2016年9月6日 更新

アーユルヴェーダ式 エイジレスなナチュラルビューティーの秘訣

アーユルヴェーダ式 エイジレスなナチュラルビューティーの秘訣

古代インドが発祥の地として知られ、6000年もの間、脈々と受け継がれてきたインドの伝統医学アーユルヴェーダは、先人の知恵が詰まった叡智といえます。そんなアーユルヴェーダが最近注目されているのは、安全性と結果が歴史で証明されているだけでなく、自然にあるものを使い、私たちの生活に無理なく取り入れられるから。今すぐ始められる、簡単にできるアーユルヴェーダ式ビューティーメソッドをご紹介します。

今注目のアーユルヴェーダって何?

5000年前とも6000年前ともいわれる気が遠くなるほど昔から長い間、古代インドから脈々と伝わってきた世界最古の伝統医療が「アーユルヴェーダ」です。
額にオイルを垂らして瞑想状態に誘いデトックスを行うシロダーラや、薬草エキスの入ったオイルを温めて行うアビヤンガやスネハンといったオイルマッサージ、さらに最近では熱したゴマ油を口に含むオイルうがいなどがアーユルヴェーダであると思われていますが、実はそれらは分厚い本に書かれた1行にすぎないほど、奥深く興味深いものです。
その理由は、アーユルヴェーダの2つの目的に詰まっています。

Of Peacocks and Paisleys

アーユルヴェーダが目指すゴール

一つは、

◆スワスタッシャ スワステヤ ラクシャラ  
これは、「健康な人の健康を守る」という意味。
つまり、健康な人が健康であり続けるために、よりよい状態を維持し、同時に悪くならないように予防するということ。
この考えから、漢方などの病理概念にある「未病(病気になる前の兆候)」に繋がっていきます。

そしてもう一つが、

◆ローガ  プラシャマナ
これは、「病気になった人の病気を治す」という意味であり、アーユルヴェーダが医療であるゆえの考え方です。
本場インドでは、アーユルヴェーダ治療院が存在し、そこでは医師免許を持ったアーユルヴェーダ医師による治療が行われます。

Knowing When To Use A Tea vs Some Other Herbal Preparation

健康も美しさも要になるのは「胃」

アーユルヴェーダでもっとも重要視されるのがアグニと呼ばれる「消化力」。
人の身体は、ざっくりいってしまえば食べたものを胃で消化し、小腸で吸収、大腸で排出するというものです。臓器の働きをコントロールすることはできませんが、実は唯一「胃」だけは、意識や行動でその働きを強めることも、弱めることもできるのです。
そして胃の働き、「消化」を助けるためにもっとも効果的なのが「消化しやすいものを食べる」「消化しやすい食べ方をする」ということです。

Women Belly Fat: Flat Belly Tips - Shape Magazine
出典 :

消化力が美人とおブスの分かれ道!?

胃腸が悪くなると、便秘や消化不良によるアーマ=毒素が身体にたまり、口まわりにニキビや吹き出物ができたり、肌がザラザラになります。
アグニ=消化力を高める方法は簡単です。

⑴ 口に運ぶときはスプーン一杯分に抑える!
⑵ 液体になるまで、よく噛む!
⑶ 食事中と食後1時間は姿勢を正しく!
⑷ 食後1時間以内に軽く散歩を!

これにより、消化が助けられ、アーユルヴェーダでもっとも大切だといわれている「正しく吸収、しっかり排出」が行われるようになります。
また、食事前に、ほんの一つまみのすりおろした生姜を食べるのも効果的です。すりおろした生姜にお塩少々とレモンやライムをキュッと絞ると食べやすく、唾液が出やすくなることで、さらに消化しやすくなります。

本気でエイジングケアを考えるならば腸を味方にするしかない!?

腸は第二の脳といわれ、身体の様々な臓器と密接につながり、エイジングケア=抗酸化にもっとも重要な臓器といえます。
例えば、免疫細胞の約7割は腸管に集中しているといわれていますし、「ドーパミン」や「ノルアドレナリン」と並ぶ三大神経伝達物質の一つであり、ハッピーホルモン呼ばれる心身の安定に必要な「セロトニン」に関しても、脳が作り出すのはほんのわずかで、約90%は腸が作っているといわれています。
腸をしっかり機能させることがエイジングケアの要といえますが、そのためにはその前に胃でしっかり消化されているかどうかが重要になるのです。

今日から始めたいアーユルヴェーダ式ビューティーメソッド

アーユルヴェーダは中和の医学ともいわれ、いらないものを排出=デトックスしたり、毒素を中和する働きがあるといわれています。
身体は口にした食べ物でできています。できる限り身体によいものを摂るように心がけ、「正しく吸収、しっかり排出」を意識した生活をすることで、本当の意味でのエイジレスなナチュラルビューティーを手に入れたいものですね。
穏やかな1日を。

Heirloom Tomato, White Peach, and Ricotta Salata Salad Recipe | Martha Stewart
 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Ayurveda and Yoga sAra主宰 アーユルヴェーダカウンセラー/ヨガインストラクター/ヒーリングセラピスト Myra Lewinに師事、ラージャヨガとアーユルヴェーダを学ぶ 全米ヨガアライアンスRYT200保持 the National Ayurvedic Medical Association (NAMA)正会員 大学卒業後、大手広告代理店にてマーケティング...
アーユルヴェーダ式 エイジレスなナチュラルビューティーの秘訣
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

sAraさんの新着コラム

Body Care

bysAra

知ってた?夏こそ要注意!すぐにはじめられる3つのむくみ対策

男性に比べて女性の方かむくみやすいと言われていますが、特に夏場と冬場は、カラダのむくみが顕著に出る「むくみシーズン」だということ、ご存知でしたか?万年むくみ=デブのはじまり、なんていう人もいますが、むくみが定着すると見た目にも気分としてもよくないですよね?今日は、そんなあなたに今すぐはじめられる3つのむくみ対策をご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す