2016年12月8日 更新

肌ケアの基本は水素水!活性酸素を除去して美肌になる方法

肌ケアの基本は水素水!活性酸素を除去して美肌になる方法

美肌を手に入れる方法の一つとして、活性酸素を除去するといわれる「水素水」を飲むことが効果的と考えられています。肌荒れ・吹き出物・シミなどの肌のダメージに関連があるといわれている活性酸素とは一体何なのか?何故、水素水を飲むと美肌になれるのか?そのメカニズムと水素水の活用方法をわかりやすくご説明いたします。

活性酸素が肌を老化させる理由

活性酸素には、生命維持に必要な「善玉活性酸素」と、細胞を酸化=老化させてしまう「悪玉活性酸素」の2種類があります。

善玉の方は、体の中に入ってくる細菌や微生物を殺菌したり除去してくれる重要な働きを持っています。免疫力を保つために必要なものですから、体になくてはなりません。
しかし、悪玉の方は、強い酸化力で細胞、体全体を酸化させ、病気や老化を促進させる働きを持っていますから、除去した方がいいと考えられています。

活性酸素は、毎日生きているだけで常に発生しています。
息をすると酸素を吸い込みますから、その度に活性酸素は生まれます。さらに、紫外線をたくさん浴びたとき、過剰なストレスがかかったとき、喫煙や食品添加物、薬の常用、激しい運動などが続くときも活性酸素はたくさん発生します。

本来は体を守るために作られているのですが、それが過剰に作られると体を老化させる方向に働いてしまうのです。それは、同時に肌も老化させる(肌のダメージ修復能力が下がる)、ということに繋がってしまいます。

では何故、その活性酸素が肌を老化させることになるのか?
ポイントは肝臓と活性酸素との密接な関係性にあります。

肝臓が元気になれば美肌になれる

人間の体には、体内酵素で悪玉活性酸素を除去する働きがあります。
その役割を担っているのが肝臓です。

肝臓はSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)という酵素を作り、そのSODが悪玉活性酸素を除去しています。

過剰な活性酸素が発生し続けられたとき、肝臓はたくさんのSODを生成しなければなりませんから、徐々に肝臓は疲労し、弱り、SODの生成能力、及び肝臓自体の機能が低下してしまいます。

ここで重要なポイントは、肝臓は皮膚の代謝の仕事(肌荒れ、吹き出物、シミなどの修復)をしているということと、くまや顔色(肝臓が弱ると青くなる)と関連が深いということです。

肝臓が元気な状態であれば、常に人間の皮膚(お肌)はきれいな状態をキープすることができます。さらに、くまのないきれいな目元、血色のよい顔色を保つこともできます。

肝臓が弱れば弱るほどに、肌の状態も顔色も比例して悪くなる、という悲しい結果を生む可能性が高くなるのです。
悪玉活性酸素を除去することは、肝臓をいたわり、皮膚をいたわることに直結しているのです。

水素水を飲むことで得られる効果

ただ、残念なことに、SODの生成能力は加齢とともに下がるといわれています。悪玉活性酸素から体を守る力が低下するのです。
そこで、SODに代わってこの役割を担ってくれる心強い味方が水素なのです。

水素には、悪玉活性酸素を無害な水に変えてくれるという性質があります。全身の細胞膜を通り抜け、細胞内にも入れます。血液の流れにのって、頭のてっぺんからつま先まで、全ての内臓、筋肉の細胞の中に入れるのです。

あらゆる物質の中で一番小さい水素(水素原子)の大きさは、地球の直径約1万2,000kmに対して、直径約4cmのゴルフボールに例えることができます。
水素原子をゴルフボールサイズに拡大した場合の比率と、ゴルフボールを地球サイズに拡大したときの比率がほぼ同じなのです。

実際には、目に見えない小さな物質です。
その水素が、体の隅々にまで駆け巡り、悪玉活性酸素をお掃除して無害な水に変えてくれます。

水素による「解毒」が行われるわけですから、結果として肝臓をいたわることにもなります。すると、肝臓は皮膚の代謝の仕事をしっかりやってくれるようになるのです。
お肌はつるつるになり、くまもなく、顔色もよい、「美肌」を手に入れられるかもしれないのです。

