2016年9月6日 更新

この資格が見逃せない♡女性に大人気のインテリアコーディネーターの知識でセンスを磨く!

この資格が見逃せない♡女性に大人気のインテリアコーディネーターの知識でセンスを磨く!

女性に大人気で、しかもセンスを磨けば磨くほどやりがいも大きく、長く続けたいと思える仕事といえば、インテリアコーディネーター。仕事だけでなくプライベートでも役に立つ知識が学べるのが魅力ですよね。実際にインテリアコーディネーターを目指している方だけでなく、インテリアに関する知識を深めたい!この資格についてもっと知りたい!という方は、必読です。

女性に人気の資格・インテリアコーディネーターとは?

インテリアコーディーネーターって聞いたことはあるけど、どんな仕事なのかいまいちわからないという方もいるのではないでしょうか?

インテリアコーディネーターは、家を建てたりリフォームするときに、カーテンや家具、照明などお客さんのリクエストに合うものを選んだり住宅計画の提案をする職業です。選ぶといっても、インテリアや建築の知識も必要で、センスも問われるので大変ではありますが、やりがいを感じられると大人気。居心地のいい空間をつくるスペシャリスト!なのです。

この仕事はお客さんの生活空間そのものをプロデュースするので、お客さんの希望を引き出し、形にしなければいけません。そして、コミュニケーション力も必要です。施工業者や建築士とお客さんをつなぐパイプ役でもあるからです。

最近はテレビでも取り合上げられることが多くなり、華やかに思われがちな仕事ですが、実はとても地道な業務。仕事も人間関係もコツコツと、が基本といえるでしょう。最近は男性人気も高まっているようです。

でも、もちろん個人差はありますが適性があるのは、どちらかというとやはり女性なのかもしれません。
女性ならではの細やかさ、そして女性ならではの経験を活かした視点が役に立つのです。

結婚、出産とめまぐるしくライフステージが変わる女性は、そのたびごとに家において求めることも変わります。
新婚のころは週末に友達を呼んでホームパーティーができるように、リビングに重点を置いてモダンにしたいかもしれないし、子どもが生まれたらシンプルでナチュラルなインテリアにしたいかもしれません。

それも、すべてお客さんによって違います。女性のお客さんのニーズを正確に素早くキャッチできるのは、同性の女性だからこそ。

気配りも必要なこの仕事ですが、いろんな人の意見を調整しつつ、お客さんに満足していただけるところまで話を持っていくので、コミュニケーションスキルはかなり求められるかもしれません。
特に女性のお客さんにとっては、同性の方が気軽に相談しやすいという点もありそうですね。

家というのは、人にとって必要なものなので、その家の空間づくりのお手伝いをするこの仕事は、安定したニーズがあるのも魅力ですね。
お客さんは家族で来ることが多いので、家にいる時間が比較的長い主婦に喜ばれる生活空間を提案したいもの。

そのためにも、まずインテリアコーディネーターの資格をとる必要があります。

インテリアコーディネーターの試験について

インテリアコーディネーターの試験というと、勉強が大変なイメージがありませんか?
もちろん簡単にとれるわけではありませんが、2014年度の試験合格者の約4割が主婦や学生などインテリア業界以外の方。

つまり、がんばって勉強すれば、だれでも合格する可能性があるということ。司法書士のように超難関で何年も試験を受けてやっと合格した!というほどではなく、努力すれば手が届くので、モチベーションも高まりますよね♪

インテリア産業協会が主催しているインテリアコーディネーター資格試験は、1次はマークシートになっています。
カーテンや家具などのインテリア商品の知識やコンサルティング術などは、プライベートにも活かせそうな知識ばかり。引っ越しのときにも役立ちそうです。

合格ラインは70~75%なので、ここで確実に点を押さえておきたいところ。ポイントを掴んで効率的に学習することをおすすめします。

2次試験は、論文と図面でのプレゼンテーションなので入念な準備を要します。
短時間で正確に図面を描くことを求められるため、しっかり準備をする必要があり、ここは踏ん張りどころ。

でも1次試験だけ合格し、2次には落ちてしまったという場合も、3年間は1次試験が免除になります。つまり、3年間は主に2次試験の対策だけをすればいいので、この間にチャンスは広がりますね!
この機会を最大限に活かして、試験合格に繋げましょう。

プライベートでも活用できちゃう♪

このインテリアコーディネーターの資格は、仕事はもちろんのことプライベートにも使えます。
例えば、模様替えのとき。自分の好きなテイストに変えるのも簡単にできちゃうのが嬉しいですね♪

「ナチュラル」は、白や生成り、茶色などアースカラーを使い、クールでスタイリッシュな「モダン」は、すっきりとしたフォルムが特徴的。ガラスなど無機質なものを使うことが多いです。
ヨーロッパを彷彿させる「エレガント」は、女性に大人気。クラシックな花柄が似合い、華やかなインテリアを心がけたいもの。このほかにも、自分の好みに合わせて自由自在にインテリアを楽しめます。

「こんなインテリアにしたい」。そう思ってインテリアショップでそれらしい照明などを買ってきてもなんだかいまいち…ということ、ありませんか?
そんな自分の夢を形にできるこの仕事は、インテリア好きにとってはまさに夢のよう。自分の希望100%の空間は、とても居心地がよくて、家にいる時間がきっと長くなるはず。

このようにプライベートでも活かすことのできるインテリアコーディネーターの仕事は、結婚・出産しても続けることができる一生ものの仕事。人に喜んでもらえて、自分のセンスも磨くことができるため、自分を成長させることができるし、何より、ライフスタイルが変わっても女性がいきいきと働ける仕事の一つといえるでしょう。

たとえ、今30代であっても40代であっても、インテリアコーディネーターの仕事に興味があってやってみたい!と思うならば、ぜひ挑戦してみてください。
日々の暮らしがより楽しく、家での生活がより快適になること間違いないです。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
この資格が見逃せない♡女性に大人気のインテリアコーディネーターの知識でセンスを磨く!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

阿部 裕子さんの新着コラム

Body Care

by阿部 裕子

二の腕をなんとかしたい!自宅で簡単にできるエクササイズでほっそり二の腕♪

薄着の季節になると、気になってくるのが二の腕のたるみ。なんとかしたいけど、ダイエットをしてもなかなかスッキリしない箇所でもあります。そんなときは、自宅で簡単にできる二の腕エクササイズをしてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

bysAra

アーユルヴェーダ式 エイジレスなナチュラルビューティーの秘訣

古代インドが発祥の地として知られ、6000年もの間、脈々と受け継がれてきたインドの伝統医学アーユルヴェーダは、先人の知恵が詰まった叡智といえます。そんなアーユルヴェーダが最近注目されているのは、安全性と結果が歴史で証明されているだけでなく、自然にあるものを使い、私たちの生活に無理なく取り入れら...

byPapp Hideko

世界で一番長い披露宴?明け方まで続くハンガリーの結婚式 カントリー編

ハンガリーの結婚式は世界一長い!?前回の「世界で一番長い披露宴?明け方まで続くハンガリーの結婚式 フォーマル編」に続き、ハンガリーのブライダル事情をレポートします。今回はカントリー風レストランが会場となったハンガリー人カップルの披露宴です。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す