2017年1月19日 更新

メイクに使うブラシの種類知ってる?選び方からアフターケア方法までおさらい

メイクに使うブラシの種類知ってる?選び方からアフターケア方法までおさらい

メイクアップツールで欠かせないであろう、メイクブラシ。でも、なんとなく選んでいませんか?ブラシにも豊富な種類があります。これからは、メイクに適したブラシを選んでみましょう。そして、アフターケアもしっかりとすることをおすすめします。

メイクブラシにもさまざまな種類がある!?メイクに適したブラシ選びを

メイクブラシ、なんとなく選んでいませんか?だとしたらもったいないかも。ブラシは種類豊富です。そのメイクに適したブラシを使うことをおすすめします。

まずは、毛の種類からおさらいしてみましょう。
リス毛は、柔軟で集合力に富んだ毛質。ふんわり柔らかい肌当たりが特徴なのが灰リス、灰リスよりもしっかりとした肌当たりなのが松リス、毛先が繊細でコシがあるのがカナダリスです。
ヤギ毛は、毛先が透明です。透明な部分が長いほど良質とされています。まとまりが良く、パウダーブラシに適しています。
毛先が細く弾力があるのがイタチ毛。細長い毛先のコリンスキーやウィーゼル、毛先が短めのパーミーなど、種類があります。
ウォーターバジャーは、毛先が非常に細くて繊細。コシが強く、細いラインを引いたりボカしたりするのに適しています。
ウォーターバジャーよりもさらに毛先が細い、ドジャコウという種類もあります。
馬毛は、基本的にはコシが強く耐久性に優れています。毛筋が太く、硬めの肌当たり。ポニーと呼ばれるものは毛先が柔らかくて光沢があります。
よく見かけるであろうナイロンは、イタチ毛に似た性質を持ちます。

毛の種類だけでこんなにも性質が異なります。肌当たりが強すぎる…などと悩んでいた方は、ぜひ上記を参考にしてみてください。

ブラシの種類はこんなにあった!パーツごとに変えるのが良いでしょう♪

ファンデーションブラシ

リキッドタイプ、クリームタイプ、パウダリータイプなど、さまざまなものに対応します。手早くキレイに仕上げることができるので、パフだと厚塗りになってしまいがちな方はこちらのブラシを使ってみて。

リキッドタイプなどは少し硬めのタイプがおすすめです。イタチ毛のものが多いですが、コリンスキーを選ぶと良いでしょう。ナイロンも適していると言えます。
パウダリータイプの場合はふんわり柔らかいブラシがぴったりです。ヤギ毛などをセレクトしてみてください。

コンシーラーブラシ

色ムラをピンポイントにカバーできるブラシです。塗った周りをボカすのにも適しています。ヤギ毛、コリンスキーなどが代表的です。

フェイスブラシ

ベースメイクの仕上げに使うブラシです。ファンデーションブラシよりも柔らかめに作られています。斜め、丸、平などさまざまな形があるので、自分に合ったものを選んでみて。肌当たりが柔らかいものが好みの方はリス毛、コシがある方が好みの方はヤギ毛を使いましょう。

チークブラシ

ふんわりとナチュラルに仕上げたい方はリス毛がおすすめ。発色良く仕上げたい方はヤギ毛や馬毛を使ってみてください。このタイプのブラシは、ハイライトやシェーディングにも使えます。

ファンブラシ

扇状のブラシで、余分なパウダーを払うために使います。フェイスパウダーを払うときは毛量のあるもの、下まぶたなど細かい部分を払う場合は小さいファンブラシを使ってくださいね。リス毛やナイロンが代表的。

アイシャドウブラシ

アイシャドウブラシは、種類がさまざまです。ふんわりと色付けたいときは柔らかめのものを選びましょう。しっかりと発色させたい場合はコシのあるものを。柔らかいものはリス毛、硬いものはイタチ毛がおすすめですよ。ちなみに、フレームラインにアイシャドウを乗せたいときはチップを使うと良いでしょう。

アイブロウブラシ

パウダーアイブロウを使用するときに使います。コシが強くて毛先が細かい毛質のものが適しています。ウォーターバジャー、ドジャコウ、ナイロンなどを選びましょう。

リップブラシ

弾力があり、コシがあるものを使うと上手くメイクができるでしょう。イタチ毛やポニーがおすすめですよ。丸筆、平筆、輪郭用の細筆など種類がいくつかあります。

これで長持ち!ブラシのアフターケアも忘れずに

ブラシを使った後は、必ずブラシに残ったパウダーをティッシュオフしましょう。優しく拭き取るような感覚です。コンシーラーブラシやファンデーションブラシは、石鹸かシャンプーをぬるま湯に溶かして、根元から毛先に向かって汚れを優しく押し出して。洗った後はよくすすいで乾かしてください。リップブラシは、コットンにエタノールを含ませて、優しく汚れを拭き取ってくださいね。

これからはメイクブラシを正しく選んでメイク上手に!

メイクブラシの選び方が変わるだけで、仕上がりも随分変わってくるでしょう。チークブラシをフェイスブラシに代用していた方などは、ぜひその選び方を見直してみてくださいね。毛質にもこだわってみてください。

また、毎日のアフターケアも怠らずに。これで、大切なメイクブラシも長持ちするはずです。顔をキレイにメイクするツールだからこそ、そのツールにもこだわってみてくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
メイクに使うブラシの種類知ってる?選び方からアフターケア方法までおさらい
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

モテメイクに必須!?思わず触りたくなるモチ肌の作り方

モテメイクをするうえで重要なのがベースメイク。思わず触れたくなるような肌は、異性にとって魅力的だといわれています。そこで、ご紹介したいのがモチ肌です。その魅力からメイク方法までをお伝えします。

by西田 彩花

あなたにはどのアイテムが合う?ベースメイクのタイプ別に仕上がりを知ろう

一口にベースメイクといっても、その種類はさまざまです。多種ある中から、自分にはどのタイプが合うのか、悩んだことはありませんか?そこで、ベースメイクのタイプ別にどんな仕上がりになるのかをご紹介します。

by稲毛 登志子

【限定品】ゲラン メテオリット30周年を記念して「 ハッピー グロウ コレ...

フランスのコスメブランド、ゲラン。その代表的なメイクアップライン「メテオリット」の30周年を記念して、春肌をきらめかせる「スプリング 2017 メテオリット ハッピー グロウ コレクション」が、2017年1月13日(金)より全国発売されます。またアーティストの青山テルマさんのオリジナル楽曲も要...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す