2016年12月7日 更新

くせ毛さんあきらめないで!どんなに膨らんでもショートにできる方法がある!

くせ毛さんあきらめないで!どんなに膨らんでもショートにできる方法がある!

くせのとても強い髪質の方がショートヘアにするには、縮毛矯正がかかせないのはみなさまもご存知のはず。でも縮毛矯正ってピンッと不自然にまっすぐになってしまうイメージがありますよね。ところが今の矯正方法ではとてもナチュラルに伸ばすことができるものも多いです。自然なストレートショートヘアにしたい願望をきっと叶えてくれるでしょう!

「くせは伸びるがナチュラルな仕上がり」がポイント!

ショートカット美容師の竹澤です。
ショートにする際には縮毛矯正の伸ばし方がとても重要なもの。なぜなら伸ばしすぎると、ピンッと不自然なスタイルになってしまってかわいさがダウンしてしまうからです。数多くのくせを伸ばしてきた中で、お客様が一番求めていたものは「ナチュラルな伸び具合」でした。

自然な縮毛矯正では髪にくせがあることを忘れさせてくれる!

縮毛矯正をするとこんなお声をいただくことがあります。
「いかにもくせを伸ばした感じはしたくない」
「ボリュームは抑えたいけど、ペタッとはしたくない」

つまり、くせを伸ばしすぎてしまって、いかにも矯正しましたというようなストレートになることを不安に思われている方が多いのかなと思います。
必要なのは、縮毛矯正したことを忘れてしまうほどの自然体のスタイル。

日本人の8割は髪にくせがある!?

髪質にはくせが強い・弱いなど個人差はありますが、日本人の8割近くの方がくせをお持ちであるといわれています。
そのため、短くすると髪が膨らんでしまうというのは、みなさんが感じていらっしゃる悩みなのではないでしょうか。

現座時の美容業界では、そんな方々を救うために全国の美容師さんたちが切磋琢磨して技術を向上させているのです。
あきらめるのではなく、一度プロにご相談されてみることをオススメします。美容師さんは親身になって、お悩みに応えてくれるのではないでしょうか。

特に前髪は自然に伸ばしてもらおう!

前髪はお顔の印象を大きく左右する部分ですから、特にこだわりたいところ。
今回のモデルのスタイルは、前髪を少し巻いて流していますが、コテを使うときに自然な仕上がりになるように柔らかく伸ばしていくといいでしょう。

初めて担当してもらう美容師さんには、「前髪の流す方向」「分け目ができやすいかどうか」を特に重視してお伝えしてみるのがよいかと思います。納得できる施術のきっかけになるのではないでしょうか。

縮毛矯正をして新しい可能性を見つけよう!

縮毛矯正は髪を不自然にまっすぐにしすぎてしまうというイメージか定着しているかもしれません。
ですが、最近の技術ではそのイメージを取り払うことも可能になってきています。
髪のくせで悩む方が少しでも減る技術を求めていきたいものです。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
竹澤 幸佑
ショート•ボブカット美容師 表参道のJEANA HARBORにて活動。 日本人に似合うショートカットを追求し、その卓越した技術と似合わせ理論は世代を問わず圧倒的な支持を受ける。 記事の写真は全て竹澤がデザインしたものです。髪型を選ぶご参考にしてください!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

竹澤 幸佑さんの新着コラム

by竹澤 幸佑

くせ毛さんあきらめないで!どんなに膨らんでもショートにできる方法がある!

くせのとても強い髪質の方がショートヘアにするには、縮毛矯正がかかせないのはみなさまもご存知のはず。でも縮毛矯正ってピンッと不自然にまっすぐになってしまうイメージがありますよね。ところが今の矯正方法ではとてもナチュラルに伸ばすことができるものも多いです。自然なストレートショートヘアにしたい願望をきっと叶えてくれるでしょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す