養補助食品)です。目的や医薬品との違い、成分や効果などをお伝えします。

Body Care

by西田 彩花

O脚ってどうしたら良いの!?美脚を目指せる体操をしてみましょう

O脚に悩んでいる方も多いでしょう。スッとまっすぐな脚に憧れたことはありませんか?生まれつきだから…。整体に行かないと…。と諦めていませんか?実は、お家でも改善が期待できる体操があるのです。ぜひ今日から始めてみて。

byPapp Hideko

【ヨーロッパ情報】世界遺産の城が舞台のワインフェスティバル① トカイの貴腐...

ドナウの真珠と讃えられる世界遺産都市ブダペストの美しい王宮を舞台に、ワインフェスティバルが4日間開催されました。ハンガリーといえば、トカイ産の貴腐ワインが有名です。今回はトカイ産の貴腐ワインの中にある、美容成分「レスベラトロール」のエイジングケア効果をご紹介させていただきます。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す