2016年12月7日 更新

【レポート後編】イネス・リグロン監修!日本女性のための世界基準の美を学ぶスクール「WCBA」

【レポート後編】イネス・リグロン監修!日本女性のための世界基準の美を学ぶスクール「WCBA」

ミス・ユニバース・ジャパン・ナショナルディレクターとして日本人を世界一の美女へと導いてきたイネス・リグロン。そんなイネスが監修する一般女性向けのビューティースクール「World Class Beauty Academy(WCBA)」が、2015年2月に開講しました。外見はもちろん、内面から日本の女性を美しく輝かせていくためのイネスのビューティーメソッドが盛り込まれたカリキュラムを、誰でも受けることができるのです。ビギニングクラス4日間の体験レポート<後編>をお届けします。

自分をとことん知る2日間から「自分の殻を破る」2日間へ

WCBAビギニングクラスの前半2日間には、自分の内面や外見を見つめ、自分自身を良く知るところからスタートしました。2日間のワークを通し、今まで気づいていなかった自分の魅力に気づいたり、ネガティブな要素を回避しポジティブなマインドを手に入れる準備ができました。

簡単なことのように見えますが、これが一人で出来ていたら「変わりたい」という強い想いは生まれておらず、このクラスを受講していないはず。皆、強い意志を持ってこの場に来た仲間。WCBAでは、普段友人や家族にも言えないような胸の奥底からさらけ出し、共有しながら皆でお互いを高め合おうとしていきます。

そこで生まれたコミュニケーションと、絶対に生徒全員をワールドクラスビューティーな女性に変身させてみせるという講師陣の熱い情熱。それらが助けとなって、これまでなかなか開くことのできなかった扉を、自分自身で開くことができるようになるのです――

Day 3「To Know Yourself」~自分自身を知る~

ビギニングクラス4日間の山場といわれている3日目。人生のターニングポイントと成りうる一日ともいっても過言ではないかもしれません。過去の自分ととことん向き合うことで、本来の魅力を引き出していきます。

過去の自分と徹底的に向き合う

このWCBAの目玉ともいえるカリキュラムでは、宿題で予め用意してきた自分年表を一人ずつ発表し、生まれた時から今までの自分と徹底的に向き合います。

楽しかったことや嬉しかったことはもちろん、今まで自分だけの胸のうちに閉じ込めていた辛かったことまで全て出し切ります。複雑に絡まった鎖を解くように、成長過程で作り上げてしまった必要のない殻を破っていきます。言葉に詰まって涙が出てしまったり、もらい泣きする人も。
ずっと目を背けてきたことや、そのまま閉じ込めておこうと思っていたことに真正面から向き合うことは、とても簡単なことではありません。しかし、メイン講師の美馬寛子さんが時間がどこまでかかってでも、勇敢に、そして愛情をもってその鎖を解くお手伝いをしてくださいます。

いかに過去やこれまでの人との関わりが、今の自分自身を築いてきたのか実感するはず。

辛さや寂しさを感じずに生きる人はおらず、それらのできごとは私達を強くパワフルにしてくれます。この日の冒頭VTRの中でイネスも、「今の幸せや愛、状況を手にしているのは、人生のドラマを通してハートが大きく強くなり、マインドが大きくなったから」だと語っていました。

これまでの経験をプラスに変えられるのは、自分自身しかいません。このカリキュラムの中でそのギアを傾けることができた瞬間、「感情」と「自分の意志」が生まれることに気づくはず。クラスメイトのその変化の瞬間は、客観的に目で見て確実に伝わるので、本当に感動します。

魅せ方のプロのアドバイスで「新たな自分の魅力」に出会う

心を開放し人生のリスタートをしたあとは、自身の新たな魅力を引き出すファッションを知り、自分を表現し存在感を引き出す美しい表情、しぐさ、立ち居振る舞いを学びます。

手持ちのパーティーコーディネートに、お洒落番長ともいわれているイネスが選んだ洋服や小物を合わせ、イメージコンサルタントの田中貴子先生にアドバイスしていただきます。

実は筆者 軽部は、貴子先生と以前にお会いしたことがあり、コンサバティブでエレガントな印象を抱いていました。WCBAでのエッジが効いたファッションを着こなしている貴子先生自身、自分の新たな一面を知り、表現することは楽しい!とおっしゃっていました。

