2016年9月6日 更新

2016年はブルー系で決まり!暗めよりも明るめがトレンドヘアカラー

2016年はブルー系で決まり!暗めよりも明るめがトレンドヘアカラー

暗髪や黒髪が流行した2015年でしたが、2016は透明感のある明るいカラーが流行するでしょう!中でもトレンドヘアカラーはブルー系。でも、ブルーといっても色合いは様々。そこでトレンドヘアカラーのブルー系を集めてみました!自分好みのヘアカラーを見つけてくださいね。

ブルー系のカラーリングとは

2016のトレンドヘアカラーとして、ブルー系に注目をしている人が大勢いるといわれています。特に、カラーリングの選び方に関して、しっかりとテクニックを身に着けることがとても大事です。

2016年のトレンドヘアカラーのブルー系ちょい足しヘア

2016年のトレンドヘアカラー、ブルー系をちょい足ししたヘアスタイルです。ブルーと黒髪のコントラストが立体感をだし、表情豊かなスタイルに仕上げています。ライブやフェスにぴったりです。

ちょいブルー系のカラーリング

ちょいブルー系のトレンドヘアカラーは、2016のブームの一環として捉えられています。そこで、話題性のあるカラーリングの特徴をじっくりと把握することが大きな課題となっています。

トレンドのブルーヘアカラーを取り入れよう

2016年に流行するトレンドヘアカラーとしてブルー系が考えられます。このような綺麗な色を取り入れることでトレンドの最先端を走ることが出来ますし、より魅力的な女性になれます。

2016年のトレンドカラー!ブルー系のゴージャスヘア

2016のトレンドヘアカラーは、パッと目をひく鮮やかなブルー系です。程よいグラデーションで、人目を惹くゴージャスなカラーです。ロングヘアーにもショートヘアにも似合います。

ダークグラデーションヘア

2016年トレンドヘアカラーのブルー系をダークグラデーションで入れたとってもオシャレなヘアスタイルです。毛先のみグラデーションにしても可愛いのでおすすめです。ヘアアレンジも楽しくなります。

2016年はブルーの髪がかっこいい!

2016年のトレンドヘアカラーはブルー系やエメラルド系の髪色です。一見、個性的に見えますが、ブルーはクールさを表すかっこいい色なので、かっこよくイメチェンしたい人にとても人気です。

トレンドのブルー系のヘアについて

2016のトレンドヘアカラーのひとつとして、ブルー系の特徴に興味のある人が増えてきています。特に、お馴染のアレンジのテクニックをきちんと理解することが大きな課題として扱われています。

トレンドヘアアレンジ

2016年トレンドヘアカラーである髪の毛にブルー系を入れるのが流行ってます。人と同じヘアアレンジじゃ嫌だという時はブルー系を入れてみて気分を上げてられるヘアアレンジになってます。

2016年ヘアカラー!トレンドはブルー系!

2016年のトレンドヘアカラーはブルー系です。髪の毛にブルーを入れることによってお肌の透明感が引き立ちます。みなさんもぜひブルー系のヘアカラーに挑戦してみてはいかがですか。

大人の魅力UP!ブルー系ヘアカラー

2016年のトレンドヘアカラーとなっているのが、ブルー系です。あまり試したことがないという女性も多いですが、ブルー系を髪に入れることで髪の透明感、ツヤ感を手に入れることができます。

ブルー系のヘアカラーは2016年に流行

2016年のトレンドヘアカラーとなっているのは、ブルー系です。少し大人っぽさを出すことができるカラーになっていますし、服装によってはかなり見栄えの良いカラーになっています。

最新トレンドはブルー系!

個性派さんにおすすめカラー。2016年トレンドヘアカラーはブルー系。ブリーチしてカラーリング剤を入れること綺麗で鮮やかなブルーに仕上がります。ワンポイントメッシュならチャレンジしやすいかも。

柔らかい手触り!可憐なヌーディ―ベージュのヘアカラー

柔らかい手触りがある、可憐な2016年のブルー系ヌーディ―ベージュのトレンドヘアカラー。爽やかなスタイルになっているために、軽やかな印象にしっかりとまとまってくれます。

トレンドカラーの採用のポイント

2016のトレンドヘアカラーの採用の方法については、多くの若い女性からのニーズが集まっています。そして、ブルー系の上皮な使い方をきちんとマスターすることがテーマとなりつつあります。

絶対はやる!トレンドのブルーヘア

2016年のトレンドヘアカラーはブルー系?!派手な青ではなくグレーですこしくすんだ色にすることで目立ちすぎずおしゃれ感もアップ!ぜひ思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

