2016年9月6日 更新

化粧品に書かれている「ノンコメドジェニックテスト済み」について知っておこう!

化粧品に書かれている「ノンコメドジェニックテスト済み」について知っておこう!

化粧品の容器や外箱に「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されているのを見たことがあるかと思いますが、この「ノンコメドジェニックテスト済み」とは、一体どのようなテストをしてどういう意味を表しているのかは分からないですよね。コメドはニキビと関係のあるものなので、ニキビに悩む人であれば気になることでしょう。そこで今回は、この「ノンコメドジェニックテスト済み」についてくわしく説明します。

ノンコメドジェニックテストとは?

コメドとは毛穴の中に皮脂や角質がたまり詰まった状態のことを指し、ニキビができる第一段階ともいわれています。コメドに炎症が加わるとニキビになるのですが、化粧品を使用することで、コメドができやすくなったりニキビが悪化したりする可能性があります。

そして「ノンコメドジェニックテスト」は、ニキビのもととなるコメド形成を評価するために行う試験のことをいい、このテストをクリアしたものは、他の化粧品よりもコメドができにくいということになります。

◆試験方法は?

脂腺性毛包が多数ある人の背部に、試験サンプルを同一部位に1週間に3回塗布(48時間閉塞適用処置)します。これを4週間にわたって実施します。その後、樹脂で塗布部位の角層を剥離し、顕微鏡下でマイクロコメドの数を数えて評価します。

「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示できる場合とは?

「ノンコメドジェニックテスト済み」は、ノンコメドジェニックテストを行い、コメド形成評価で陰性を確認した製品に表示している会社(化粧品製造販売元)がほとんどです。

しかし、国の承認など法的な規制があるわけではないので、会社(化粧品製造販売元)の責任と判断に表示が任せられています。よって、会社(化粧品製造販売元)が大丈夫と判断すれば「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示することができます。

◆「ノンコメドジェニック処方」と「ノンコメドジェニックテスト済み」は同じ?

「ノンコメドジェニック処方」は「ノンコメドジェニックテスト済み」とは違います。「ノンコメドジェニック処方」とは、ニキビ(コメド)ができにくい成分を使った製品のことをいいますので、混同しないように気をつけましょう。

注意点について

試験方法は基本的には脂腺性毛包が多数ある人の背部で試験されていることが多いですが、第三者機関によってはウサギの外耳で試験しているところもあります。つまり、「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されていても、同じ条件で試験されているとは限らないということです。

また、「ノンコメドジェニック処方」や「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されている商品を使ったとしても、どちらもすべての方にニキビができないというわけではありませんので要注意です。

最後に

「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されている商品でもすべての方にニキビができないというわけではありませんが、ニキビで悩んでいる人は参考にすると良い指標です。化粧品を使うとニキビができるという人は使ってみると良いでしょう。もしかしたら、お肌悩みが改善するかもしれません。

また、今お使いの化粧品に「ノンコメドジェニックテスト済み」と表示されていなかったとしても、ニキビができない場合はお肌に合っているので、「ノンコメドジェニックテスト済み」商品に変更する必要はありません。

表示をチェックするのも大切ですが、最終的には自分の肌に合っているかということが一番重要ですので、このことを忘れないようにしましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
化粧品に書かれている「ノンコメドジェニックテスト済み」について知っておこう!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

パラベンフリーの化粧品とは一体どんなもの?注意すべき3つのポイントとは?

パラベンフリーという化粧品にどんなイメージを持ちますか?「防腐剤が入っていない」もしくは「パラベンは肌に悪いものだから安心できる化粧品」と思う人がいるでしょう。果してこのような考えは正しいのでしょうか…。今回はパラベンフリー化粧品における注意すべき3つのポイントについてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by阿部 裕子

お肌をキレイにするって評判のケミカルピーリングってどんなもの?

ケミカルピーリングという言葉は聞いたことがあるけど、周りにやっている人もいないし、どんなものなのかよくわからない…という方、いるのではないでしょうか?漠然としたイメージではなく、ケミカルピーリングのメリット・デメリット両方を把握しておきましょう♪

Skin Care

byyukaco

話題のニベアがすごすぎる!手放せないプチプラ優秀コスメの魅力に迫る♡

だれもが一度は目にしたことがあるであろうニベアクリーム。ここ数年、その機能が大変優秀であると話題になりましたが、よりその効果をアップさせる使い方や美容以外での使い道!?まで、ニベア美容未経験の方にもわかりやすいように復習を兼ねてご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す