2016年9月6日 更新

化粧品開封後の使用期限をご存知ですか?~基礎化粧品編~

化粧品開封後の使用期限をご存知ですか?~基礎化粧品編~

以前、未開封の化粧品期限についての記事を執筆しましたが、開封後の化粧品の使用期限はご存知ですか?? 実は意外と知らない人が多いのです。1年も2年も前の化粧品を使用している人は意外といらっしゃいます。使用期限を過ぎた化粧品は、お肌に良くありません。 また未開封の化粧品の使用期限とは違い、アイテムによっても使用期限が異なるので注意が必要です。 今回は基礎化粧品の使用期限について紹介していきます。

基礎化粧品とは?

基礎化粧品とは洗顔料・化粧水・乳液・美容液・クリーム等のお肌を健やかに保つために使うアイテムのことをいいます。
オールインワンと呼ばれているスキンケアアイテムも基礎化粧品になります。

free medical illust

未開封の化粧品の使用期限について

化粧品は、未開封の状態での使用期限と開封後の使用期限は異なります。
未開封の場合化粧品に使用期限の記載がなければ最低製造から3年は使用できます。
使用期限が記載されているアイテムと言うのはビタミンCが配合されていたり、オーガニックや防腐剤フリーなど 3年間は品質を保つのが難しいと思われる製品に使用期限が書かれています。

基礎化粧品の使用期限について

では基礎化粧品の使用期限はどの程度なのでしょうか?
その答えは下記になります。
基礎化粧品は4ヶ月~6ヶ月で使い切ることを目安にしましょう。
基礎化粧品といっても色々なアイテムがあると思いますが、洗顔料・化粧水・乳液・美容液・クリーム等どの基礎化粧品も使用期限は同等と考えて問題ありません。

洗顔石鹸で美肌になる秘密とは?

基礎化粧品の使用期限は長い?短い?

基礎化粧品の開封後の使用期限はワンシーズンで使い切ることを想定し4ヶ月~6ヶ月程度となっています。
これは化粧品のアイテムの中でも短い方です。
その理由は基礎化粧品にはたくさんの水分が使われているため菌の繁殖が起こりやすいからです。
またジャータイプの容器の場合、直接指を入れたりすることで菌の繁殖も早まります。

注意点について

一言で基礎化粧品といってもアイテムによって様々です。
特に防腐剤フリーやオーガニックなどとうたわれている商品は、菌の繁殖を抑える力が弱いので1ヵ月以内に使い切るようにしましょう。
変な臭いがしてきたり、色が濁ってきたりする場合はかなり菌の繁殖が進んでいます。
また、臭いがなくても菌をお肌に擦り付けている可能性があります。
菌をお肌に擦り付けていると肌荒れの原因になりますので注意してくださいね。
ニキビやかぶれ・かゆみなどの肌荒れが治らない場合は化粧品の使用期限のせいかもしれません。
特に基礎化粧品は使用期限を守るべきアイテムなので気をつけておきましょう。

子供と動物のイラスト屋さん
出典 :

最後に

「お肌に優しい」と「安全性」は別問題です。
昨今の化粧品訴求方法には、防腐剤入りの化粧品が悪い物と決めつける傾向がありますが、一概にそうともいえません。
オーガニックや防腐剤フリーで使用期限が短いものを選ぶのか、最低限菌の繁殖を抑えられる防腐剤入りの安全性の高い商品を選ぶのかは、ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切ですよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
化粧品開封後の使用期限をご存知ですか?~基礎化粧品編~
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

パラベンフリーの化粧品とは一体どんなもの?注意すべき3つのポイントとは?

パラベンフリーという化粧品にどんなイメージを持ちますか?「防腐剤が入っていない」もしくは「パラベンは肌に悪いものだから安心できる化粧品」と思う人がいるでしょう。果してこのような考えは正しいのでしょうか…。今回はパラベンフリー化粧品における注意すべき3つのポイントについてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す