2016年9月6日 更新

扱いにくい髪の毛にサヨナラ!自分でできる髪質改善方法のまとめ

扱いにくい髪の毛にサヨナラ!自分でできる髪質改善方法のまとめ

湿気があると膨張してしまう、くせ毛でいつも同じ場所がはねてしまうなど、扱いにくい髪に悩む人は多いようです。スタイリングしやすく、美しい髪になるには、良質の髪に改善する必要があります。そこで、自分でできる髪質改善の方法をまとめてみました。

食生活の見直し

出典 :

ダメージヘアは、毎日のブラッシングや紫外線、カラーリングなど、日常的な髪への刺激で蓄積されています。一度ダメージを受けた髪は、自力で修復することができないため、髪質改善には、次から生えてくる髪を健康に育成することが大切になります。まずは、食生活の見直しを図り、髪に良い栄養素を摂りましょう。肉、魚、卵、大豆に含まれるアミノ酸は、髪を形成するのに欠かせない栄養素です。毎日の食事に取り入れましょう。

シャンプーを変える

くせ毛で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。そんな時は普段使っているシャンプーを変えることが髪質改善に繋がることがあります。シャンプーの種類は日々増えています。なので、さまざまな種類のシャンプーを試してみるとよいでしょう。今はお試し用の小分けのものも売られています。なので、その中で自分の髪質に合うシャンプーを見つけることが大切です。

時間をかけてよく洗う

出典 :

自宅でシャンプーやトリートメントをする際は、時間を掛けてよく洗うことが大切です。指の腹を使い優しく丁寧に洗います。お湯で流す時は、洗い残しがないように充分に流します。洗い残しがあると、地肌に良くありません。また、髪に栄養がいかなくなり、毛が細くなります。髪質改善は、長い期間を掛けて行っていきます。丁寧に髪を扱うことで、美しい髪質になります。

定期的な頭皮のケア

髪質改善を実現したいなら、定期的な頭皮のケアがポイントです。まずは、十分に頭皮の汚れを落とすことができるように、念入りに洗うようにしましょう。シャンプーの質にも気を配ることが大事ですから、汚れを落とす効果が高いタイプを選ぶべきです。また、指の腹を使いながら、リズミカルにマッサージをするように髪を洗いましょう。頭皮に刺激を与えますから、新陳代謝を促進します。

ドライヤーを一部分にあてすぎない

髪質改善をしたいのでしたら、ドライヤーの当て方にも工夫をしてください。一か所に当て続けない事。ドライヤーの熱で髪の毛の乾燥が進み、枝毛になります。ドライヤーもマイナスイオンなど髪に良い物を使ってください。全体的にまんべんなく風を当てるようにしてください。根元だけを当てる事で髪質改善の期待が出来ます。毛先は自然に乾きますので、あまり当てないでください。

紫外線から守る

紫外線による髪へのダメージは想像を絶するものがあり、過度な紫外線を浴びると髪色を変えてしまうこともあります。ワックスやムースなど整髪料には油分が含まれており、粗悪な成分ですと、ライターで炙ると燃えてしまうこともあります。髪に使用し、炎天下の下にいると、まさに油をしいたフライパンを加熱しているかのように髪が熱くなりダメージにもなります。髪質改善のためには、粗悪な成分の整髪料は見直すことが大切です。

生活習慣の見直し

出典 :

女性ならだれでも綺麗なツヤのある髪にあこがれるものです。いいシャンプーやトリートメントを使ってみたり、美容院に頻繁に通ってみたり、いろいろチャレンジしてもなかなか髪質が改善されないという人には、一度生活習慣を見直してみることをおすすめします。生活習慣の見直しをして、規則正しい生活を続けることができればいずれ根本的な髪質改善につながります。

ストレスをなくす

髪の毛が乾燥して枝毛になってしまったり、髪の栄養分が抜けスカスカ状態になると切れ毛になってしまったり、髪の毛にはトラブルがつきものです。髪の毛のトラブルの原因で一番大きいのは、ドライヤーや紫外線で髪に熱を与えること、またはパーマやカラーリングの薬剤による打撃によるものです。しかしそれ以外にも多いのが心のストレスです。髪質改善には心のケアも必要となります。

