2016年12月7日 更新

至極の香りスパ!高級ホテルが認めたタイ発「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」で心と体に極上の癒しを

至極の香りスパ!高級ホテルが認めたタイ発「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」で心と体に極上の癒しを

新しい年を迎え、早くも2ヶ月間が経とうとしています。 今回は、新年、心機一転してまた1年をがんばりたい女性にオススメの極上スパサロンをご紹介します。 タイのナチュラルスキンケアブランド「THANN」が運営しており、世界でも星付き高級ホテルが評価するスパサロン「THANN SANCTUARY SPA」が、昨年秋に東京・赤坂にニューオープン。ブランドが誇る天然植物と現代皮膚科学を駆使したフェイス及びボディケア製品とアロマセラピーやアーユルヴェーダに基づいた癒し効果の高い香り、そして高い技術を持つセラピストによる至極のトリートメントで、心も体もリニューアルしてみてはいかがでしょうか。

都心にいながら本場タイの高級スパ施術が受けられる「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」

photo by YuMi
出典 :
photo by YuMi

タイ発、ナチュラルスパブランド「THANN(タン)」は、アジアをはじめ、アメリカやヨーロッパで約80の直営店舗とオリジナルスパ「THANN Sanctuary Spa」を運営しています。

その製品は、スキンケア、ボディケア、ヘアケアと種類も豊富で、日本でもなじみのあるコメヌカ油やシソエキスなどを取り入れながら、タイ産ハーブのレモングラスやカフィルライムなど清々しく香り高い天然植物を使用しているのが特徴です。

心地よい香りに包まれながら全身のセルフケアができると、男女問わず注目のブランドで、都内でも表参道ヒルズや東京ミッドタウン、伊勢丹 新宿店に人気の直営店があります。

そんな心地よいオリエンタルな香りに包まれながら、世界レベルで修行を積んだ専任セラピストによるハンドトリートメントを受けることができるスパサロン「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」が、2015年10月東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京にオープンしました。

海外からの旅行者が宿泊客の半数以上を占めるという国際的な同ホテル。
その6FL.に、まるで都会の喧騒を忘れるための秘密の隠れ家のように、静かな存在感をたたえて佇む「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」。

オープンして間もないスパサロンですが、宿泊客の旅の疲れを癒すだけでなく、美容感度の高いナチュラルビューティー志向の女性や、日々都心で忙しく働くOLやビジネスマンにも人気です。

体の疲れを根本から解きほぐすタイの伝統的な古式マッサージやアロマテラピーを取り入れた熟練セラピストの高い技術により、アジア発のサロンながらヨーロッパからの宿泊客にも人気で、リピーターを着実に増やしている、最近注目の都会のオアシスです。

一歩足を踏み入れればタイの異国情緒が広がるラグジュアリーな空間

スパの開放的なエントランスをくぐり、落ち着いたシックなレセプションスペースに足を踏み入れると、早速ここから癒しの時間が始まります。
まず感じるのが、ふと漂う心地よく清々しいオリエンタルな香り。

スパには、THANNオリジナルのスキンケア、ボディケア製品を購入できるスペースが併設されており、その世界観が凝縮された香りでコーディネートされた空間でのショッピングも楽しめます。
スパ利用者は、こちらの空間でTHANNのオリジナルブレンドのハーブティーをいただきながら、その日のトリートメントメニューを決めることができます。

提供されるハーブティーは、施術前と後の体の巡りにそれぞれ合わせたブレンドを提供してくださいます。
なお、このTHANNのハーブティーはスパでしか飲めません。

商品化を希望するお客さんもいるほどの人気ですので、スパに来たら是非味わっていただきたい逸品です。

スパ空間はTHANNの世界観が広がっており、それがスパ滞在中の癒しの一つでもあります。
世界中に店舗とスパを展開するTHANNですが、それぞれの土地と空間を活かしたシックでアーティスティックなオブジェや内装でも魅了してくれます。

まさに製品に込めた「自然美」を表現し、溶けこませた装飾が人気です。
THANN サンクチュアリー SPA 赤坂では、モダンかつアジアンテイストの落ち着いた空間に風水を取り入れた装飾が施されており、スパルームの個室へと案内される通路を歩いているだけでよい「気」が後押ししてくれるような心地よさを感じるでしょう。

広々としたスパルームでは、木のぬくもりを感じながら、温かい明かりの下でソファに腰掛け、施術前のフットバスで冷えた足先から巡りを促進していきます。

五感と不調を絶妙に刺激する「極上のほぐし」と「香り」の美肌トリートメントとは!?