さらに、水素水を飲むことで得られる効果としては、新しい水分が継続的に入ることで、体中の水が常に新鮮な状態に保たれる、という利点があります。

人間の体の約70%は水でできています。
水を新しく入れ替えることで、植物もイキイキと元気になるように、人間の体もみずみずしく美しい状態をキープできるのです。

普通のミネラルウォーターを1日1~2リットル飲むよりも、それを水素水に替えた方が美容効果は格段に高くなる、ということですね。

写真は、スティック状の水素水です。泡が水素です。スティック状なので、ペットボトルに入れて持ち歩け、気軽に何度も飲めるという利点があります。このほかにも様々な形で水素水は市販されていますので、ご自分に合った水素水を生活の中にぜひ取り入れてみてください。

◆写真の水素水スティック(CLEARブランド商品)は、現在一般社団法人オルガノ・リフレ協会で推奨している商品です。正しい使用方法をお伝えした上で販売しておりますので、ご希望の方は下のリンクから直接みやたけたつんどまでご連絡ください。ご案内いたします。

おわりに

美肌になれる流れをまとめると、「水素水を飲む→悪玉活性酸素が除去される→肝臓が元気になる→皮膚の代謝が積極的に行われる→美肌を獲得」です。
この連想ゲームを覚えておいてください。

水素水以外にも悪玉活性酸素を除去する食品はあります。ビタミンCやE、ポリフェノールなどの酵素を多く含んでいる食品(味噌、醤油、豆腐などの発酵食品、新鮮な果物や野菜、お刺身などの生鮮食品、ナッツなど)です。水素水と併用することで相乗効果が得られますので、ぜひお試しください。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
みやたけ たつんど
一般社団法人オルガノ・リフレ協会代表理事 オリジナルメソッド「オルガノ・リフレ」を開発し、現在、施術及び資格講座でその知識とテクニックを継承中です。 2004年より、健康食品の通販事業部にて、筋反射テストを用いたサプリメント、K18ゲルマニウムジュエリー提案営業、商品開発、アプライドキネシオロジーを活用した美容系のパーソナルトレーニングメニューやサロンの立ち上げなどを経験し、31歳で...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

みやたけ たつんどさんの新着コラム

Skin Care

byみやたけ たつんど

肌ケアの基本は水素水!活性酸素を除去して美肌になる方法

美肌を手に入れる方法の一つとして、活性酸素を除去するといわれる「水素水」を飲むことが効果的と考えられています。肌荒れ・吹き出物・シミなどの肌のダメージに関連があるといわれている活性酸素とは一体何なのか?何故、水素水を飲むと美肌になれるのか?そのメカニズムと水素水の活用方法をわかりやすくご説明いたします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by花田 真理

伊達マスクをする方必見!不織布マスクのによる肌荒れ・乾燥対策について

昨日、伊達マスクが肌荒れを引き起こす理由についてご紹介しました。 今回はその続編です。 伊達マスクをする方に向けて、不織布マスクによる肌荒れ・乾燥対策についてご紹介します。

Skin Care

by遠山 久美子

あれ?顔にシーツのあとが…!なかなか消えないのは「たるみ」のサイン

あごのあたりや、目尻が下がってきたように感じたり、毛穴が目立つなど「たるみ」のサインはさまざま、たるみの原因と対処法を紹介します。

Skin Care

by花田 真理

正しい化粧品を選ぶために♪知らないと損する化粧品についてのあれこれ

「化粧品とはどういうもの?」このように聞かれると答えられない方が意外と多くいます。けれど化粧品の本質を知らないと、化粧品選びをする時に困ることが出てきたり、間違った情報を鵜呑みにしてしまったり……。そこでこの記事では、化粧品とはどんなものなのか、覚えておくべきポイントなどを説明します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す