2016年9月6日 更新

毎日のデンタル&オーラルケアで口の中をキレイにする方法!

毎日のデンタル&オーラルケアで口の中をキレイにする方法!

皆さんは歯、きちんと磨けていますか?磨き残しがあると、虫歯や歯垢のほかに口臭の原因にもなるので、注意が必要です。オーラルケアは大人の女性には欠かせないエチケット。そこで、いつまでも自分の歯を美しく保つためのデンタルケアと、息をキレイにキープするためのオーラルケアについてご紹介します。

虫歯を予防するためのデンタルケア

歯ブラシの選び方

毎日使う歯ブラシですが、どのように選んでいますか?
色?デザイン?使い心地?人それぞれかとは思います。虫歯になりやすい筆者は、歯科でどのような歯ブラシを使うとよいか教えてもらいました。

歯ブラシのヘッドの大きさはどのくらいのものを選ぶとよいと思いますか?
届きにくい奥歯までしっかりと磨くためには、小さめのものを選ぶとよいそうです。かつ、毛の固さに考慮し、歯や歯茎に優しい歯ブラシがおすすめとのころです。
歯ブラシ選びでお悩みの方は参考にしてみてください。

力を入れて磨くと歯や歯茎が傷つくので、歯ブラシは軽く持ってやさしくブラッシングしてください。
ちなみに、普段、口の中は中性を保っているのですが、食後すぐは口の中が酸性に傾くため、歯のエナメル質が傷つきやすくなり、食後30分程経ってから歯を磨いた方が良いとされています。

デンタルフロスや歯間ブラシを併用する

デンタルフロスは、歯の間の歯垢を清掃する細い糸。歯間ブラシは、歯の間の歯垢を取る小さいブラシ。
これらはどちらも歯ブラシだけでは取れない汚れや、歯の間の歯垢を取るためのものです。
歯ブラシだけでは味わえなかったすっきり感が味わえるのと、歯と歯の間の汚れや、舌の上についた微粒子の汚れが口臭に影響を及ぼします。

フロスや歯間ブラシを使ったひと手間のケアをプラスすることが、虫歯や口臭の予防に繋がるのです。

口にしても安心な歯みがき粉に変えてみる

一日に2、3回×365日で計算すると、一年間で約1000回、歯を磨いているという計算になります。
口の中の粘膜部分には角質がないので、皮膚バリア機能が一切働かず、皮膚から有害だと言われている成分を吸収しやすくなります。したがって化学製品の入っていないナチュラルなものをお勧めします。

一日に数回使用する歯磨き粉だからこそ、成分をチェックして選びましょう。自然食品などを取り扱っているお店やネットで、安心・安全な歯みがき粉を購入することができるので、ぜひ一度、試してみてください。

息をキレイにするためのオーラルケア

ココナッツオイルでうがい

何かと話題のココナッツオイルですが、うがいにも使えることをご存じでしたか?
ココナッツオイルには、母乳にも含まれているラウリン酸が約50%含まれています。ラウリン酸は抗菌効果が高く免疫力を高める働きがあります。

やり方は簡単。朝起きたら大さじ1杯のココナッツオイルを口に含み、10~15分ほど、口の中でくちゅくちゅと転がします。その後、オイルをティッシュなどに吐き出します。気になれば水で軽くうがいをして、朝食後に歯みがきをしてください。

朝起きた時の口内は細菌がいっぱい。オイルでうがいをすると口の中もすっきりします。
筆者はまだ始めたばかりなので実感はないのですが、続けていくと歯も白くなるのだそうです。これは試してみる価値がありますね!

ハーブティーで作る手づくりマウスウォッシュ

ハーブの持つ殺菌作用や口臭を予防する働きは、古くから口腔内ケアに利用されてきました。
比較的手に入りやすいペパーミントの、スーッとした清涼感のあるメントール、殺菌作用はオーラルケアにぴったりです。
ペパーミントのハーブを使って、歯みがき後や気分転換時に使うマウスウォッシュを作ってみましょう。

【簡単マウスウォッシュの作り方】
1.小鍋に500mlのお湯を沸騰させ、煮立ったら火を消します。
2.大さじ1杯のハーブ(ティーバッグなら2つ)を入れます。
3.鍋にふたをして5分程抽出し、ハーブを茶こしでこして冷ましたら完成!

ハーブティーがない場合や、外出先で使用したい時などは、ジャスミンティーや緑茶を代用することもできます。
茶葉で淹れるのが理想ですが、ない場合は購入したペットボトルのお茶で代用してみてはいかがでしょうか。

おわりに

毎日の習慣の「歯みがき」にプラスのケアを加えるで、歯も息もキレイになれちゃいます。
無理なく簡単に続けられる方法ですので、この機会にオーラルケアを始めて、歯も息も美しい女性を目指しましょう!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーリフレクソロジスト 日本リフレクソロジー協会認定プロフェッショナルリフレクソロジスト 公益社団法人日本アロマ環境協会アロマテラピーアドバイザー 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定ストーンセラピスト® 一般社団法人中医学耳つぼ美容協会認定耳つぼダイエットアドバイザー® 自宅サロン「リフレクソロジー&アロマ シリウス」にて、アロマを活用した英国式リフレクソロジー、耳つぼ...
毎日のデンタル&オーラルケアで口の中をキレイにする方法!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

齊藤 みゆきさんの新着コラム

Body Care

by齊藤 みゆき

肌トラブルと胃腸の関係って?カラダを守るための内側からのケア

乾燥が深まる冬。冷たく乾いた空気が肌に触れると、乾燥などの肌トラブルなどの声が多く聞こえてくるようになります。基礎化粧品やコスメなど外側から荒れた肌をケアする前に、内側からのケアでもしっかり対策できるのです。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

種類が沢山!ドラッグストアで買えるビタミンC製剤「シナール」の種類と配合成...

ビタミンCといえばシナールというくらい有名な医薬品ですが、シナールには種類が沢山あるのをご存じですか?シナールであればどれも同じと思っていたら大間違い。今回は一般用医薬品として販売されている「シナール」の種類と配合成分の違いをご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す