THANNのスパメニューは、ブランドを代表するシグネチャートリートメント、フェイス、ボディ、トライアルのコースメニューから自分の体調、体のコリ、肌状態に合わせてセレクトすることができます。

そこに、凝り固まりやすい頭、首、背中、そして角質や疲れのたまりやすい足のスクラブケアなど多様なオプションメニューを組み合わせることができ、自分にぴったりのオーダーメイドトリートメントがかないます。

特に、世界中の施術テクニックを取り入れたTHANN独自のオールハンドによるトリートメント技術は、疲れでリンパが溜まり凝り固まった部分を、しっかりとほぐして全身の巡りを良くすることで、トリートメントに使用するスキンケア製品の効果を高めます。

photo by YuMi
出典 :
photo by YuMi

世界レベルで技術を積んだ熟練のセラピストによるハンドトリートメントは、まるで整体や指圧も兼ねたような一人一人の不調にしっかりと寄り添う、いわば、どんなときに駆け込んでも受けられる「ゴッドハンドの施術」といっても過言ではないクオリティーです。

さらに、スキンケア効果と香りによるリラックス効果を高めているのが、トリートメントメニューで使用されているTHANNのフェイス&ボティ製品です。

THANNの製品といえば、最先端の肌理論に基づき、栄養豊富で肌なじみがよいコメヌカ油や、日本で和ハーブとして親しまれ、肌を健やかに整えるシソエキスなどを使用し、リラックス効果の高いエッセンシャルオイルをブレンドしたシリーズが人気です。

これらのスキンケア製品は、実際にスパのトリートメントメニューでも使用されています。
静かで暖かいスパルームでトリートメントを受けることで香りも立ち上りやすくなり、良質なボタニカルアロマの効果で全身の解放感と心地よさが高まるでしょう。

いかがでしたか?
都会にいながら喧騒を離れて、日ごろの疲れから解放される秘密の隠れ家のようなスパサロン「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」。

いつもがんばっている自分へのご褒美として、忙しくてショートトリップもままならないという人の駆け込み寺として…。

年はじめの忙しさもそろそろ落ち着き、自分にとっての癒しの隠れ家(疲れを解放するスポット)を作っておくのも大切なこと。
その、とっておきの隠れ家に、THANNのスパサロンはまさにぴったりのスポットです。

予約・問い合わせ

ANAインターコンチネンタルホテル東京 6FL.
THANN SANCTUARY SPA赤坂

電話番号 03-5561-3300
受付時間 11:00a.m.~10:00p.m.(最終受付8:30p.m.)<完全予約制>

ホテル情報

ANAインターコンチネンタルホテル東京
107-0052 東京都港区赤坂1-12-33
電話番号:03-3505-1111 Fax:03-3505-1155

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
YuMi
美容ライター/JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター @cosme公認コスメモデルとして活動後、集英社MAQUIAのマキアアンバサダーとして美容情報を発信中。 フランス パリ発信のMy Little Box公式アンバサダー「My Little Ladies」としても活動。 メディカルハーブを取り入れた自身のライフスタイル、香りの知識を活かしたパフューム美容を発信。
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

YuMiさんの新着コラム

Body Care

byYuMi

至極の香りスパ!高級ホテルが認めたタイ発「THANN サンクチュアリー SPA 赤坂」で心と体に極上の癒しを

新しい年を迎え、早くも2ヶ月間が経とうとしています。 今回は、新年、心機一転してまた1年をがんばりたい女性にオススメの極上スパサロンをご紹介します。 タイのナチュラルスキンケアブランド「THANN」が運営しており、世界でも星付き高級ホテルが評価するスパサロン「THANN SANCTUARY SPA」が、昨年秋に東京・赤坂にニューオープン。ブランドが誇る天然植物と現代皮膚科学を駆使したフェイス及びボディケア製品とアロマセラピーやアーユルヴェーダに基づいた癒し効果の高い香り、そして高い技術を持つセラピストによる至極のトリートメントで、心も体もリニューアルしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by山﨑 玲子

美女はいつでも冷え対策!キッチンでDIY可能なおいしい入浴剤の簡単レシピ

美しい肌もキレイなボディラインも、実は冷えを撲滅してこそ作られる!というのはご存知ですか?冷えて血液の流れが悪くなると内臓や筋肉などが栄養不足になり、肩こり、むくみ、太りやすい、乾燥肌などの要因になります。アロマをバスタイムに取り入れて、入浴剤にほんのひと手間♪ツヤツヤ美肌を目指しましょう!

Skin Care

by千葉 祐子

やっぱり気になるニキビ肌…的確にケアする方法とは?

気になるニキビ。ケアはしているけれど、どうしても治りきらなかったり、治ってはまた出てきたりするニキビありますよね?今回はそんなお悩みを持つ方のための的確なケアの仕方をご紹介します。

Body Care

by橋本はづき

お正月太りから抜け出すために…知っておきたい時短エクササイズ

ついに三が日も過ぎましたが、この年末年始で食事のリズムが狂ってしまったという方も多いのではないでしょうか。でも、基本姿勢を保ちながらエクササイズをたった1分行うだけで、お正月太りも怖くなくなるかもしれませんよ!

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す