2016年12月7日 更新

あなたのコスメは大丈夫?使用期限と正しいお手入れ方法を知りましょう!

あなたのコスメは大丈夫?使用期限と正しいお手入れ方法を知りましょう!

毎日何気なく使っているコスメ。でもそのアイテム、まだ使っていても大丈夫ですか?コスメには使用期限があります。そして、ブラシやパフなどのツールもきちんとお手入れしないと雑菌が繁殖してしまいます。今回は、それらコスメやメイクツールの使用期限と正しいお手入れ方法の知識を伝授します。

そのコスメいつから使っていますか?

ほとんどの女性が毎日使うであろうコスメ。
普段何気なく使っているかと思いますが、それらには使用期限があると知っていましたか?

一度購入するとなかなか使い切れないアイシャドウやチーク。
ブラシやパフも毎日そのまま使っているという方もいるのではないでしょうか。
でもそれは、避けた方がよいかもしれません。

意外と知られていないのが、コスメの使用期限とお手入れ方法。
知らないうちに、雑菌が繁殖していることもあるのです。
それをお顔に直接使っていると思うと、いい気持ちはしないですよね。
これからは使用期限や正しいお手入れ方法を知って、清潔にメイクを施しましょう。

ファンデーションなどのベースアイテム・アイシャドウなどのカラーアイテムの使用期限は?

未開封の場合

基本的に、コスメの使用期限は、未開封の状態で製造から約3年とされています。
しかし、そこには落とし穴があります。

実はコスメには、使用期限、製造日が記載されていないことが多いのです。
それは、薬事法によると、未開封の状態で3年以上品質が保持される化粧品には、製造日も使用期限も書かなくてよいという決まりがあるからです。

ということは、店頭にどのくらいの期間並んでいたのかを知るのは難しいですよね。
「購入してからきっちり3年は大丈夫」と安心してはいけないのです。

しかし、3年以上品質が保持される商品であれば、3年経ったからといって急に劣化するということも考えにくいです。
よって、開封したときに変色や異臭など特に異常がなければ使っても問題はないと考えられそうです。

開封後の場合

一度開封すると、さらに使用期限は短くなります。
また、アイテムによって異なり、ペンシルアイライナーやアイシャドウは1年、チークは2年、ファンデーションは半年が目安と思ってください。

なぜ使用期限が短くなるかというと、空気が入ることで酸化してしまうからです。
酸化すると、黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌といった細菌が繁殖します。
直接手で触ったり、一度使用したブラシなどを使ったりすることで、そこから菌が容器に入ってしまうのです。

これらの菌は、お肌につけるとかぶれやかゆみ、ニキビなどの肌トラブルを引き起こすことがあります。
こういったトラブルを起こさないためにも、コスメは早めに使いきりましょう。

期限を絶対に守らなければならないアイテムとは?

上記のことから、使用期限を守ることは大切だということがおわかりかと思います。
特に注意したいのが、マスカラやリキッドアイライナーなどのアイメイクアイテムです。
目のキワの粘膜に触れるため、菌が最も繁殖しやすいのです。

マスカラやリキッドアイライナーは3カ月以内に使いきるようにしましょう。
容器に使用開始日をメモしておくと安心です。

また、リップメイクアイテムも要注意。
唇の皮は薄く、荒れやすいです。
唇を無意識に舐めてしまうことで、菌が体内に入ってしまうこともあります。
リップアイテムは半年以内に使いきるとよいでしょう。

メイクツールの正しいお手入れの仕方

ブラシやパフなどを洗わずに使っていませんか?
それも、雑菌を繁殖させてしまう原因になります。
できれば週に一度お手入れするのが理想です。

ブラシは、無水エタノールを使ってケアするのがおすすめ。
容器にブラシの先が1/3程度浸かる量のエタノールを入れ、ブラシをクルクルと回します。
無水エタノールは発揮性があるので水洗いは不要です。

洗った後でティッシュオフし、ブラシの広がりを防ぐために新しいティッシュでくるんでおきましょう。
手で押しても水分が滲まなくなったらOKです。

パフは、クレンジングオイルを使ってお手入れするのがおすすめです。
スポンジを固くすることなく、キレイにファンデーションなどを落とせるからです。
その後、柔軟効果のあるスポンジクリーナーで二度洗いすると、使い心地も良くなるでしょう。

常に清潔なアイテムでメイクをして肌トラブルを防ぎましょう

コスメの使用期限をきちんと守り、ツールも定期的にお手入れすることで、いつもフレッシュな状態でメイクを楽しめますよ。
女性をキレイにするメイクですが、そのメイクで肌トラブルが起きてしまっては悲しいですよね。

ツールが汚れていると、メイクのノリが悪くなり、キレイに仕上がらないこともあるため、仕上がりを左右することにもなるかもしれません。

何気なくメイクをしていた方は、その使用期限やお手入れの知識を身につけておきましょう。
清潔な状態でメイクをすると、気持ちも晴れやかになれるかもしれませんよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
あなたのコスメは大丈夫?使用期限と正しいお手入れ方法を知りましょう!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

アイライン・マスカラで印象は変わる!今日はどんな顔を目指したい?

アイシャドウのカラーを変えると顔の印象は随分変わりますが、アイラインやマスカラの塗り方を変えるだけでもイメージを変えることは可能。その日の気分によって、メイク方法を変えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

まつ毛エクステの寿命を縮めてない?まつ毛エクステに使えるクレンジング剤の種...

まつ毛エクステをつけているときには、使用していいクレンジング剤と使用してはいけないクレンジング剤があります。 まつ毛エクステ施術後に注意事項として言われることが多いですが、家にあるクレンジング剤は使用していいものなのかどうか悩んだ経験はありませんか? 今回はそんなときに役立つ「まつ毛エクス...

by千葉 祐子

今シーズンはコレ!バレンタインデートにも…♡女子力はまつ毛で魅せる!

まつ毛がたっぷりあると目力もアップ。まつ毛メイクの仕方で顔の印象、ニュアンスは変わります。バレンタインも近くなり、今のまつ育ブームにも乗って、ちょっとまつ毛を意識してみませんか?

by西田 彩花

色を重ねて遊んでみませんか?プラスワンのブレンドアイメイク

アイメイクを同色系でまとめている方は多いのではないでしょうか。実は同色だけを用いるのはもったいないのです!これからは違うカラーをブレンドして、いつもと違うメイクを楽しんでみましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す