2016年12月7日 更新

【2016秋冬新作】今欲しいのは付け心地の良いリップ♡新次元オイルティント「ユイルカレス」 でつくる〈3Dメイク〉

【2016秋冬新作】今欲しいのは付け心地の良いリップ♡新次元オイルティント「ユイルカレス」 でつくる〈3Dメイク〉

ロレアルパリは新作オイルティント「ユイルカレス」の新発売を記念し、同アイテムの世界観を体験する場として「3D MAKE UP WITH L'HUILE CARESSE」を開催いたしました。同イベントでは、ロレアル パリ ヘア&メイクアップ アドバイザー Eita(エイタ)さんによるメイクショーも行われ、「ユイカレス」のカラーを使ったシーン別メイクが披露されました。

人気ヘアメイクアップアーティスト Eita さんによる〈3Dメイク〉

繊細でエレガントなメイクに定評があり、世界的に活躍するヘアメイクアップアーティストEitaさん(2015年よりロレアルパリ メイクアップアドバイザー就任)による新作ユイルカレスを使った「3Dメイク」が披露されました。披露されたのは、これからのパーティーシーズンを盛り上げてくれる3つの異なるルック。

1st LOOK 昼間のメイクにプラスオン!アフターシックスのイベントへ

リップが主役の上品メイク。使用したのは「ユイルカレス 807フューシャピンク」。昼間のオフィスメイクにオイルたっぷりのユイルカレスをオンするだけで、シンプルなファッションも引き立てる華やかさを演出。

2nd Look イエローリップを纏って気になるあの子を出し抜くメイク

目元にポイントを置いた、上品なのにトレンド感のあるメイク。際立つアイメイクに使用したのはクッションタイプのアイライナー「ロレアルパリ スーパーライナー V03 アップウィングバーガンディー」。特徴は目尻に描いたVライン。Eitaさん曰く“目尻よりに影を落とすことで少しミステリアスな表情をつくることができる”そう。
リップは「ユイルカレス 801イエロー」で血色感を引き立たせます。ちゃんとしているのに主張する、ブランドのオープニングイベントや取引先の周年イベントなど、半分オフィシャルなシーンに似合うライバルを出し抜くメイク。

写真:ボルドー系のクッションアイライナーを使って目尻を強調。

3rd LOOK いざ ガールズ ナイトアウト!「私をみて!」の主役級メイク

クラブズ ナイトアウト にもおすすめの主役級メイク。目元にはバーガンディーの深みを残したまま、リップには赤みの強い「ユイルカレス 805ダークレッド」。ダークと言っても、暗い色味ではないので悪目立ちしません。目元にも口元にも色味をおく上級者メイクでは、”バランスをみながら色々なカラーバランスを試して欲しい”とEitaさん。私を見て!と主張する3rd LOOKは、まさにガールズ・ナイト・アウトにぴったり。まるでレッドカーペットを歩くようなムードで仲良しのあの子も出し抜いて。

ロレアル パリ ユイルカレス

じゅわっと発色・ツヤっとつやめく・さらっとしたつけ心地

今やリップ選びに発色やツヤを求めるのは当たり前。今欲しいのは「つけ心地の良いリップ」。そんな発想からロレアルパリが提案するのが新次元オイルティント「ユイルカレス」。
オイルが90%も配合されているのにサラッとしたつけ心地なのが特徴です。グロスのベタつきや重さが苦手な方でも気持ちよく一日中つけていられます。
カラーもベーシックなものからブルーやイエローなどデザイナー感あふれるものまで8色を用意。これまで重ね付け用とされていたカラー、ブルーやイエローも「ユイルカレス」なら単色使用で発色を楽しめます。

商品情報

全8色
801 イエロー
803 オレンジ
804 レッド
805 ダークレッド
806 ピンク
807 フューシャピンク
808 パープル
809 ブルー

各1,700円 (税抜)※編集部調べ

10/28 全国発売

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティー&ウェルネスライター 日本化粧品検定協会認定 コスメコンシェルジュ 「VoCE」公式ブロガー VOCEST! Platt!BEAUTY編集部ライター F1層向けアパレル業界の実店舗とWebショップにて販売・バイイング・マネジメントを経験し、女性の様々な欲求や悩みに触れること10数年。 Webショップでは美容部門の新規立ち上げを行い、マーケティング・商品企画・PRまで...
【2016秋冬新作】今欲しいのは付け心地の良いリップ♡新次元オイルティント「ユイルカレス」 でつくる〈3Dメイク〉
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

辻岡 奈保美さんの新着コラム

Skin Care

by辻岡 奈保美

【2017春夏新作】先手必勝!時間を味方にする「KANEBO」のスキンケア&メイクアップ

2017年春、「KANEBO」が提案するスキンケアのメインテーマは「一月(ひとつき)のリズム」。適切なタイミングでケアをする「時間美容」を取り入れて、感動的な美肌を手に入れようというもの。また、メイクアップの考え方は「たおやかで凛とした普遍的な美しさ」。特に「肌」と「ライン」を重要要素としてつくりあげるためのアイテム設計がされています。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by濱田文恵

夏のデート前に♡彼に会うために学んでおきたいベースメイクテク

夏の暑い日差しの下では、どうしても汗をかいてしまいますよね。せっかく彼のために一生懸命したお化粧でも、大量の汗でファンデーションが原因でかえってドロドロ顔に……!そんな状態では、デート中にこっそり隣をのぞいた彼はガッカリすること間違いなしです。そんなことにならないために、ladyのたしなみとし...

by西田 彩花

誰でも使いやすいナチュラルな愛されメイク♡コーラル系メイクを改めて勉強して...

コーラルピンクやコーラルオレンジは、日本人の肌に馴染みが良く誰にとっても使いやすいカラーでしょう。このカラーのアイテムは何かひとつコスメポーチに入っている、という方も少なくないかもしれませんが、この機会にメイク方法をおさらいしてみませんか?

by西田 彩花

ルージュ・リップペンシル・グロス…正しい塗り方知っていますか?

リップメイクをするとパッと華やかな印象になりますよね。あなた普段使っているリップアイテムは何ですか?そして、正しい塗り方を知っていますか?リップアイテムといえば、ルージュやリップペンシル、グロスなどがあります。今回は、その3アイテムの正しい塗り方をレクチャーします。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す