クールなテイスト!可憐なグラデブルー系トレンドヘアカラー

クールなテイストになる2016年の可憐なグラデブルー系のトレンドヘアカラー。柔らかい色使いになっているので、スタイリッシュな輝きを内包することができるキレイなスタイルです。

幻想的な雰囲気に。ブルー系ヘアカラー

2016年のトレンドヘアカラーをご紹介します。神秘的で幻想的な雰囲気にしたい方にオススメなのがブルー系のカラーです。ホワイトブルーは妖精のような透明感が魅力的なカラーです。

神秘的な雰囲気のブルー系ヘアスタイルが流行の予感

ボブスタイルの毛先だけパーマをかけて2016年のトレンドヘアカラーであるブルー系にした、絵のように神秘的な雰囲気のヘアスタイルです。女性らしさもカジュアルな雰囲気にも似合う個性派スタイルです。

2016年のトレンドヘアカラーとは

2016年のトレンドヘアカラーはブルー系です。やや薄めがいいです。ブルー系は清いというイメージがありますので、いつでも澄み切った状態がいいかもしれません。専門店で色系統については尋ねてみましょう。

トレンドなブルー系カラー!今年流行の人気カラー

2016年、流行の兆しが高まっているトレンドヘアカラーはブルー系です。涼し気なカラーはトレンド性を高める個性的なカラー。シックな大人女子に変身できます。イメージチェンジに最適なカラーです。

クリアブルー系のヘアカラー

クリアブルー系のトレンドヘアカラーは、2016の人気のあるものとして扱われることがあります。そして、カラーのバリエーションの豊かさに注目をすることがテーマとなりつつあります。

2016年トレンドのブルー系ヘアカラー

2016年トレンドヘアカラーでおすすめなのがブルー系のヘアカラーです。海外では流行に敏感なオシャレさん達の間で話題になっています。人と差がつくブルー系ヘアカラーでイメチェンしてみませんか!

ナチュラルブルーのカラーリング

2016のブルー系のトレンドヘアカラーについては、年代を問わず多くの女性からの注目が集まっています。特に、カラーリングの見極め方をじっくりとチェックすることがコツとして挙げられます。

ヴィヴィッドなブルーカラーが新鮮なロングヘアー

2016年にオススメのブルー系のトレンドヘアカラーは一度は試してみたい髪型です。鮮やかでキレイなブルーなので誰よりも目立てます。イメチェンしたいときや気分を変えたいときにオススメです。

ダークパープルのヘア

2016のトレンドヘアカラーを理解するにあたり、ブルー系を基調としたバリエーションに注目をすることが大事です。そして、定期的に定番のスタイルのポイントを抑えることが望まれています。

トレンドカラーのグラデーションヘア

2016年トレンドヘアカラーのブルー系をグラデーションで入れたボブスタイルです。髪で個性を表現することができるので、とってもオシャレです。ふわっと巻髪にしても可愛いです。

トレンドのブルーを取り入れたヘアカラー

2016年のトレンドヘアカラーのポイントは、ブルー系です。全体を鮮やかな青色に染めるだけでなく、明るめの色と上下で染め分けたり、落ち着いた藍色など、さまざまなアレンジが楽しめます。

トレンドのカラーアッシュ

2016年は、目立つヘアスタイルに挑戦!ブルー系を強く聞かせたアッシュがトレンドヘアカラーです。ヘアスタイルにあわせ、辛めの服装をあわすそるとよりクールに。こなれ感を演出します。

カラフルなトレンドカラーに注目

2016のブルー系のトレンドヘアカラーに関しては、注目すべきポイントが多くあることが知られています。特に、カラーリングの種類の豊富さについてじっくりと探ってみることが良いでしょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
2016年はブルー系で決まり!暗めよりも明るめがトレンドヘアカラー
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

bybeauty news

魅力UP!女性らしいヘアスタイルはセンターパートで決まり!

魅力的なヘアスタイルにしたいのなら、センタパートのヘアアレンジで決まりです!ショートでもロングヘアでも前髪をセンターパートにするだけで、大人っぽい雰囲気になります!今までチャレンジした事がない人にもおススメ!

bybeauty news

オシャレで簡単!ショートボブのヘアアレンジ特集!

最近流行りのショートボブ。「私もしたいけど似合うかな…?」なんて人も多いはず。今回は、誰でも簡単にできるショートボブのヘアアレンジ方法についてまとめました。忙しい朝でも楽チン!オシャレして毎日を楽しく過ごしましょう!

bybeauty news

2016年注目!ホワイトアッシュカラー!

2016年大注目のカラーリングはホワイトアッシュカラーです。ハイトーンで作るホワイトアッシュカラーはまるで外国人の子供のようでとっても可愛いです。思い切ってハイトーンカラーにしてみるのもいいかもしれませんね。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す