2016年12月7日 更新

デートメイクはこれで決まり!?色っぽリップの作り方

デートメイクはこれで決まり!?色っぽリップの作り方

男性はデートのときに、目元と口元をよく見るといわれています。特に、口元はセクシーアピールできるポイントでしょう。そこで、色っぽいリップに見せる方法をレクチャーします。次のデートのときに試してみてはいかがでしょうか?

デートメイクのポイントは口元かも!?

デートのときは、彼にステキだなと思ってもらいたいですよね。
メイクも一段と気合いが入るのではないでしょうか?

デートメイクで力を入れたい部分の一つが、口元でしょう。
色っぽいリップをつくると、彼も一緒にいてドキドキしてしまうかもしれません。
魅力的な口元を演出して、彼をさらに虜にしてみませんか?

ルージュ+グロスでうるうるのリップを作りこみましょう

色っぽリップを演出するには、ルージュとグロスの重ね塗りがおすすめ。
ルージュの発色とグロスの潤いの良いとこ取りをして、デートに挑んでみませんか。

重ねて塗るときは、ブラシなどのツールを使わずに、直塗りするのがポイントです。
また、同系色でまとめるとかわいらしい口元を目指せます。

まず、マットで発色のよいルージュを塗ってください。
何度も重ねず、一度塗るだけで充分でしょう。
ティッシュを唇で軽く挟んでオフすると、じんわりと血色のよい口元になれそうです。

次に、グロスを重ねていきます。
同系色でまとめると前述しましたが、ルージュの色味を邪魔しにくい、チューブタイプのものがおすすめです。

スパチュラなどに取らず、直に塗ってみてください。
下に塗ったルージュとなじみ、自然な色味の、うるうるリップができあがりそうですよ。

グロスだけで勝負するなら中央に重ね塗り

色味ではなく潤いを出して色っぽリップを作るなら、グロスオンリーにするとよいでしょう。
グロスのみを使う場合は、少し色がつくものを選ぶとベター。
ラメ感が強いものよりも、透明感があるものの方が、セクシーな印象になりそうです。

まず、唇全体にグロスを塗ります。
上下の唇を合わせてムラなくなじませたら、中央にもう一度オン。
こうすることで、より立体感のある、セクシーな口元になれるでしょう。
グロスは手軽に塗れるので、忙しいときにもおすすめです。

ルージュのみを使うならあえて輪郭をぼかして

グロスは使わず、ルージュだけを使うときは、ほんのり発色するパール入りのアイテムを使ってみましょう。
色っぽリップを演出するには自然な艶感と血色を作ることがコツなのです。

まず、塗るときには、リップブラシを使います。
その方がキレイに発色し、唇の形を整えられるからです。

下唇中央部にルージュを塗り、ブラシを寝かせるようにしながら左右へ広げていきます。
上唇も同様に塗ってみてください。

口角には薄めに塗るのがポイントです。
口角に色が溜まると、口元がだらしなく見えてしまうことがあるからです。
中央に塗ったルージュの残りをつける感覚でよいでしょう。

あえてはっきりと輪郭を取らず、上唇と下唇を合わせてナチュラルになじませてみてください。
輪郭を取りすぎるとメイクしているという印象が強く出てしまい、デートには向いていないかもしれないのです。
最後に下唇の中央のみに重ね塗りすると、みずみずしい口元になれそうです。

全てのリップメイクをする前に準備しておきたいこと

どんなリップメイクをする場合も、事前に下準備をしておくと仕上がりが変わってくるはずです。

一つ目は、唇まわりのくすみを消しておくことです。
口角を「く」の字に囲むようにして、コンシーラーを塗りましょう。
指先でポンポンとなじませると、リップメイクが映える唇になれるかもしれません。

二つ目は保湿です。
唇が荒れていると、せっかくキレイにリップメイクをしても仕上がりがよくありません。
また、ノリも悪くなってしまうでしょう。
リップメイクをする前に保湿リップクリームを塗り、唇を柔らかく潤わせることが大事なのです。

キレイな口元を演出したらデートの準備は万端!

色っぽリップができると、彼もあなたの魅力を改めて感じるかもしれません。
口元は人からよく見られる部分です。
美しいリップをメイクして、あなたのセクシーさを全面に出してみてはいかがでしょうか。

デートメイクは、ナチュラルだけどさり気なくセクシーさを醸し出せるテクニックが大切だといえます。
自然体で美しいあなたを演出してみてください。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
デートメイクはこれで決まり!?色っぽリップの作り方
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by花田 真理

顔全体の化粧が崩れている!そんなときにやるべき化粧直しの対応方法とは?

朝にしっかり化粧をしても午後になるとファンデーションがよれて顔全体の化粧が崩れている…。そんな経験はありませんか? 化粧は汗や皮脂、乾燥や食事中に顔に触れることによって崩れます。 化粧が崩れると見た目が汚く感じられるためいい印象を与えることはできません。 今回は「顔全体の化粧が崩れている...

by西田 彩花

目指したいのは赤ちゃんのような血色肌♪ファンデーションとチークで見せるピュ...

赤ちゃんの肌は自然な血色で、ふんわりと色付いた頬が魅力!いくつになっても赤ちゃん肌でいたいと思ってしまうのではないでしょうか?そこで、ファンデーションとチークを使って自然な血色感をメイクする方法をご紹介します。

by西田 彩花

憧れのレディメイクには「レッドルージュ」が必須!?失敗しない塗り方をレクチャー!

レッドルージュは、大人の女性らしくてとても魅力的ですよね。でも、一歩間違えると派手に見えそうで躊躇してしまう…。そんな方のために、レッドルージュの失敗しない塗り方をご紹介します。憧れの、モードで大人っぽい女性に近づいてみてはいかがでしょうか?

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す