2016年12月7日 更新

アロマの香りに満たされる♪オリジナルのボディーソープに癒される

アロマの香りに満たされる♪オリジナルのボディーソープに癒される

毎日使う化粧品やシャンプー、石けん、入浴剤といった日用品まで、私たちの周りにはさまざまな香りが溢れています。心地よく感じる香りは女性ホルモンを活性化したり美肌に繋がったり……と、 女性を輝かせてくれるものでもあるのです。その理由は、私たちの脳のしくみに隠されています。

香りは直接脳に届く

好きな香りをかぐとリラックスできるのはどうしてでしょうか。それは、香りの分子は嗅覚から直接脳に届くからなのです。

脳は大きく分けると2つのパーツに分けることができます。

大脳辺縁系

旧脳とも呼ばれており、人間が本能に基づく行動や、喜怒哀楽などの感情を支配する、いわゆる「感じる脳」です。
記憶に結びつく海馬、自律神経、内分泌系、免疫系の中枢である視床下部も、大脳辺縁系のグループです。

大脳新皮質

旧脳に対し新脳とも呼ばれている、いわゆる「考える脳」です。
例えば「キレイな花」と感じるのは、考える脳に目で見た情報が届くからです。

香りは、脳の視床下部に届いた後、コントロールタワーである視床下部が、女性ホルモンを出す指令を脳下垂体に出すという大切な働きをしています。
香りが直接脳に届くということは、言い換えれば、精油やハーブの香りの「作用」が直接脳に届くということ。つまり、ストレスを和らげたりほぐしたり、という役目を果たしてくれます。

好きな香りで心地よい香りを楽しもう

心地よく感じる香りでバスタイムを過ごしたいけれど、市販のものに好みの香りがなくて……という方にぜひお試しいただきたいのが、好きな香りでボディーソープを作ること。材料さえ揃えば簡単に作れるアロマボディソープのレシピをご紹介します。優しい香りでのリラックスタイムが過ごせること間違いなしです。

◇用意するもの

・50㏄の携帯用シャンプーボトル
・無香料の液体せっけん
(注:成分名にカリ石ケン素地と表記されているものを必ず選んでください)
・精油 合計で8~10滴ほど

1.空の携帯用シャンプーボトルに液体せっけんを注ぎ、その中に直接精油を入れます。
(2種類以上をブレンドする場合、滴数を必ず守ってください)
2.ボトルをよく振ってから使用してください。

※防腐剤を使用していませんので、だいたい2週間ほどを目安に使い切ってください。

リラックスしたい時

ラベンダー、イランイラン、オレンジ、ローズウッドなど、好みの香りを選んでください。

精油は、植物によりさまざまな効果が期待できるのですが、主に鎮静作用で有名なラベンダーやイランイランは、実は好みがはっきりと分かれる香りともいえます。
いくら鎮静効果が高いからとはいえ、苦手な香りを嗅いでいては、その行為自体がストレスになりますので、その場合は香りを嗅いだ時に「感じた気持ち」を優先するとよいでしょう。

リフレッシュしたい時

ユーカリ、ローズマリー、レモン、ペパーミントなど、爽快感のある精油をおすすめします。
ただ、これらは刺激の強い精油ですので、肌が弱い方は様子をみながら、使用する滴数を加減してブレンドしてください。
レモンなど柑橘系の精油には光毒性という性質があります。使用して日光に当たるとシミの原因にもなりますので、夜などに使用してください。

アロマの精油は、市販のものよりも香りが弱いと感じるかもしれません。それは合成の香りに嗅覚が慣れているから。近頃は、香る柔軟剤が流行していて、衣類に香りをつけることが常識化していますが、あまりに強い香りは健康被害に繋がる恐れがあります。実際に、ベランダに干してある洗濯物の香りが原因で、ひどいアレルギー疾患などに悩む方が増えているようです。自然の香りを楽しむことで、合成の香りに慣れていた嗅覚をリセットする感覚で、アロマテラピーに親しんでもらえたらと思っています。

手作りのボディーソープを使う時は、泡立てる時から香りを楽しむことを意識してみるのがおすすめです。泡を手にとり、香りの成分を脳に届けるように意識しながら深く呼吸をしてみてください。
一日のうちで一番リラックスできるバスタイムよりよい時間になりますように。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーリフレクソロジスト 日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナルリフレクソロジスト 公益社団法人日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定ストーンセラピスト® 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定耳つぼダイエットアドバイザー® 自宅サロン「リフレクソロジー&アロマ シリウス」にて、アロマを活用した英国式リフレクソロジー、耳つぼ...
アロマの香りに満たされる♪オリジナルのボディーソープに癒される
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

齊藤 みゆきさんの新着コラム

Body Care

by齊藤 みゆき

一時的に増えてしまった体重にも!デトックス効果抜群のダイエットスープ

ついつい食べ過ぎてしまい増えてしまった体重が、なかなか元に戻らないという方も多いのではないでしょうか。ダイエットは摂取と消費のバランスが大事とはいえ、摂取と消費のバランスが大事とはいえ、なかなか思うように運動ができない方もいらっしゃると思います。そこで、食事で調整することができるダイエットスープのご紹介いたします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by花咲 美幸

アーユルヴェーダ式!お風呂でキレイになれるリラックス入浴法

寒い季節にはゆっくり身体をあたためたくて長風呂をする方も多いと思います。半身浴がいい!熱めのお風呂がいい!と様々な健康法が知られていますが、今日はアーユルヴェーダの3つのドーシャバランス別に有効的にメリハリBODYをキープできてしまうリラックス入浴法をご紹介いたします。

Body Care

by花田 真理

たったこれだけ!簡単に脚の疲れを取る方法と知っておきたい注意点

仕事後に足が浮腫んだり、歩き疲れたなど、足がぐったりだるく感じてしまうことありますよね。そんな時は入浴やマッサージなど様々な方法で解消できますが、簡単に疲れを取りたいと思うことはありませんか?今回はそんな時におすすめな、簡単に足の疲れを取る方法と注意点をご紹介します。

by遠山 久美子

美容効果抜群!甘酒でキレイ度アップしませんか?

日本の発酵食品や麹が再注目されています。その中でも栄養価が高く、美容や健康に良いと女性が注目している甘酒の美容効果とキレイになる飲み方をお伝えします。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す