2016年12月7日 更新

つけまつ毛もカラコンもアリ!盛っているのにナチュラルに見えるメイク方法

つけまつ毛もカラコンもアリ!盛っているのにナチュラルに見えるメイク方法

しっかりメイクで盛りたいけど、ナチュラルな仕上がりが良い!つけまつ毛やカラコンは、印象をグッと変えてくれるアイテムです。しかし、インパクトが強いだけに、「やり過ぎメイク」にもなりかねません。やり過ぎメイクにならない方法をお教えします。

盛っているのに盛っていない風のメイクのポイントは?

つけまつ毛もカラコンもバッチリ仕込んで、目力バツグン!そう思っているメイクも、実は「やり過ぎメイク」になってしまっているかもしれません。今は、ナチュラルメイク志向のため、一昔前に流行した、たくさん盛るメイクはもう時代遅れと思われてしまうことがあります。しかも、つけまつ毛とカラコンに加え、アイラインやアイシャドウまでも張り切ってしまうと、逆に目が小さく見えることがあります。バッチリ目力をメイクしたつもりなのに、目力がダウンしてしまうと残念ですよね。

そこで、注目したいのは「盛っているのに盛っていない風のメイク」。全てのメイクの行程を抜かないのに、ナチュラルに見えるメイク方法です。そのメイクのためには、つけまつ毛やカラコンの選び方も重要です。他にも、アイブロウやリップなど、アイメイク以外のポイントメイクのやり方にも気をつけなければなりません。
メイクはトータルバランスが大切。顔全体を見たときに、ナチュラルに見えるかどうかを考えましょう。

つけまつ毛とカラコンの選び方

ナチュラルに見えるつけまつ毛やカラコンは、どのようなものでしょうか?
つけまつ毛は、目尻のみ、部分的につけるものがおすすめです。全体につけるタイプは、どうしても「やり過ぎメイク」になってしまいがちです。自然な目力アップを目指しましょう。毛束はランダムなものの方がまつ毛に馴染みやすいです。
カラコンは、暗めのブラウンで、フチと内側の色がグラデーションになっているものがおすすめ。フチがくっきりと濃すぎると、ナチュラル感が失われてしまうことがあります。また、明るめのブラウンを選ぶと、浮いて見えてしまうかもしれません。

このように、つけまつ毛とカラコンは、選び方も大切です。ナチュラルに目力アップできるタイプのものを選んでみてください。

盛っているのにナチュラル!アイメイクの方法

それでは早速、ナチュラルなメイク方法をご紹介します。

まず、アイシャドウを塗ります。カラーはベージュがおすすめです。艶感があるものを選びましょう。ベージュが程よく色付くぐらいで良いですよ。ブラウンなど濃いカラーを使うと、「やり過ぎメイク」になりがちなので注意しましょう。ベージュアイシャドウは下まぶたにも塗ります。涙袋を強調することで、ナチュラルに目力をアップさせます。
次に、ノーズシャドウを眉頭の下のくぼみ部分に乗せます。つけまつ毛やカラコンをするときは、ノーズシャドウでもやり過ぎは厳禁。アイシャドウの延長線でノーズシャドウを乗せる、と考えると上手に塗りやすいです。アイラインは極細にします。まぶたを軽く持ち上げながら、まつ毛の隙間を埋めていきましょう。目尻は5ミリ程度横長に延長して引いてみてください。上記のアイラインをブラックアイライナーで引いたら、ブラウンアイライナーを重ねて自然な仕上がりにします。ペンシルタイプのもので、上から重ねるだけです。ブラックラインよりも気持ち太め、長めに引くのがポイントです。
マスカラは軽く塗ります。ビューラーでまつ毛をカールさせて、まつ毛をなでるようにしてマスカラを塗ります。ダマにならないように注意してください。マスカラを塗ったら、目尻用つけまつ毛をオン。つけまつ毛の先端にマスカラを塗り、自まつ毛と馴染ませます。

このように、ポイントを押さえてメイクをすると、アイメイクが強くなり過ぎにくいのです。つけまつ毛やカラコンをしても、ナチュラルに仕上がるコツといえるでしょう。

他のパーツは引き算メイクにしましょう

アイメイクに力を入れた分、他のパーツは引き算で仕上げます。
眉は濃くなりすぎないように、明るめのブラウン眉マスカラをオン。眉マスカラを使うと、眉の毛流れも整えられるのでおすすめです。チークはレッドで血色感を表現します。練りチークを使うと、自然に仕上がりやすいですよ。リップもレッドで、ほんのり赤く色付く透明感のあるグロスを選びましょう。唇の中央にたっぷり塗ると、立体感を演出できます。

このように、他のパーツは血色感を意識してナチュラルに仕上げるのがポイントです。目力も引き立つはずですよ。

つけまつ毛とカラコンで目力アップ!それなのに自然な仕上がりだから惚れ惚れされるかも

このように、つけまつ毛とカラコンを使ってガッツリメイクをしても、ナチュラルに仕上げる方法があります。ケバケバしいメイクはしたくないけどしっかりと盛りたい…。そのような方は、上記のメイク方法を参考にしてみてはいかがでしょうか。自然な目力に、異性も同性も引き込まれるかもしれませんよ。ぜひ、チャレンジしてみてください。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
つけまつ毛もカラコンもアリ!盛っているのにナチュラルに見えるメイク方法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

選び方もつけ方も違う!?一重・奥二重の方のつけまつ毛術

つけまつ毛はナチュラルに目力をアップさせるアイテムです。でも、一重の方と奥二重と、二重の方ではそれぞれ選び方やつけ方が違うと知っていましたか?雑誌の真似をしても上手につけられなかった方も、このつけまつ毛術をマスターして、チャレンジしてみてください。

Skin Care

by花田 真理

気軽に受ける人が増加中!美容医療の基礎知識とメリットとは?

綺麗になりたい女性なら、美容医療に興味を持ったことがある人もいるのではないでしょうか? しかし、美容医療に興味はあるけれど、実際どんなものが美容医療なのか、メリットがあるのかなど詳しいことがわからないという人も多いようです。 そんな人に向けて、今回は美容医療の基礎知識とメリットについてご紹...

by西田 彩花

どのタイプを使ったら良いの?マスカラの種類別特徴を知って運命の一本に出会おう

マスカラは目力アップのための重要なアイテムの一つでしょう。しかし、マスカラには多くの種類や形状があります。それぞれのマスカラの特徴をご紹介しますので、あなたがなりたいまつ毛に近づけるアイテムを見つけるヒントにしてみてください。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す