2016年12月7日 更新

チークは2色使いで♡キュートさと立体感を手に入れよう

チークは2色使いで♡キュートさと立体感を手に入れよう

2色入りのチークを見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。2色入っていても、どうやって使えば良いのか分からない…。そういった方は損をしているかも!?2色チークの使い方の幅は、実はとても広いのです。その使い方をレクチャーしますので、ぜひメイクの参考にしてみてください。

2色チークは混ぜて使うだけじゃない!いろいろな使い方をマスターしましょう

2色入りのチークはよく発売されていますが、使い方を知らない方はメイクをする上で損をしているかもしれません。2色チークは、1色のチークでは出せない深みを出せたり立体感を出せたりと、使い道がたくさんあります。2色チークといっても、種類はさまざま。同色系のものがセットされているものや、全く違うカラーがセットされているもの、質感の違うものがセットされているもの…。選ぶときにも、迷ってしまいそうですよね。

そんな2色チークをどのように使えば良いのかお教えします。1色では表現できないメイクを楽しんでみましょう。

同色系で濃淡が違うチークを2色使う方法

同色系のものが2色入っているチークは、立体感を出すのにぴったりです。1色チークだと丁寧にボカしてグラデーションを作っていきますが、2色チークだと簡単に立体感を表現できるでしょう。濃淡が違うもののうち、薄いカラーを広めに丸く塗っていきます。目の下に人差し指と中指を置いたところが上部、鼻の頭から直線上にある部分が下部の目安です。横幅は、黒目の内側部分からフェイスラインギリギリの部分です。薄いカラーが塗れたら、濃いカラーを内側部分に塗ります。上部と下部は1cm程度残して、内側部分は起点が重なるようにします。外側部分は2cm程度残しましょう。楕円形になるようにすると、より立体的に見せることができるでしょう。

このように、同色系のチークを2色使う場合は重ね塗りしていくと良いのです。頬に立体感があると、顔全体にもメリハリをつけることができますよ。

全く違うカラーを2色使う方法

ピンクとオレンジといったように、全く違うカラーがセットされている場合もあります。ついつい混ぜて使ってしまいがちですが、混ぜずに使う方法をご紹介します。

ピンクとオレンジでは、オレンジの方が重たく見える性質があります。ピンクとローズではローズの方が、ベージュとピンクではピンクの方が重たく見えます。このような、全く違ったカラーのうち、どちらが重たく見えるかを考えて使うのがポイントです。まず、軽く見えるカラーを頬の内側部分に斜め楕円状に塗ります。笑ったときに高くなる位置よりも、少し低めの部分に乗せましょう。次に、重たく見えるカラーを、先ほど入れたチークの斜め上に塗ります。入れる位置としては、笑ったときに高くなる部分から直線で外側に1cm程度移動させたところです。塗る形は、先ほどと同様に斜め楕円状。

このように、重たく見えるカラーを外側に塗ることによってシェーディング効果が期待できるのです。また、違うカラーが重なるので、色にも深みが出ます。チークでイメージチェンジしてみたいという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

質感が違うチークを2色使う方法

パールがたっぷり入ったものとマットなものがセットされているタイプのチークもあります。パールが入ったチークは、塗った部分を高く見せる効果があるため、メリハリ顔に近づけるでしょう。

まず、マットなチークを塗っていきます。塗る部分は、笑ったときに高くなる位置です。丸く塗って、境目をしっかりとボカすのがポイント。次に、パール入りのチークを、笑ったときに高くなる部分にピンポイントで楕円状に塗ります。こうすると、もともとある顔の立体感を生かしながらメリハリのある顔を目指せるのです。質感が違うチークを2色使いするのは難しいと思われがちですが、実は立体感を上手に演出できるアイテムです。

2色チークは混ぜて使うだけじゃない!それぞれの特徴を理解して使いこなそう

このように、2色チークはそれぞれの特徴を生かしながら使うのがおすすめです。なんとなく混ぜて使っていた方も、敷居が高そうと諦めていた方も、ぜひこの機会にチャレンジしてみましょう。
上記の方法は、2色セットされたチークを使わなくてもメイクできます。1色チークを組み合わせて使うことも可能だからです。メイクがマンネリ化してしまった方は、お手持ちのチークを2色ピックアップして、一緒に使ってみてはいかがでしょうか?

2色チークのメイク方法をマスターすれば、きっとメイクの幅も広がるはず。また違ったあなたの表情に出会ってみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
チークは2色使いで♡キュートさと立体感を手に入れよう
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

目指したいのは赤ちゃんのような血色肌♪ファンデーションとチークで見せるピュ...

赤ちゃんの肌は自然な血色で、ふんわりと色付いた頬が魅力!いくつになっても赤ちゃん肌でいたいと思ってしまうのではないでしょうか?そこで、ファンデーションとチークを使って自然な血色感をメイクする方法をご紹介します。

by二神 健一

メイクのポイントは「水」「油」「粉」の割合?!ファンデーションテクニック

ファンデーションをキレイに仕上げるために知っておきたい事。それは「水」「油」「粉」の割合です!自分の肌と化粧品の特徴を知って、簡単によりキレイな肌作りをしましょう。

by西田 彩花

チークで憧れの小顔になれる!?裏技的チークの入れ方をご紹介します♡

小顔は女性の永遠のテーマではないでしょうか。小顔メイクといえば、シェーディングやハイライトを使ったものを想像されるかもしれませんが、チークを使ってもそういった効果が期待できるのです。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す