2016年9月6日 更新

外出先でビタミン補給!フレッシュジュースが美味しいジュースバー

外出先でビタミン補給!フレッシュジュースが美味しいジュースバー

外出中にドリンクを購入することありませんか?特に暑くなると冷たいドリンクを購入する機会が増えますよね。ノンカロリーのお茶も良いのですが、美容や健康に良いビタミンたっぷりのフレッシュジュースでビタミン補給をするのもおすすめです。今回はデパートの地下や駅ビルなどにある、利用しやすいジュースバーをご紹介します。

VEGETERIA(ベジテリア)

VEGETERIA(ベジテリア)は、株式会社ロック・フィールドが運営するジュースバーです。「きれいなカラダ、飲む野菜」をコンセプトにした健康と美しさをサポートしています。

店舗には、「ベジマイスター」という野菜や果物の栄養について専門知識を持った野菜のエキスパートがいます。そのため、野菜のことや栄養のことで分からないことがあれば質問することができます。何を飲めばいいのか分からないという人に嬉しいサービスですね。

おすすめメニュー

おすすめ1「ビタミンACE補給 マンゴー」

ROCK FIELD

マンゴージュースは、「ビタミンエース」といわれるビタミンA、C、Eを含んでいます。

マンゴーのフルーティな味わいとフレッシュさでリフレッシュできます。甘すぎない味なので、どなたでも飲みやすいフレッシュジュースです。このジュース1杯で、美容や健康に必要なビタミンが補給できます。

【価格】
レギュラーサイズ 360円(税込)
ラージサイズ   460円(税込)
ビッグサイズ   570円(税込)

【栄養素】(※レギュラーサイズ1杯あたり)
カロリー:87 kcal
ビタミンA:58 μg
ビタミンC:22 mg
ビタミンE:1.9 mg
カルシウム:26 mg
鉄:0.2 mg
食物繊維:1.6 g
食塩相当量:0.0 g

おすすめ2「静岡県産ハニーキャロット & オレンジ」

rockfield

静岡県産ハニーキャロット&オレンジは、2016年4月28日〜5月25日の限定商品です。

静岡県産のハニーキャロットは甘みが強く、色鮮やかな人参です。このジュースに使われている人参のうち、静岡県産ハニーキャロットを52%使用しているそうです。そのため、人参特有の香りが少なく人参が苦手な人でも飲みやすいです。さらに、オレンジと合わせることでよりフルーティなフレッシュジュースに仕上がっています。

抗酸化力の強いβ-カロテンがたっぷりなので、美容と健康を気遣う人におすすめです。

【価格】
レギュラーサイズ 390円(税込)
ラージサイズ   500円(税込)
ビッグサイズ   610円(税込)

【栄養素】(※レギュラーサイズ1杯あたり)
カロリー:86 kcal
ビタミンA:480 μg
ビタミンC:48 mg
ビタミンE:0.8 mg
カルシウム:46 mg
鉄:0.4 mg
食物繊維:3.4 g
食塩相当量:0.3 g

店舗情報

VEGETERIAは伊勢丹、そごう、高島屋、三越などのデパートの地下や、駅の改札内など利用しやすい場所にあります。関東地方や近畿地方をメインに店舗があります。ホームページから、近くのお店を検索できます。

最後に

いかがでしたか?VEGETERIAは期間限定メニューが多いので飽きることなくフレッシュジュースを楽しむことができます。ビタミン補給をしたい時やリフレッシュしたい時に利用してみてくださいね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
薬剤師・化粧品開発・抗糖化美容研究家・美容ライター 大学卒業後、薬剤師として調剤薬局に勤務、その後化粧品会社の薬事・商品開発に携わる。結婚を機に独立し医師薬剤師共同開発ブランドを立ち上げる。 自身のブランドとして「MarryMemory」、「Doctor&Pharma」がある。 化粧品会社の総括販売責任者・医薬品関連会社の管理薬剤師経験を持つ。 美容健康の知識は専門的...
外出先でビタミン補給!フレッシュジュースが美味しいジュースバー
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

花田 真理さんの新着コラム

Skin Care

by花田 真理

パラベンフリーの化粧品とは一体どんなもの?注意すべき3つのポイントとは?

パラベンフリーという化粧品にどんなイメージを持ちますか?「防腐剤が入っていない」もしくは「パラベンは肌に悪いものだから安心できる化粧品」と思う人がいるでしょう。果してこのような考えは正しいのでしょうか…。今回はパラベンフリー化粧品における注意すべき3つのポイントについてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

by齊藤 みゆき

夏の大敵!水分の摂り方を意識して水毒をためない方法

なんとなく体がしんどい、やる気が起きない、椅子に座っていられないほど体がダル重い……など、この時期特有の体の症状、心当たりありませんか?それの症状をひきおこしている原因が「水分の摂り方」だとしたら?何をやっても変化のなかった方にお勧めしたい、体に負担をかけないような水分の摂り方や出し方をお伝え...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す