そこで、私物のシンプルなモノトーンのオールインワンに、ゴールドの小物を合わせたコーディネートを提案していただきましたが、もっといつもと違う自分を引き出したい!リクエスト。

イネスがチョイスしたファッションアイテムの中から、リアルレザーのペプラムトップスとスエード素材でスタッズがあしらわれた変形ミニスカートを合わせていただきました。強さとフェミニンさが程よいバランスのコーディネートは、新鮮なのに、不思議な心地よさを感じます。

「自分自身でいることが、貴女を心地よくする」という、この日の冒頭VTRでのイネスの言葉が頭をよぎります。

パーティーファッションを決めたあとは、元ミス・インターナショナル日本代表であり、トータルビューティーディレクターとして活躍中の金ヶ江悦子先生による、ポージングのレッスン。

実際に悦子先生がカメラのファインダー越しに、魅力的に見える表情やしぐさをマンツーマンでレクチャーしてくださいます。この頃には皆、自分の殻から抜け出してきて、表情も豊かになり少し大胆なポーズも「自分を魅せること」をすっかり楽しんでいました!

パーティーもレッスンの一部!ワールドクラスなコミュニケーションと立ち居振る舞いを実践!

夜に開催されるパーティーでは、コミュニケーションと立ち居振る舞いをチェックします。

とはいえ、精神的にタフな3日目のカリキュラムを乗り越えた後で、自分の過去をさらけ出し一緒に乗り越えた仲間や講師、スタッフとのコミュニケーションのひと時は、この4日間のプログラムの中でも思い出に残る時間となるでしょう。

ビギニングクラス、アドバンスクラスを終えたWCBA卒業生のお二人をゲストに迎え、変身前後の秘話を聞いたり、すっかりワールドクラスビューティーな立ち居振る舞いとオーラで佇む存在感を感じ、5期生の仲間達もさらにこれからの自分への期待が高まったはず。

Day 4「Be Yourself」~ありのままの自分らしく~

【パーティーの振り返り】

いよいよラスト4日目。まずは前夜のパーティーでの様子を録画でチェックしながら、自分が人にどう見えているか振り返り、客観的に自分を見つめていきます。同時に、ワールドクラスな場においてのマナーや困ったときの対処法など、パーティーでのコミュニケーションや立ち居振る舞いのコツを学びます。

ポジティブな毎日において大切な「食生活」

健康的な心と美しさを手に入れるための、食に対する必須知識を身につけていきます。

まずはVTRで「高価な化粧品よりも、良いものを食べる方が大切」だと語る、イネスが実践している心身健康的で美しくあるための食生活について学びます。

その後は、専門家による必須栄養についての講義。講師は、カラダクリニック銀座の院長を務める内科医の関由佳先生。

まず最初に栄養チェックリストで現在女性に足りない栄養素といわれている「鉄、たんぱく質、亜鉛、ビタミンB群」について知ります。特に目からウロコだったのが、鉄分についてのお話。鉄分には3種類あり、このうち通常の血液検査で測るのはヘモグロビンのみであり、貯蔵型の鉄分である「フェリチン」が不足していることに気づかず、隠れ貧血状態にある女性が実は多いそう。数値は普通なのに、何となく顔色が冴えない、肌荒れや倦怠感が解消されないという方は、もしかしたらフェリチン不足かも。

鉄分はもちろん、体内のミネラルバランスを整えるための食材選びや、ミネラルチェックの方法、効率よく吸収するための腸内環境にまつわるお話など、ドクターならではの一歩踏み込んだ栄養のお話を詳しく解説していただきました。

未来の自分をつくるのは今の自分自身!輝く未来へ向かって――

最後は、4日間の締めくくりとして「自分が目標とする女性像」をビジュアル化したビジョンボードを作成します。理想の女性像を中心に、内面やライフスタイルから、在りたい姿、身につけていたいファッションまで、それぞれ自由にコレクションし、発表。

どの生徒も、自分の未来を語る姿は堂々とし未来の希望の満ち溢れ、キラキラとした美しい目をしていました。その姿を見つめる寛子さんの眼差しが、そのポジティブな変化を物語っていますね。

