2016年9月6日 更新

美容・健康・ダイエットに!耳ツボをほぐして健康美人になる方法

美容・健康・ダイエットに!耳ツボをほぐして健康美人になる方法

「反射区」や「ツボ」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。これらは足裏や手に存在するものなのですが、同じものが実は耳にも存在します。足裏や手をほぐすと気持ちがいいですよね。それと同じように、耳をほぐすのもとても気持ちがいいものです。今回は、普段あまり触れることのない耳に注目してみましょう。

耳をほぐすと不調が改善する理由

耳はとても小さい器官ですが、全身に対応するツボが約200個存在します。そのツボを刺激することで全身をケアすることができるのです。耳をほぐした経験がない方は、最初はその「痛み」に驚くはず。

というのは、東洋医学では人間の体には12本の経絡(けいらく:気・血・水の通り道)があり、すべての経絡が耳を通っているといわれています。そして、経絡上にツボが存在しているので、気の流れが詰まっていて巡りが悪いと、そこを刺激することで痛みを感じるのです。

耳の形は胎児の形!?

耳は、赤ちゃんがお腹の中にいるときのように、人間が逆さになったときの形だという説が存在しており、それをイメージしながら耳を見てみると、どの部位がどのエリアに反射しているか想像しやすいと思います。

 耳の上部…脚、腰、膝など下半身
 耳の中部…消火器などの内臓系
 耳の下部…頭や首(頸)あたり

親指と人さし指の指腹や指先を使って、対応する部位を意識してほぐすだけなので、難しいことはありません。痛気持ちいい力加減でほぐすのがポイントです。次第に耳がぽかぽか温まり、血流が良くなってくるのを実感します。そして経絡の巡りもよくなるので、最初耳をほぐしたときに感じた痛みが薄れるか、あるいはなくなったように感じるのではないでしょうか。

道具やオイルなどを何も使わない、自分の指だけでできる超簡単で手軽なセルフケア。続けていくことで体が楽になっていきますので、一日に5分の耳ほぐしをぜひ習慣にしてみてください。

耳ツボとダイエットの関係

耳ツボと聞いてダイエットを思い浮かべる方が多いのは、一時期「耳ツボダイエット」が流行して、今もエステなどの美容サロンなどで行われているからだと思います。
耳ツボへの刺激だけでは痩せることは難しいのですが、無理のない食事制限と運動をするという前提で併用すると、ダイエットをサポートしてくれる心強い味方となってくれるでしょう。

耳ツボダイエットで主に使用するのは以下の3つです。どうやってそのツボに刺激をするのかも合わせてお伝えしますので、参考にしてみてください。

耳つぼジュエリー|大阪加圧整体院 SURFACE

①飢点(きてん)
食べすぎ防止、食欲をコントロールする作用があるとされています。食べたくなったらツボを押してみましょう。

ツボの押し方……親指を上に、人さし指を支えにしてツボの場所を意識しながらつまむように刺激してみてください。

②肺
年齢を重ねるごとに代謝は落ちていきます。代謝をあげて痩せやすい体を作るためにサポートしてくれるのがこのツボです。

ツボの押し方……人さし指でぐーっと押すように刺激してみてください。

③神門(しんもん)
痛みを和らげる作用でよく知られている神門ですが、実はストレスを軽減するツボでも有名です。ダイエット中のイライラを抑え、ストレスを軽減する作用があるといわれています。

ツボの押し方……人さし指を上に、親指を支えにしてつまむように刺激してみてください。

「○○食べダイエット」といった無理な食事制限は、例え一時的に体重が落ちたとしても、リバウンドの原因になったり、また体に負担をかけてしまい、その結果、体調不良やホルモンバランスを崩すなど後々に響く可能性があります。

同様に、耳ツボ刺激だけで痩せることもできないと考えてください。
耳ツボは、あくまでもバランスのよいダイエットをサポートするツールの一つだと考えて、無理のない、継続できるダイエットを計画してくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーリフレクソロジスト 日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナルリフレクソロジスト 公益社団法人日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定ストーンセラピスト® 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定耳つぼダイエットアドバイザー® 自宅サロン「リフレクソロジー&アロマ シリウス」にて、アロマを活用した英国式リフレクソロジー、耳つぼ...
美容・健康・ダイエットに!耳ツボをほぐして健康美人になる方法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

齊藤 みゆきさんの新着コラム

Body Care

by齊藤 みゆき

肌トラブルと胃腸の関係って?カラダを守るための内側からのケア

乾燥が深まる冬。冷たく乾いた空気が肌に触れると、乾燥などの肌トラブルなどの声が多く聞こえてくるようになります。基礎化粧品やコスメなど外側から荒れた肌をケアする前に、内側からのケアでもしっかり対策できるのです。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by小林未来

正しい姿勢をするだけで理想のほっそり美人になれちゃう!?

日に日に気温が低くなってくる季節、その寒さに耐えようとどんどん体が縮まって猫背に…。だれもが経験をしているのではないかと思いますが、そこをぐっと我慢!姿勢を正すだけで理想の体型に近づけるというメリットがあるのです♡

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す