2016年12月7日 更新

色味に悩んだり褪色に悩んだり…ヘアカラーの情報・ケア方法をもっと知ろう!

色味に悩んだり褪色に悩んだり…ヘアカラーの情報・ケア方法をもっと知ろう!

オシャレに欠かせないのがヘアカラー。でも、色味の選び方やケア方法など、カラーリングに悩みはつきものです。カラーリングのことをよく知り、一歩先のオシャレを手に入れましょう。

カラーリングの種類と特徴

髪を染めるカラーリングには、いくつか種類があります。

1つ目は、ヘアマニキュア。酸性染色料です。
これは、髪の表面付近に染色料を付着させます。
物理的な刺激に弱いため、シャンプーをすると褪色しやすくなります。色持ちは2〜3週間程度でしょう。
ダメージが少ないのがメリットです。

2つ目は、アルカリカラーです。
酸化染毛剤で、一般的に「オシャレ染め」といわれるものです。サロンのカラーリングや市販品もほとんどがこのタイプ。
髪の毛のメラニン色素に働きかけ、脱色と染色を同時に行います。
色のバリエーションが多いのも特徴で、2〜3カ月程度色持ちします。

3つ目は、オーガニックカラー。
ジアミンという染色性分以外は、ナチュラルな成分で構成されているものがほとんどです。
カラーバリエーションや色持ちも、最近では改善されています。
ヘナには、100%ナチュラルな成分というものもあります。

最後は白髪染めです。
脱色があまり必要ないので、髪への負担が少ない低アルカリ性のタイプが多いです。
バリエーションが少ないため、サロンではオシャレ染めとまぜて使うこともあります。

また、同じアルカリカラーであっても、一般的には市販のもので染めるより、サロンで染める方がダメージを軽減できます。
市販のものは、だれでも手軽に染められるようにアルカリ性を強くしているからです。

どんなカラーを選べばいい?

カラーによって、人に与える印象は異なります。

ブラックは、輪郭が引き締まるのでシャープな印象に。
日本人はもともと黒髪の人が多いため、若々しく見せることもできます。

レッド系は艶が出ます。
肌が白く見えるので、お顔全体をキレイに見せたいときにはレッド系を選びましょう。

イエロー系は柔らかい印象になります。
膨張色でもあるのでボリュームの出しにくい猫っ毛の方にオススメです。

オレンジ系は、元気さを表現してくれます。
元々の髪色が黄味が強いイエローベースの方にはあまり向きません。

アッシュ系だと髪の黄味を抑えてくれます。
透明感のある発色なので、髪がキレイに見えます。

グリーン系はマットな印象。
クールなイメージにしたいときにオススメです。

褪色を防ぐ方法

まず基本的に、寒色系よりも暖色系の方が色が落ちやすいといわれていまが、どちらのカラーリングの際も褪色を防ぐためには、トリートメントでしっかりと保湿をすることが大切です。
褪色の原因の一つに、ダメージが挙げられるからです。
ダメージによってキューティクルが開くと、色素を含むコルテックスが流れてしまいます。

髪がスカスカだと、色素をしっかりキャッチしてくれません。
ダメージを修復しないと、染まりが悪く、すぐに染め直し、よりダメージを与えてしまうといった悪循環に陥ってしまいます。

シャンプーの後はしっかりとトリートメントをして、アウトバストリートメントで髪をコーティングするのがいいでしょう。
そして、髪の毛をしっかりと乾かすことも大切です。

pH値を調節しましょう

髪は、通常、弱酸性で健康を保っています。
カラーリングをすると、アルカリ性に傾いてしまうので、そのままにするとダメージを進行させてしまうことになります。

先述のとおり、ダメージが進行すると、カラーリングの褪色が早まってしまいます。
そこで、pH値を下げるケアをオススメします。
カラーリングしてから1、2週間は、髪の毛に残ったアルカリを除去するアイテムを使うとよいでしょう。

また、カラーリングをした髪の毛は、紫外線ダメージを受けやすくなります。
UVカットができるヘアケア剤を使用して、髪の毛を紫外線から守りましょう。

自分の髪質やイメージに合ったカラーリングを

カラーリング剤には、それぞれ特徴があります。
自分の髪質に合った方法で染めましょう。

また、カラーによってイメージも変わります。
可愛いイメージにしたいか、クールなイメージにしたいかなど、なりたいイメージに合わせて色味を選びましょう。

そして、せっかく染めた髪の色を維持する努力も忘れずに。
カラーリングは、簡単にイメージチェンジできる方法の一つ。
なりたい自分を目指して、ヘアカラーを楽しみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
色味に悩んだり褪色に悩んだり…ヘアカラーの情報・ケア方法をもっと知ろう!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by竹本 実加

知っている人は褒められる♡ツヤ髪に欠かせない「キューティクル」ケアって?

ヘアケア商品のCMや謳い文句で聞きなれたワード「キューティクル」。…ですがそもそも一体何?と思っている方も多いのではないでしょうか?キューティクルは、髪のツヤはもちろん、手触りやまとまりを大きく左右するほど、最もケアすべきポイントです。髪の構造とキューティクルを知るだけで、今日から髪質が変わる...

byAromaura(アロマーラ)

恋を呼び寄せる!恋愛脳になる「ピンク」カラーの魔法

女の子を象徴するカラー「ピンク」。実はピンクには女性に嬉しい驚くべき効果が!ピンクを上手に使うことで、恋を呼び寄せる体質になれちゃうのです! あなたは今、恋をしていますか? 最近恋愛から遠ざかっているな…という方は、恋愛を呼び寄せるカラー「ピンク」を取り入れて、体質から変えてしまいましょう...

Nail

by小林未来

目指せ爪美人♡爪にいい栄養素って?その効果とは?

今オシャレをする上で欠かせないネイルアート、外見的なケアはもちろんですが内面からのケアも同時に行ってあげるとネイルの持ちもよくなりいいことがたくさん!是非トライしてみましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す