頭皮マッサージ

ヘアケアをしても髪質改善ができない人にオススメなのが頭皮のマッサージです。頭皮と髪は密接に関係しており、頭皮が固くなると結果的に毛根が弱って髪質も悪化してしまいます。耳を包むように指をあて、親指のみを固定した状態で他の指を円を描くように動かしてマッサージします。頭皮のマッサージは下から上に向かって行っていくとより効果を得やすいです。なお、やり過ぎると皮膚に負担がかかるため注意が必要です。

トリートメントをしっかり

出典 :

「髪がゴワついて毎朝のセットが大変…」という方は多いと思います。髪質改善にはいろいろな方法がありますが、トリートメントをしっかりすることで、髪質を改善することができます。自宅でのシャンプーの後、トリートメントを使うのは良いのですが、トリートメントが髪の内部を補修する前に洗い流していませんか?トリートメントが髪の内部まで浸透して髪を補修するのには10分〜20分ほど放置することが必要です。髪質改善にはトリートメントをただしくしっかりと使うことが大切です。

髪に負担をかけすぎない

髪にハリやコシがない、痛んでしまっているといった髪の毛のトラブルには、髪の負担を減らす事が改善につながります。短い期間でパーマやカラーを繰り返す事は髪の毛や頭皮にとって負担がかかるので避けましょう。また、髪に栄養が足りないなどが原因の場合は栄養のある食事をとったり、サプリメントで補うと効果的です。髪に負担をかけず、また髪に十分な栄養を行きわたらせることで髪質改善になります。

無理なダイエットをしない

無理なダイエットは体調を崩すだけではありません。他の色々なところにも影響があります。それは髪質までに影響があるのです。ダイエットを行う事で栄養が足りなくて抜け毛が多くなってり、酷くなると円形脱毛症などになってしまうのです。健康的な髪質改善には栄養バランス良く食事をする事が大切なのです。そして頭皮からきちんと汚れを落とす事が必要です。石鹸が残ってるままだと頭皮に悪影響を及ぼします。

きつく結ばない

髪のくせ毛に悩む方は多いですが、普段からくせ毛が気になって髪を下すことができず結んでいませんか?そんなとききつく髪を結んでいると一定の方向に引っ張られている状態になり毛穴に負担がかかります。毛穴は外部の刺激に弱く形が変わりやすい繊細なものですので、ストレスを与えることにより変形してしまいくせ毛が生えやすくなってしまいます。クセ毛になりやすい方は髪質改善の為にも、きつく縛ったり、同じ位置で縛らないようにしましょう。

自分に合ったシャンプーを使う

髪質を改善する方法としてはいろいろあります。中でもまずチャレンジしたいのが、自分に合ったシャンプーを使うということです。シャンプーにも様々な種類があり、自分に合わないものを使い続けては髪にダメージを与え続けることになります。髪をケアしているつもりが逆効果だというわけです。髪質改善の道の第一歩として自分に合ったシャンプーを見つけてください。

髪に良い食品を取り入れる

出典 :

髪質改善をするときには髪に良い食品を食べることが効果的です。例えば野菜は多くの食物繊維とビタミンを含んでいるので、それを食べるだけで健康になることが出来ます。それ以外にもタンパク質を摂取することで髪の成分とすることが可能です。このように髪を作り出すための材料を意識的に多く摂取することで、体調を整えるとともに髪質改善をすることが出来ます。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
扱いにくい髪の毛にサヨナラ!自分でできる髪質改善方法のまとめ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

bybeauty news

オフィスでもデートでも!シーン別クリップヘアアレンジ

持っていると便利なのがヘアアクセ。その中でもクリップは仕事中にちょっと髪をまとめたり、あると重宝なアイテムですよね。そんなヘアクリップを使っていろいろなシーンに合わせたアレンジの方法をまとめてみました。

bybeauty news

一切手間なし!たるませるだけでかわいいポニーテール集

不器用さんは、ロングヘアーのアレンジもレパートリーがありませんよね。しかし、簡単で素敵なアレンジは、誰にもできるものなのです。そこで、一切手間なしの、たるませるだけでかわいいポニーテールをご紹介します。

bybeauty news

大人のおフェロを漂わせよう!アシメ分けのヘアけが人気

ちょっと背伸びをして大人女子を目指したい人必見です。アシメ分けのヘアアレンジを行って、大人のおフェロを漂わせてみませんか。男の人の目を釘付けにしてしまうほど魅力的になるかもしれません。そんなアシメ分けヘアについてまとめてみました。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す