2016年12月7日 更新

日焼け止めの残留物に注意!たるみや色ムラにまで効くお肌の洗浄法とは?

日焼け止めの残留物に注意!たるみや色ムラにまで効くお肌の洗浄法とは?

夏到来も間近ですが、色白肌は七難隠すという事で、この季節は特に普段より汗に強い日焼け止めを下地に使っている人も多くなります。紫外線防止はとても大切ですが、これが残留物として肌に残るとくすみや肌荒れの原因にもなりかねません。今回は手軽で、しかも色むらやたるみ対策にもなるお肌の洗浄法をご紹介します。

お肌に汚れが溜まる原因とは?

お肌に汚れが溜まる原因には、汗や皮脂と混ざったメイク、喫煙の煙、大気汚染などさまざまな原因があります。意外なところでは、つけすぎたスキンケア用品の油分が肌の上で余って酸化したり、そのまま睡眠をとることで肌上の油分に吸着した寝具の汚れが、更に肌を刺激したりすることがあります。

スキンケア用品については、肌表面に過度な油分が残らないよう適量を守ることが大切で、たくさんつければキレイになれるということはありません。

これらは肌の酸化、つまりりんごの切り口が茶色に変色するような作用を肌の上で発生させ、大人ニキビの原因になったり、真皮のコラーゲン繊維を攻撃し、ハリや弾力を低下させてしまいます。

また、夏は汗に強い日焼け止めや化粧下地を使う方も多くなりますが、こちらも汚れの原因となります。とはいえ、実は肌の酸化の最も大きな要因は紫外線であり、やはり日焼け止めはスキンケアに欠かせないものとなりますから、困ったものです。

そこで重要になってくるのが、「しっかりつけたらしっかり落とすということ。」次では、酸化を防ぐクレンジングについてお話します。

肌の酸化を防ぐには?

これからの季節、日焼け止めにメイク、更に汗や皮脂が多く混ざり、それを長時間肌にのせていることで肌はダメージを受けがちになります。ですので、日焼け止め製品の説明書にあるとおりにしっかりクレンジングをしましょう。

特にクレンジング法が書いていない場合でも、他の季節よりディープクレンジングを意識することが、健康的な肌を守る上で大切です。バスタイムに湯船にゆっくり使って毛穴を開くのもいい方法ですが、今回は身近なもので手軽に毛穴の奥から肌洗浄をできる方法をご紹介します。

たるみや色むらにも効く手軽な肌の洗浄法とは?

用意をして欲しいのは、化粧水を浸すタイプのシートマスク(100円均一にあるもので十分)と、無糖タイプの炭酸水(飲料用で十分)です。洗顔後の肌に、炭酸水をたっぷりしみこませたシートパックをのせてください。1~2分経ったら、更に炭酸水を顔にのせたパックの上にかけてもOKです。そして5~7分後、このパックをはがすだけ。

炭酸水の泡である炭酸ガスが血行を促進し、毛穴を開くとともに、皮膚から血管に届く微細なガスが血行を促進し、ターンオーバーを促します。またそもそも炭酸の泡には余分な皮脂などの汚れを取り除く作用や弱酸性の抗菌作用もありますから、ニキビ予防にも最適です。

さらに血流促進によるたるみアップや肌の色むら改善にも効くオマケもありますから、ぜひシートパックを取るときは鏡の前でどうぞ。取った瞬間の済んだ肌色や引き締まったフェイスラインに驚きますよ。

やや刺激も感じるアグレッシブな美容法ですので、著者は週に1〜2回程度にとどめていますが、皆さんもご自身の肌の調子に合わせた頻度で行ってくださいね。炭酸水で洗顔しても良いのでしょうが、この方法のほうが手軽で使用量も少なく済むので、残った炭酸水はお風呂上がりや朝一番に飲んで、インナーケアにもご活用ください♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
@みきてぃ
ビューティーエイジングコラムニスト 企業セミナー講師 ブライダル司会 コーチングプロコーチ 【保有資格】 ▪︎一般社団法人日本化粧品検定協会 認定コスメコンシェルジュ ▪︎日本コンタクトセンター教育検定協会 認定ラーニングファシリテーター ▪︎公益社団法人日本電信電話ユーザ協会講師 ▪︎ASTRO-L認定プロコーチ その他多数 はじめまして。 企業セミナー...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

@みきてぃさんの新着コラム

by@みきてぃ

シーズン到来!ブライダルゲストの洗練ファッション&メイクビューティーマナーの三か条とは?

あっという間に2月も終わり、春の足音が聞こえてくるシーズンの到来ですね。それとともに増えるのが結婚式や披露宴の招待状だという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ブライダル業界のプロでもある筆者が、一体どのような服装やメイクが他者とは一味違う洗練された美しさに見えるのかをお伝えします。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by坂口直子

ほとんどの人が間違えている?日焼け止めは「質(数値)」より「量」!

実は日焼け止めを「効果がある」とされるつけ方ができている人は少ないってご存知でしょうか?実は日焼け止めで重要なのは、「質(数値)」より「量」!まだ夏は始まったばかり。今年から正しくつけましょう♪

Skin Care

by齊藤 みゆき

美しい肌のために!美肌菌を育てるコツ・減らさないコツ

「腸内フローラ」という言葉をよく耳にするようになりました。腸内に棲む細菌は、美容や健康、ダイエットに関係しているものなのですが、実は、腸内だけでなく、皮膚にも菌の集団が存在するということが判明しました!今回は、美肌づくりを左右するといわれる美肌菌を上手くコントロールする方法と、減らさないために...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す