2016年12月7日 更新

カラーレスリップって意外と難しい!?トータルバランスから見た取り入れ方

カラーレスリップって意外と難しい!?トータルバランスから見た取り入れ方

ヌーディーなルージュはオフィスメイクなどでも活用できますが、カラーレスな分、他のパーツメイクをどうすれば良いか迷ったことはありませんか?そこで、アイメイクやチークとのバランスを取り入れながら、カラーレスリップの使い方をご紹介します。

カラーレスリップは他のパーツメイクと合わせるのが難しい!?

ヌーディーなリップは他のポイントメイクのカラーを邪魔しにくく、使いやすいアイテムですよね。しかし、色味を選ばない分、どのようなメイクと合わせれば良いか迷ったことがある方もいらっしゃるでしょう。
カラーレスリップはあくまでも脇役だと考えてください。主役にすると、他のパーツメイクまでも薄くなってしまい、過度なナチュラル感が出てしまいがちです。そこで、カラーレスリップを中心として、どのようなパーツメイクをすれば顔全体が映えるのかをレクチャーします。

今日はカラーレスリップを使いたい!そういった気分の日に、ぜひ参考にしてもらいたいメイクレシピです。

アイメイクをメインにしたカラーレスリップに合うメイク

まずは、アイメイクを主役にしてカラーレスリップを使ってみましょう。色味を選ばない分、どのようなカラーを使っても良いのですが、せっかくなら旬顔になってみたくありませんか?
この冬のトレンドアイカラーは赤みブラウン。こちらを使ってメイクしてみましょう。

赤みブラウンのメイクは、自然な奥行きが出て、なおかつ色気のある仕上がりになりやすいです。ラメ感のある赤みブラウンの単色アイシャドウを用意してください。この1色で、グラデーションを作ってみましょう。
まず、少し大きめのブラシにアイシャドウをたっぷり取り、表面の粉をティッシュオフしてください。
そのブラシを上まぶたの目尻側に乗せ、そこを起点として目頭に向かって色味を伸ばしていきます。アイホール全体に色味が乗ったら、起点の部分にもう一度同色をオン。ブラシに残ったアイシャドウを使って、目尻重点になるようにグラデーションを作ります。単色でグラデーションを作るのは難しそうですが、起点を決めてしまうと意外と簡単。丁寧にボカしてみてくださいね。
アイライナーはリキッドタイプのものを使います。目尻に向かって徐々に太くしていき、跳ね上げラインにしましょう。そして、下まぶた1/3にもラインを引いて、上のラインとつなげます。この冬注目の囲み目にするのです。マスカラはボリュームタイプを、目尻側に2、3度重ね塗りをしてください。
チークはローズをほんのりと乗せてください。頬骨の下を沿うようにして、楕円状に入れましょう。

このメイクにカラーレスリップを合わせると旬な顔になれます。目元がしっかりメイクなので、ルージュを直塗りしてラフに仕上げてくださいね。

チークメイクをメインにしたカラーレスリップに合うメイク

次は、チークをメインにして、今度は可愛らしさを表現してみましょう。
青みピンクのチークを、目の下に横長く入れてみてください。あどけなさが残るような印象になります。チークはクリームタイプがおすすめです。充分にボカしながら、血色感をアピール。いつもよりちょっと濃いめに入れてくださいね。
アイメイクはリップと合わせてヌーディーに仕上げます。ベージュ〜ブラウンのアイシャドウパレットでグラデーションを作り、さり気なく奥行きがある目元を目指しましょう。下まぶたにハイライトを入れると可愛らしさがアップしますよ。

このようなメイクには、ヌーディーなグロスを合わせてみてください。ベージュでも、キュートなイメージを作ることができます。ポイントは、唇全体に塗った後で、中央部分に重ね塗りをすることです。これで、ぷっくりとした口元ができあがり、愛らしさを表現できます。

今日のメイクはアイメイクメイン?それともチークメイン?気分に合わせてカラーレスリップを楽しんで

このように、カラーレスリップを中心として考えると、さまざまなメイクができます。前述した通り脇役だということを念頭に置くと、他のパーツメイクも決まりやすいのです。
今日はアイメイクメインにする?それともチークメイン?それに合わせてリップの塗り方も変えてみてください。カラーレスリップさえあれば、旬な顔にもキュートな顔にも、変幻自在ですよ。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
カラーレスリップって意外と難しい!?トータルバランスから見た取り入れ方
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by二神 健一

型にハマったスタイルは卒業!素顔を活かしたプロ直伝のメイク方法1/3(ベー...

「いつものメイクやヘアアレンジ、変えたいけれどどう変えたらいいかわからない!」「実は1年以上前に雑誌で見かけたメイクを今も続けている!」今回はそんな人のためにも素顔を活かしたトレンドメイク法をご紹介します。プロのヘアメイクアップアーティストとファッションスタイリストによる実践&スタイル提案には...

by西田 彩花

真冬になるとしたくなる♪温かくて甘い印象のココアメイク

冬になると飲みたくなる、ココア。アイメイクでも、ココアを思わせるような深いブラウンのアイシャドウはこの時季にぴったりです。こっくりとした色合いを使って、冬らしいメイクをしてみませんか?

by西田 彩花

初心者さんでも大丈夫!自然に見えるつけまつ毛のつけ方

メイクコーナーに行くと、ずらりと並んでいるつけまつ毛。難しそう…と、初心者さんは思ってしまいそうですが、コツさえつかめば実は簡単。ナチュラルなものもたくさん発売されているので、自まつ毛のような、フサフサまつ毛を演出できますよ。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す