最後は一人ひとり、修了証書を受け取ってついに4日間のビギニングクラスが完了。

まとめ

あっという間に過ぎていった、濃厚すぎる4日間。

「ワールドクラスビューティー」といわれると、壮大で、手の届かない価値基準のように思えるかもしれません。しかし世界基準の美とは、実は究極にシンプルであることに気づきます。だからこそ、「特別な一部の人」のためのものではなく、「誰もがそのままで美しい存在であり、自信をもってポジティブに生きるべき存在」であることをWCBAでは一般の女性に向けて伝えることに意味を示しているのでしょう。

これまでの自分の枠を超えたい方はもちろん、美容関連のお仕事をしている人など日頃から美意識の高い方まで、明らかに受講前後の自分に変化を感じられるはず。

日本では2020年に東京オリンピックの開催を控え、グローバル意識も高まりつつあります。
そんな今だからこそ、日本人女性としての長所を活かしながら、我々日本人に対してだけでなく、世界中の人々と心地よく関わるための「世界基準の美」を備えたら。「日本のおもてなし」文化を超えたもっと多様性のある素晴らしい日本人の美をもって、世界の人々をお迎えできるのではないしょうか。

次回は2016年2月開講!若干名募集中

次回2016年2月に開講するWCBAビギニングクラス 第6期がまだ若干名募集されているようです!
週末のみの4日間なので、お仕事をしている方でも無理なく受講できます。新たな一年のスタートを切りたい方、ワールドクラスビューティーの世界を覗きたい方はお早めにチェック✩

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
美容ライター・エディター 都内大手百貨店にて国内大手化粧品会社の美容部員として国内外多くのお客様のスキンケア、メイクアップのアドバイスを行い、多くのリピーターを集めた。その経験を活かし、直接出会える人以外にも美を伝えたいという思いから美容ライター、ブロガーへ転身。 ジュニアオーガニックセラピスト、フードアナリスト、コスメコンシェルジュ、アロマ検定1級、エステティックなどの知識から、女性が...
【レポート後編】イネス・リグロン監修!日本女性のための世界基準の美を学ぶスクール「WCBA」
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

軽部 幸菜さんの新着コラム

by軽部 幸菜

「Cosme Kitchen」発のオーガニックレストランがアトレ恵比寿西館に新オープン!

2016年4月15日(金)にオープンする「アトレ恵比寿西館」2階に、現代女性のライフスタイルに基づいた「MASH Wellness Floor(マッシュウェルネスフロア)」が展開されます。衣・食・美容、そしてホームケア用品など、安心・安全・健康を意識したプロダクツが並びます。中でも注目なのが、ナチュラルコスメのセレクトショップ「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」による国内初出店のオーガニックレストラン「Cosme Kitchen Adaptation(コスメキッチン アダプテーション)」。オーガニックサラダバー&デリ他、話題のスーパーフードを使ったスイーツや人気シェフとのコラボメニューなど、コスメキッチンファンはもちろん、美と健康を意識する女性が喜ぶメニューや商品が多く揃っています。オープン前日に行われたプレス内覧会のレポートとともに、フロアの様子についてご紹介します!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by花咲 美幸

お正月の食べ過ぎに!デトックスの女王フェンネルの効果

お正月休みもそろそろおわり、1年の始まりは何かと美味しいものをたくさんいただく機会が 多い季節です。そんな時におすすめのお腹にやさしく、腸内デトックス効果や女性に嬉しいある効果を期待できるデトックスの女王「フェンネル」についてご紹介いたします。

Body Care

by花田 真理

美容好きが取り入れているスーパーフードの正しい知識とは?

スーパーフードといえば、芸能人や美容好きな人が取り入れている今流行中の美容キーワードです。スーパーフードという言葉はよく耳にしていて、身体に良さそうな食べ物だと何となく思っている人が多いと思いますが、何が正しい知識なのかというと分からない人も多いでしょう。 今回はそんな人に向けてスーパーフー...

Skin Care

by大島 有希

忘年会シーズン到来!美肌の運命を左右するお酒を飲んだ日のお手入れ方法とは?

年末といえば忘年会!会社だけでなく、友人同士で開くパーティーなど、楽しくてついつい飲みすぎてしまうこの季節。翌日鏡を見て、お肌がボロボロ…なんて経験、一度はあるはず。実はお酒を飲むことで乾燥や、くすみ、シミを作り出してしまう可能性があるって知っていましたか?ここではお酒に負けない美肌キープ術を...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す