2016年12月7日 更新

最高にオシャレな「縦割りグラデ」…目元を華やかに彩る方法をご紹介します

最高にオシャレな「縦割りグラデ」…目元を華やかに彩る方法をご紹介します

縦割りグラデ、あなたはしたことがありますか?まぶたに2色のシャドウを、縦にグラデーションさせて塗る方法です。縦割りグラデを活用して、彫りが深く見える方法やこなれて見えるメイク方法をレクチャーします。

縦割りグラデってどうやるの?

縦割りグラデには2種類の方法があります。

一つめは、目頭から目尻に向かって色を濃くしていく方法です。
この方法だと、彫りが深く見える効果が見込めます。

二つめは、まぶたの中央を境に、全く違うカラーを2色のせるものです。
オシャレ度がグンと上がり、みんなの注目を浴びてしまうかもしれません。

難易度が高そうに見えますが、やり方は簡単。
コツさえ覚えれば、いつものメイクと同じくらいの時間で仕上げることができます。
それでは、この2種類の方法のやり方をレクチャーしていきます。

彫り深い瞳を目指そう!〜アイシャドウを目尻に向かって濃く〜

普段はまぶた全体から目のキワに向かってアイシャドウを濃くする方が多いのではないでしょうか。
縦割りグラデでは、同系色のアイシャドウを使って、目尻に向かって濃くしていきます。

まず、シアーな色味をまぶた全体に塗ります。
次に、まぶた中央から目尻に向かって、濃いめのアイシャドウを重ねます。
このとき、濃いめのアイシャドウを二重幅よりも広く塗るのがポイントです。

濃いめのアイシャドウを、目尻側1/3にもう一度塗ってみてください。
これで、彫りが深く見えるメイクになります。
さらに、シアーなアイシャドウをまぶた中央にのせて、濃淡のある部分をぼかすと自然に。

単色アイシャドウで縦割りグラデ

アイシャドウパレットを使用しても縦割りグラデはできますが、アイシャドウ1色のみでもキレイな目元が完成します。

まずは、グラデーションにしたい濃いめの色のシャドウを用意します。
それをたっぷりとブラシに含ませてから、ティッシュオフ。
薄く伸ばすようにまぶた全体に塗ってください。

その後、もう一度ブラシにその色を取ってください。
色をのせるようにして目尻に重ねます。
濃く発色した色を、まぶた中央に向かってぼかしてください。
そうすると、キレイなグラデーションができるのです。

アイシャドウパレットを使うよりも上級者さん向けですが、練習すると簡単にできるようになります。
単色の縦割りグラデでは、色の境目がなく、キレイにグラデーションが作れるのがメリットで
す。

アイシャドウパレットを使った縦割りグラデに慣れたら、単色カラーでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
メイクの幅が広がりますよ。

色×色のコントラストが美しい〜2色使って縦割りグラデ〜

全く違う色味2つをまぶたにのせると、とてもオシャレになります。
初心者さんは、ブラウンとほかの色を使って試してみましょう。
例えば、ブラウンとピンクは組み合わせやすい配色です。

まず、ブラウンではない方のカラーをまぶた中央から目頭側に塗ってください。
薄めに塗ると、オシャレに気を使っている印象ながら、ナチュラルにも演出できます。
濃いめに塗ると、簡単なのに上級者ぽさが表出します。

次に、ブラウンアイシャドウをまぶた中央から目尻側に。
初めてチャレンジする方には、肌なじみのよいベージュブラウンがオススメです。

色と色の境目は、ベージュのアイシャドウでなじませてください。
自然な仕上がりになります。

ピンクだけではなくグリーンやブルー、パープルなど、さまざまなカラーで楽しめます。

上手にカラーを取り入れましょう〜上級者さん向けの縦割りグラデ〜

上記のアイメイクに慣れてきたら、全く違うカラーを組み合わせてみましょう。
周囲の人とはちょっと違う、一目置かれる存在になれるかもしれません。

寒色系×寒色系、暖色系×暖色系の組み合わせは、比較的合わせやすいです。
たとえば、ブルーを目頭に置いてパープルを目尻に塗ると、シックな印象になります。
そして、オレンジを目頭に置いてピンクを目尻に塗ると、元気な印象に。

寒色系と暖色系を組み合わせてもキレイです。
ボルドーとブルー、オレンジとグリーン、パープルとピンクなど。
目尻に塗る色と目頭に塗る色を逆にしても、意外となじみます。
濃く見える色を目尻に、という概念を捨てて、さまざまな組み合わせにチャレンジしてみてください。

塗り方は基本と同じです。
ベージュでぼかすと少し柔らかい印象が出ますし、あえてぼかさずに塗るとモードになります。

1色でも2色でも!オシャレ上級者メイクへの第一歩です

1色と2色では印象が違いますが、どちらもいつもとは異なるオシャレメイクができます。
オシャレ度をアピールしたい女子会やパーティーなどで、ぜひ活用してみてください。
いつもとは違うあなたに、視線が集まるかもしれません。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
最高にオシャレな「縦割りグラデ」…目元を華やかに彩る方法をご紹介します
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

アイライン・マスカラで印象は変わる!今日はどんな顔を目指したい?

アイシャドウのカラーを変えると顔の印象は随分変わりますが、アイラインやマスカラの塗り方を変えるだけでもイメージを変えることは可能。その日の気分によって、メイク方法を変えてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

可愛い下まぶたメイクにチャレンジ!いつもとは違った自分に出会えるかもしれません

下まぶたを彩る、「下まぶたメイク」。上手に取り入れれば、こなれた上級者メイクの完成です。初心者さんは、「涙袋メイク」にチャレンジしてみてください。どちらも、いつもとは違った印象になるでしょう。

by西田 彩花

リップメイクでほうれい線が目立たなくなる!?顔の重心を上げるメイク方法

年齢を重ねると、気になってくるのがほうれい線。どんなにファンデーションを塗っても、逆に目立ってしまうばかり…。そのようなお悩みを抱えていないでしょうか?実は、リップメイクでほうれい線を目立たなくすることが可能なのです。ぜひこのメイク方法をマスターしましょう。

by千葉 祐子

休日はコレ!!まるで素肌のような超~~薄メイク❤

お休みの日はなるべくメイクをせずにお肌を休ませたい……。そう思う方も多いと思います。旅行で温泉に入った後なども、食事のときにもう1度メイクをし直すのはちょっと手間ですね。そんなときにやってみたいお肌に負担の少ないメイクのポイントをご紹介します♪

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す