2016年12月7日 更新

ロングヘアのマンネリ解消!?なんちゃってボブアレンジ

ロングヘアのマンネリ解消!?なんちゃってボブアレンジ

「ロングヘアって結ぶか巻くか、いつもワンパターンでなんだか飽きてしまう…」という方や「1日だけ髪を短くしてみたい、けど切るのも勇気がいるし、似合わなかったらどうしよう…」、そんな方のために!1日だけボブが楽しめる「なんちゃってボブアレンジ」ご紹介します♪

【1】髪全体を巻いてまとまりやすくする

はじめに、髪全体をランダムに巻きます。
毛先がきちんとカールしていていることで、まとまりが良くなるのです。

段が入っている人は、できるだけ全ての毛先にカールをつけておくと、よりアレンジがしやすくなります。

【2】髪を上下2:1に分け下を三つ編みにしてボブヘアの土台をつくる

髪を取り、上2:下1となるよう、真横に線を引くように上下に分けます。
上部分は最後に被せるので、ヘアクリップで固定しておきましょう。

下の部分をタイトな三つ編みにしたら、首の付け根に横楕円を描くイメージで貼りつけるようにし、ピンで固定します。

ここでのポイントは【首の付け根に高さや厚みをなるべく出さない】こと!
しっかりと頭皮に沿わせて三つ編みが浮かないように押さえながらピンで固定します。

アメリカピンを挿す際は、三つ編みの向きと平行になるよう真っ直ぐ挿し込みましょう。

【3】上の髪を斜め1:2に分けて毛先を内側にクルクル巻き込む

つむじに合わせて、髪を左右2:1くらいになるように分けます。
ジグザグに分けておくと、後で分け目が馴染みやすくなります!

固定する際は、まず少ない方から被せてとめていきましょう。

そして毛先からクルクルと内巻きに巻き上げていきます。
なお、手に髪を巻きつけながらロールを作る際、程よい長さになるよう調整します。
ロールした髪を固定する際は、首の付け根の三つ編みにアメリカピンを挿して、しっかりと固定しましょう。

段が入っているなど髪がちらばって難しい!という方は、先に毛先をシリコンゴムで結んでから指に巻きつけると崩れにくく上手にできますよ。

【4】分け目をならして完成♪

片方が固定できたら、反対側も同じ要領でロールをつくり、首の付け根で固定します。

もしも中心がたるんでしまった場合は、たるんだ部分をアメリカピンの先ですくい、内側の三つ編み部分へ折り返すことで綺麗にしまいこめます。

あとは分け目をならし、首の付け根をハードスプレーで固めたら【なんちゃってボブ】の完成です♪

前髪を切りたい人も!

伸ばし途中、もしくは元々長い前髪を切りたくなったときも!アレンジで作ってみましょう♪

髪をコテで巻いて、分け目の根元部分に軽くワックスを馴染ませます。
内巻きにねじったら、耳横でピンで固定。

さらにハードスプレーで根元を固めれば【なんちゃって前髪】の完成。

うしろ髪は、【1】~【4】と同様に。
バンダナやカチューシャをすることで、崩れにくくなり、ピンも上手く隠せるのでおススメ!

このアレンジ法を試してから、髪を切るかどうか決めてもいいかもしれませんね。
雰囲気を変えるならボブに決まり!
ロングヘアのマンネリ解消法、是非試してみてください♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーアップスタイリスト ヘアメイク 静岡県出身。 昔から憧れだった美容師を目指し、16歳の頃よりサロン業務に従事。 上京、2010年BEAUTRIUMに入社後、更なる美容の魅力を追求すべく、同年にヘアメイクへの転身を決意。 サロンで実務経験を積みながら、エステスクールへのWスクールをスタートさせ、『協会認定エステティシャン取得、化粧品検定1級、アロマ検定1級』など、...
ロングヘアのマンネリ解消!?なんちゃってボブアレンジ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

竹本 実加さんの新着コラム

Skin Care

by竹本 実加

UVケアがおブス肌の分かれ道!?夏の日焼け止めの正しい塗り方

美容の大敵である夏の強い日差し!日焼けしない為に日焼け止めを塗るのは、美容というよりも当たり前の一般常識ですよね。しかし、UVケアしているのに薄っすら焼け始めている…というあなたは、間違った”当たり前”で夏のおブス肌まっしぐら!?そうならない為に、まず下の4項目をチェック!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by石原 翔子

前髪のスタイリングおろそかにしてない?美人オーラを作るのは前髪だった!

普通の髪型なのにいつも華やかでおしゃれにキマってるあの人……違いは前髪や顔周りの髪にあるってご存知ですか?「後ろの髪は巻いたりアレンジしたりするのに、前髪のスタイリングは忘れがち。」というのはとてももったいないこと!そこでこの記事では、ただのポニーテールが見違えるようにオシャレになる、前髪のス...

by竹本 実加

ペタンコ髪にさようなら!自宅ヘッドスパで頭皮ヂカラUP!

髪がぺたんとしてしまう…そんなお悩みを持つ方も少なくないはず。実は髪がボリュームダウンしてしまうのは髪質のほかに、頭皮にも原因があるかもしれないことをご存知ですか?毛髪メカニズムを踏まえて、美容師も実践している簡単自宅ヘッドスパをレクチャーします。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す