2016年12月7日 更新

目指すはゴールデンプロポーション!メイクで理想的な顔になれる方法とは?

目指すはゴールデンプロポーション!メイクで理想的な顔になれる方法とは?

全てのパーツのバランスが理想的だといわれる「ゴールデンプロポーション」。それぞれ顔の形やパーツの位置は違いますが、メイクでこのゴールデンプロポーションに近づくことができるのです。その方法をご紹介します。

ゴールデンプロポーションとは

「ゴールデンプロポーション」は、顔の縦幅や横幅、パーツの位置などの全てが理想的といわれるバランスのことです。
顔の形やパーツの位置は人それぞれですが、メイクでこの黄金バランスに近づくことができます。

丸顔を気にして顎の丸さを隠すメイクをしている方や、頬骨の高さを気にしてシェーディングするといった方などもいるかと思います。
しかし、理想的なゴールデンプロポーションに近づくメイクをすれば、その方その方の個性を活かしながらキレイだと思われる顔立ちを作ることができるのです。

メイクでゴールデンプロポーションに近づこう

目元のゴールデンプロポーション

眉は自分で整えてから描くことができるので、比較的理想に近づけやすいもの。

眉頭は、小鼻の延長線上にくるようにしましょう。
眉尻は、小鼻から目尻を結んだ線の延長線上に。
眉山は、眉頭から数えて、眉全体の2/3の位置に作りましょう。

眉ブラシで眉の毛流れを整えた後で、ゴールデンプロポーションの眉を描き、はみ出たところをカットすればできあがりです。

目の位置は、顔を縦に5つに分けてみましょう。
左右それぞれ1つめのラインと2つめのラインの間にぴったりと収まるような位置が理想です。

目の横幅が小さい方はアイラインを長めに引いてみてください。
逆に大きい方はアイラインを控えめにしてみましょう。

唇のゴールデンプロポーション

上唇と下唇のバランスは1:1.5が理想です。
また、口角から唇の中央までを3等分にしてみてください。
3つの内、一番中央に近い位置に片方の唇の山がきているといいでしょう。
そして、唇の谷(唇の中央)は、鼻先の延長線上に。

唇の形は、リップの塗り方で調整できます。
紅筆を使って形を整えるといいでしょう。

口紅を塗る手順は、
①唇の山から谷に向かって輪郭を描きます。
②下唇の輪郭を描きます。
③上唇の口角から山に向かって輪郭をつなげます。
④下唇の口角から中央に向かって輪郭をつなげます。
⑤唇の内側を塗ります。
といったものです。

軽く閉じた状態で描くと、自然に仕上がります。

顔全体のゴールデンプロポーション

顔全体を横に3つに割ってみましょう。
一番上の1/3の位置に額から目の上部、2番目の位置に目から鼻先、3番目の位置に鼻先から顎までが収まるのがいいバランスだといわれています。

ただし、この理想の比率になっている人はごくわずか。
チークを使って、理想の比率に見えるようにしてみましょう。
チークは顔の中央部分に塗るので錯覚でキレイなバランスに見せることができるのです。

まず、チークを塗る一番内側は、瞳の中心から垂直に下ろした部分です。外側は、顔の側面から指2本分をあけた位置。
上側は、小鼻と目尻を結んだ線上に塗りましょう。そして下側は、小鼻から横に伸ばした線上です。
上記の部分の内側にチークを塗ると、視覚効果でキレイな顔の形に見えます。

チークを塗る基本の位置を理解した上で、自分の顔の形に合った塗り方をマスターしましょう。
丸顔の方は、塗る位置は基本の部分で、やや縦長にチークを入れるとすっきりと見えます。
面長の方は塗る位置を若干高めにしましょう。
そして、横長になるようにチークを入れると顔の長さが気にならなくなるのではないでしょうか。

理想の顔型「卵型」にメイクでトライ

顔の形は、卵型が一番いいとされています。
でも、そうでない方も大丈夫。
ハイライトとシェーディングで顔の形を変えて見せることができるのです。

丸顔の方は、顔の外側、ふっくらと見える部分にシェーディングを入れてみて。
ハイライトは、頬の中心と顎の中心、Tゾーンに入れると縦のラインが強調されて見えます。

逆に面長の方は、額のキワと顎先にシェーディングを入れると顔の長さがカットされて見えます。
そして額の中心と目の下にハイライトを。
目の下は特に横長に入れましょう。

ベース型の方は、エラ部分にシェーディングを入れましょう。
そして鼻筋から額の中心にかけてハイライトを入れるとベストです。

逆三角形の方は、ほかの形の方とはハイライトとシェーディングの位置が逆になります。
額が広く見えるので額の両側面にシェーディングを。
そして、細く見える頬の側面にハイライトを入れてみましょう。

ハイライトを入れることで、光が目立って気になる方は、ワントーン明るいファンデーションを代わりにするのがオススメです。

ゴールデンプロポーションで「新しい私」に

顔の形は人それぞれですが、ゴールデンプロポーションメイクをすれば、その方の個性を失うことなく理想の顔立ちに近づくことができます。

ゴールデンプロポーションは比率なので、メイクを変えるのも実は簡単。
実践して、「新しい私」に変身してみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
目指すはゴールデンプロポーション!メイクで理想的な顔になれる方法とは?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

アイライン・マスカラで印象は変わる!今日はどんな顔を目指したい?

アイシャドウのカラーを変えると顔の印象は随分変わりますが、アイラインやマスカラの塗り方を変えるだけでもイメージを変えることは可能。その日の気分によって、メイク方法を変えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

目指すはハーフマットなお肌!パウダリーファンデーションで「なりたい」を叶え...

柔らかそうでふんわりとした、思わず触れたくなるようなお肌って、魅力的ですよね。優しい雰囲気になりたいのであれば、ベースメイクがカギになるかもしれません。あなたの「なりたい」を叶えてくれそうな、パウダリーファンデーションの塗り方をご紹介します。

by西田 彩花

チークの入れ方で印象が変わる!なりたい顔別チークメイク術

チークは顔の血色を良くしたり、パッと華やかな印象に見せたりする効果がありますよね。チークは必需品という方も多いのではないでしょうか。ところで、チークの入れ方によって印象が変わるというのを知っていましたか?なりたい顔によってチークの入れ方を変えてみましょう。

by稲毛 登志子

【限定品】ゲラン メテオリット30周年を記念して「 ハッピー グロウ コレ...

フランスのコスメブランド、ゲラン。その代表的なメイクアップライン「メテオリット」の30周年を記念して、春肌をきらめかせる「スプリング 2017 メテオリット ハッピー グロウ コレクション」が、2017年1月13日(金)より全国発売されます。またアーティストの青山テルマさんのオリジナル楽曲も要...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す