2016年12月7日 更新

アイブロウメイク困ってない?その疑問にぜ〜んぶお答えします!

アイブロウメイク困ってない?その疑問にぜ〜んぶお答えします!

意外と悩むアイブロウメイク。眉の悩み、メイク方法の悩み、いろいろとあるかと思います。そういった悩みに一問一答!アイブロウメイクを極めて、もっとキレイになってみませんか?

あなたはアイブロウメイクの悩みを持っていませんか?

眉は顔の印象を左右するパーツ。だからこそ、メイクでも力を入れたいですよね。しかし、アイブロウメイクは意外と難しいものです。メイク方法に困ったことはありませんか?自眉の形は人それぞれですが、アイブロウメイクには流行があります。さらに、自分の理想の顔もあるでしょう。
流行を取り入れたり理想に近づいたりするためには、どのような方法でメイクをすれば良いのでしょうか?

そこで、アイブロウメイクの疑問に一問一答します!あなたの悩みに当てはまるものもきっとあるはず…。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

眉の形が与える印象って?

鏡を見てみて、あなたの眉を確認してみてください。知らず知らずのうちに、相手に与えている印象が違っているかもしれません。眉が長い方は、大人っぽい印象になりやすいです。逆に、短い方は若々しい印象になります。太さはどうでしょう?細めの方は洗練されたイメージ、太めの方は素朴なイメージを与えます。また、アーチ型の眉はフェミニンで、ストレート眉はマニッシュな印象になります。

まずは上記を参考にして自分の理想に近い眉を探してみてはいかがでしょうか?

眉山の位置はどこ?

眉山の位置は、人それぞれ違います。骨格に沿って描くとキレイになりやすいです。目を見開いて、キュッと高くなる位置があなたの眉山です。その位置より上に描くと不自然になってしまうので、そこに合わせるか2ミリ程度下の範囲内に収めると良いでしょう。

自眉が薄い方はどうすれば良いの?

自眉が薄いとメイクもしにくいですよね。眉が薄いからといって、眉頭から眉尻までを同じトーンで描いていませんか?やりすぎメイクになってしまっている可能性もあります。
眉全体を見て、薄いところは多めに、濃いところは少なめに、といった具合に量を調節しながら眉を描いていきましょう。

目をパッチリ見せる効果があるアイブロウメイクは?

目の近くにあるからこそ、アイブロウメイクで目力アップを望めます。ポイントは、眉尻を長く描くこと。眉を長めに描くと、目の幅も広がったように見えるのです。
さらに、眉の色を濃くすると黒目を強調することができるでしょう。

細眉を太眉にシフトしたい!

自眉は細眉。でも、太眉にしたい日もありますよね。
そんなときは、眉の上下にバランスよく描き足していってみてください。増やしたい部分に薄くベースを描いて、少しずつ重ねます。最後に、輪郭をボカすと自然な仕上がりになるでしょう。

マイナス5歳眉ってどんな眉?

いつまでも若々しくいたいのが、女性の願いでしょう。アイブロウメイクでマイナス5歳を目指してみませんか?使うのは、なんとマスカラ。繊維が入っているものを選びましょう。マスカラで、眉の毛流れに沿ってとかしていきます。眉にハリとコシが出て、フレッシュな印象になりますよ。

小顔に見せたい!そんな願いも眉で解決

小顔も女性の憧れでしょう。眉の描き方で、小顔に見える効果が期待できると知っていましたか?
そのやり方は簡単。まず、眉間をボカして描いて、眉間を拡大させましょう。そうすることで、顔の中心に縦ラインができて立体感がアップします。そして、眉尻を濃く長く描いてみて。顔の幅を狭く見せる効果が期待できますよ。

離れ目を解消したい方は

離れ目に悩んでいる方も多いでしょう。そういった方は、求心的に見えるアイブロウメイクが効果的だといえます。眉頭をパウダーとリキッドで描き、擬似眉頭を作ってみてください。離れた眉頭が顔の中央に寄ると、目元もキュッと近づいた印象になりますよ。

眉の始まりと終わりはどうやって決めるの?

眉頭と眉尻の位置を決めるのは、意外と難しいですよね。基本的には、眉頭は鼻筋と目頭の範囲内に収めましょう。眉尻は、小鼻と目尻を結んだ延長線上で終わらせるとキレイです。

あなたの悩みは解決した?これからはアイブロウメイクマスター!

アイブロウメイクにありがちな悩みにお答えしてみました。あなたの悩みに当てはまるものはあったでしょうか?これで、もうアイブロウメイクに困らないかも…?眉にも重点を置いて、もっと美人になりましょう♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
アイブロウメイク困ってない?その疑問にぜ〜んぶお答えします!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

あなたは丸顔?面長?顔型をカバーするメイクや活かすメイクを大解剖!

顔型は人それぞれ。そのことで悩んだことはありませんか?しかし、どの顔型にも良いところがあります。そこで、自分の顔型を活かしたり、カバーしたりするメイク術をマスターしてみましょう。今回は、丸顔と面長にフォーカスして解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

by西田 彩花

のっぺりした印象から外国人風メリハリ顔へ!立体アイブロウの描き方

日本人の顔は欧米の方に比べてのっぺりしがち。それを印象づけている一つが眉です。日本人特有の眉は、眉頭が離れていたり、形がハッキリしなかったり…。そんな眉を、メイクで外国人風にしてみませんか?一気に顔にメリハリが出るはずですよ。

Skin Care

by辻岡 奈保美

【2017春夏新作】先手必勝!時間を味方にする「KANEBO」のスキンケア...

2017年春、「KANEBO」が提案するスキンケアのメインテーマは「一月(ひとつき)のリズム」。適切なタイミングでケアをする「時間美容」を取り入れて、感動的な美肌を手に入れようというもの。また、メイクアップの考え方は「たおやかで凛とした普遍的な美しさ」。特に「肌」と「ライン」を重要要素としてつ...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す