2016年12月7日 更新

「年齢は首に表れる」は本当だった!?今から首のケアをしておきましょう

「年齢は首に表れる」は本当だった!?今から首のケアをしておきましょう

年齢は首に表れる、とよくいいますよね。実はこれ、本当なのです。首のシワはできてしまうとなかなか元に戻りにくいもの。エイジングケアとして、今から意識しておきましょう。

女性の年齢は本当に首に表れる!?

年齢を重ねると、首にしわができてしまいます。
顔のしわはメイクで簡単にカバーできますが、首のしわは難しいですよね。
しかも、首は皮膚が薄く、顔のしわよりも改善もしにくいのです。
例えば美容整形手術をしても、首のしわは消しにくいのが現状です。

いくらメイクを上手にしても、首のしわは如実に歳を表します。
それを聞いて不安になったあなた、まだ間に合います。
首のしわは、消すことは難しくても予防することは可能なのです。
首にしわができて後悔してしまう前に、きちんとケアを行っておきましょう。

首のしわ予防に有効なケア方法

首のしわ対策化粧品が売られていることがありますが、実は、わざわざそれを買う必要はありません。
顔と同じように、レチノールが配合された化粧品を使って皮膚にハリを持たせておくことが大切です。まずはその、レチノール配合化粧品で基本のケアを施しましょう。

また、紫外線はしわを作る大きな原因になります。
年中紫外線は降り注いでいるので、この時期の寒い冬場も忘れずに日焼け止めを塗りましょう。
襟元が開いた服を着るときは、マフラーや、夏であればスカーフなどを巻くことも大事です。

姿勢が悪いことも首のしわの原因になります。
猫背だと、首が曲がってしまいしわができやすくなってしまうのです。
さらに、前側の筋肉を使わなくなってしまうため、たるみやすくなります。

猫背の方は首に影響が出るだけでなく、お腹の筋肉も緩んで下腹部が出やすくなるので要注意です。
首から背中にかけて緊張感を持った姿勢を維持することが大切なのです。

二重顎チェックも忘れずに

顎のラインから皮膚全体が下がり、首のしわに繋がってしまうこともあります。
鏡をテーブルの上に置いて、上から覗きこんでみましょう。
そのときに、顎の肉が下がって首にしわを作ってしまっている方は、将来しわができやすい方なので要注意です。口まわりの筋肉が弱って、たるんでいるのです。

口まわりの筋肉を鍛えるエクササイズをすると効果的なので、実践してみましょう。
まず、口の中で舌を前後に動かしましょう。
このとき、上顎をなぞるようにするとよいです。

頬の内側を舌で押すのも有効です。
顎から首の筋肉を鍛え、首をスリムにする効果も期待できます。

二重顎チェックで肉がたるんでいなかった方にもこのエクササイズは有効です。
お風呂の中や読書をしているときなど、思い出したときにエクササイズをする習慣をつけてみるとよいでしょう。

首のしわケアの間違い

普通の化粧水や乳液を首につけている方がいるかもしれませんが、それはあまり効果が望めません。
保湿をしてもしわの予防にはなりにくいのです。
つけすぎるとニキビなどの原因になることもあります。

首は洗いっぱなしでも大丈夫ともいえます。
特にケアをしたい方は、先ほど紹介したレチノール配合の美容液を優しく塗るのが正解です。

また、首の皮膚を引っ張るようにしてマッサージをするのは間違いです。
首の皮膚は非常に薄いため、引っ張ると伸びてしまいます。
皮膚が伸びると逆にしわができやすくなってしまうので注意してください。
美容液を塗るときも、なるべく刺激を与えないようにしながら塗りましょう。

首のしわ予防は日常に簡単に取り入れられます!いつまでも若々しくいましょう

首のしわは治すことは難しいですが、予防ケアは日常生活でちょっと気をつければできることばかりです。
年齢が表れやすいところだからこそ、確実にケアをしてしわができるのを防ぎたいですよね。

10年後、20年後のキレイな自分を目指して、首のケアを取り入れてみましょう。
今はなんとも思っていなくても、歳を重ねるとケアをしている人とそうでない人の差がでてきます。
いつまでも若々しくいられるように、首のケアをしっかりとしておきましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
「年齢は首に表れる」は本当だった!?今から首のケアをしておきましょう
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

もっと目を大きく見せたい!錯覚を利用して目の縦幅・横幅を大きくみせるメイク術

目力アップは永遠のテーマではないでしょうか。目をより大きく見せたいと思って、アイメイクに力を入れている方も少なくないでしょう。そこで、目の縦幅と横幅を大きくみせるメイク術をそれぞれご紹介します。理想的な目に近づいてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by桜川 とも

彼にタバコをやめさせたいときに使えるアロマセラピー

大好きだけどタバコをやめられない彼。禁煙してはリバウンドの繰り返しでヤニ臭も気になる…という方、結構いるのではないでしょうか?彼の健康だけではなく、受動喫煙の影響も悩ましいところですよね。今回は、禁煙外来でも利用されている「アロマセラピーを利用した禁煙サポート法」をお伝えします。

Skin Care

by遠山 久美子

暑くなると肌の「テカリ」気になりませんか?「テカリ」の原因と対処方法をご紹...

暑くなると、顔や肌などがすぐにテカテカになってしまいますよね。テカリの原因から対処方法までを徹底解明します。

Body Care

by竹本 実加

癒しの贅沢♪スパから学ぶ・5つの効果的な簡単リフレッシュ法

お仕事ですぐに溜まってしまう体の疲れ。立ち仕事やパソコンワークで肩や腰がガチガチ…なんてこと、ありますよね。そんなときは、贅沢なスパメニューに取り入れられていて、しかも自宅やその場ですぐにできる簡単なリフレッシュ方法を、是非お試しあれ!

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す