2016年12月7日 更新

前髪のスタイリングおろそかにしてない?美人オーラを作るのは前髪だった!

前髪のスタイリングおろそかにしてない?美人オーラを作るのは前髪だった!

普通の髪型なのにいつも華やかでおしゃれにキマってるあの人……違いは前髪や顔周りの髪にあるってご存知ですか?「後ろの髪は巻いたりアレンジしたりするのに、前髪のスタイリングは忘れがち。」というのはとてももったいないこと!そこでこの記事では、ただのポニーテールが見違えるようにオシャレになる、前髪のスタイリング法をご紹介します!

ポイントは風に吹かれたようなエアリー感

上の写真のbefore&afterを見ればその差は歴然ですね!何もスタイリングしていない前髪は華やかさに欠け、やや子供っぽい印象ですが、風に吹かれて髪が踊るようなエアリー感を作ってあげると一気におしゃれになりませんか?

このスタイリングはとてもカンタンで、必要なのはコテとスプレーだけ!それでは次でやり方をみていきましょう♪

コテで巻いて髪を踊らせるHow To♪

まず、前髪の両サイドの毛をリバースに巻きます。このとき、写真の赤い矢印の様にコテを前に傾けるようにして巻くと小顔効果がアップします。コテの角度が床に対して垂直の状態で巻くと、80年代アイドルもしくはバブル時代な雰囲気になるので要注意です!

次に、前髪の表面の毛を分けとって巻きます。真っ直ぐ降ろすならコテの角度は床と平行に、左右どちらかに流すなら、流したい方向とは逆にコテを傾けた状態で巻くと自然な毛流れができます。

巻けたらスプレーをふんわり吹きかけてキープ

写真のようにゆるい外ハネができたら、ハードスプレーでふんわりキープしてできあがりです!

長い前髪もエアリーに巻いて華やか美人に♪

長い前髪はリバースに巻くと、顔まわりに優しい雰囲気が出ます。ポイントは目よりも下、頬骨くらいの位置からクセがつくように巻くことで、こうすると顔の輪郭がぼやけ、小顔効果がアップします。


前髪にひと手間かけるだけで、いつものヘアスタイルが見違えるようにアカ抜けます。忙しい朝も、前髪だけスタイリングしてあれば後ろはラフに結んでもおしゃれにキマるので、ぜひ試してみてくださいね♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
化粧品企画開発、元ヘアメイク 元ヘアメイク、講師、エステに携わり化粧品を使う仕事をしていたが 化粧品そのものに興味を持つようになり、大学で専攻していた有機化学の知識を活かし、現在はドクターズコスメの企画開発携わる。 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ
前髪のスタイリングおろそかにしてない?美人オーラを作るのは前髪だった!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

石原 翔子さんの新着コラム

Skin Care

by石原 翔子

アレ?これってお肌のトラブル?!シートパックでピリピリすることが多いのなぜ?

マスク型のシートパック、明日の肌のコンディションを整えるぞ!と気合いを入れて顔に乗せてみたところ、あれ?ピリピリ痛いような痒いような…??と感じた経験はないですか? 今回はその原因となる可能性のあることについてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by竹本 実加

秋のトレンドヘアカラーをキレイに長持ちさせる♡ヘアケア3大チェックポイント

ファッショ二スタが愛する短い季節、「秋」がいよいよ到来! 夏から一変、落ち着きあるヘアカラーに印象チェンジしたくなりますよね。 柔らかくフェミニンで女性らしい印象に見せてくれる温かみのあるレッドやピンク、ラベンダーなど暖色系のヘアカラーが秋の定番色。しかし、可愛い暖色系のカラーリングの”退...

by西田 勝巳

特別な日にゆるふわ髪で女子力アップできる!簡単アイロンテクニック♪

特別なお出かけの日、せっかくドレスアップしても髪がイマイチだと何だか決まらないですよね。 でも簡単アイロンテクニックで、最高に可愛いゆるふわ髪になれちゃいます!

by竹澤 幸佑

くせ毛さんあきらめないで!どんなに膨らんでもショートにできる方法がある!

くせのとても強い髪質の方がショートヘアにするには、縮毛矯正がかかせないのはみなさまもご存知のはず。でも縮毛矯正ってピンッと不自然にまっすぐになってしまうイメージがありますよね。ところが今の矯正方法ではとてもナチュラルに伸ばすことができるものも多いです。自然なストレートショートヘアにしたい願望を...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す