2016年12月7日 更新

意外な落とし穴からCHECK!「クマ」に悩む人のための対処法

意外な落とし穴からCHECK!「クマ」に悩む人のための対処法

疲れた印象を与える、女性の大敵「クマ」。クマにはどういった種類があるのか?それぞれのクマに対してちゃんとケアができているのか?また、クマに悩む女性のためのテクニックとは……。新たな角度から見てみると案外ちょっとしたことで解決することもあるかも!?

クマの種類とそれぞれの改善法

睡眠不足や疲れなどで目立ってしまう「クマ」。疲れているように見えるだけではなく、老けた印象をあたえてしまいますね。
クマはさまざまな原因で起こります。まずはクマ改善の方法をおさらいしましょう。

・血行不良型(青クマ)……睡眠をたっぷりとること、マッサージで血行促進
・たるみ型((黒クマ)……コラーゲン生成を促すケア、むくみ対策
・色素沈着型(茶クマ)……美白ケア

ここで見逃してはならないのが「色素沈着」についてです。
メイクをするとき目元に使うアイテムは、アイライナー・アイカラー・マスカラ・ハイライトなど……。人それぞれ数々のアイテムを使いこなしていることでしょう。

夏は特にくずれにくいものが好まれます。当然、丁寧なクレンジングが必要になってくるわけですが、このときどういった方法でクレンジングを行っていますか?
ちゃんと目元専用のリムーバーを使っていますか?
目元専用のリムーバーは、皮膚が薄い目元に対して負担なくきちんとクレンジングできるように作られています。
しっかりメイクになじませてツルンと落とせば、こすり過ぎによる色素沈着も防ぐことが出来ます。
長時間メイク崩れに耐えたアイメイクをお顔全体のクレンジングと同じ流れでいっぺんに落としているなら、今すぐ目元専用のものに変えるようにしましょう!

クマ隠しメイクの注意点とは?

クマを隠すメイク方法の基本は、コントロールカラーやコンシーラーを使うこと。
それぞれクマのタイプに合わせて使いましょう。

・血行不良型……オレンジ系のコンシーラー
・たるみ型……オレンジ系のコントロールカラー
・色素沈着型……イエロー系のコンシーラー

ポンポンと軽く叩くように定着させたら、指を左右にスライドさせながらやさしくなじませてつけます。

メイクをする上で注意点は2つ。
①肌の色と同じコンシーラーはNG
濃い色のクマがある場合、肌の色と同じコンシーラーで隠すと、かえって肌が青やグレーに沈んで見えてしまいます。

②ひとつのもので完璧に隠そうとしないこと
どんなアイテムでもつけ過ぎるとヨレたりムラになったりしてしまいます。いくつかのアイテムを少しずつ重ねていき、最後にはきれいにカバーできているというのが理想です。
例えばコントロールカラーはファンデーションよりカバー力が薄いので、それだけで完璧に色を消そうとするよりは、ファンデーションのカバー力も少し借りて重ねて仕上げる方が断然ナチュラルです。

クマを目立たなくするという色々な角度からのアプローチ

「クマ」があると疲れて見えるし、生活の乱れを連想させることから不健康なイメージがつきまとってしまいます。特に、なにか大切な日には明るいイメージで見られたいですね。
まずは睡眠のリズムを整え、食事のバランスを意識すること。それだけでもだいぶ違ってくるはずです。

その上でスキンケアやメイクをすることで、さらなる効果を発揮することができます。

少しメイクに時間がかけられるときは、こんなことも試してみてください。
◆血行不良型……コントロールカラー(ピンク)
パール入りでサテンのような、ピタッとした光のコントロールカラーを重ねます。かなり光が強調されるので、必ず境い目をなじませてください。

◆たるみ型……リキッドコンシーラー
目元はリキッドタイプの方が自然にカバーできます。
たるんで黒っぽく見える部分だけをスーッとなぞり、はみ出さないようになじませます。すると、たるんだ影の色が薄く見えます♪

◆色素沈着型……オレンジベージュのパウダー
仕上げにのせるだけでびっくりするくらいクマが目立たなくなります。やわらかい発色でお肌の色に近いものを選んでください。

生活習慣から、クレンジングから、メイク方法から…、色々な角度から「クマ対策」を考えてみてください。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
日本化粧品検定協会公式コスメコンシェルジュインストラクター 日本化粧品検定協会認定校コスメライセンススクール函館校代表講師 1995年より美容の仕事に携わり、美容サロンを経営しながらレッスンの講師を務める。 2015年より化粧品検定協会認定校コスメライセンススクールを開校。 本当に使える美容の知識と技術を身につけるスクールを開催中。 ★コスメや美容について学びたい方、大歓迎...
意外な落とし穴からCHECK!「クマ」に悩む人のための対処法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

千葉 祐子さんの新着コラム

by千葉 祐子

目元の魅力を立体でつくる!ナチュラルまつ毛をつくるコツ

ナチュラルなのに存在感のあるまつ毛は印象的な目元をつくる要となります。まつ毛はアイメイクの中で唯一立体感を出せるメイクです。今回はまつ毛のメイクに注目です。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

夏の余韻をほんのり感じさせて♪日焼け風チークで健康肌をメイク

秋の初旬になりましたが、夏の余韻を感じさせるメイクも魅力的です。夏のメイクといえば日焼け風メイク。小麦肌メイクは夏全開で季節外れですが、チークだけで日焼け風に表現できればほんのりと余韻が香って良い感じ♪そんなメイク方法をご紹介します。

by西田 彩花

瞬きするたびキレイ♡寒色系アイラインの魅力

カラーアイライナーを使ったことはありますか?この冬は、寒色系のアイラインに注目です。目の際に引くものなので、瞬きするたびにチラチラと色味が見えてキレイです。そんな魅力的なメイク術をご紹介します。

by西田 彩花

ブルーベースでもオレンジチークが使いたい!肌色に対する「鬼門色」を上手に取...

ブルーベース肌の方は、オレンジやグリーンなど黄味がかった色をメイクで使うのが難しいといわれています。でも、そういった色をメイクにうまく取り入れる方法があるのです。今まで使いたくても使えなかった色味のメイクに、挑戦してみませんか?

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す