2017年5月26日 更新

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

化粧下地の役割って?ただ塗るだけのものではない

化粧下地はベースメイクの最初に塗るもの…。単純にそう思っていませんか?そういった認識だと、化粧下地の選び方が曖昧になってしまいがちです。まずは化粧下地の役割についておさらいしておきましょう。

化粧下地の一番の目的はUVカットにあると言っても過言ではないでしょう。夏だけではなく、紫外線は年中降り注いでいます。紫外線はシミやシワ、肌老化の原因になります。UVカット効果のある化粧下地を選ぶことが重要なのです。

また、美容効果のある化粧下地、化粧崩れ防止、毛穴をカバーするなど多くの役割があります。血色を整えるものもあり、化粧下地はなくてはならない存在です。

ファンデーションで肌のアラ全てをカバーすると、厚塗りになってしまいがち。厚塗りは、ケバケバしい印象を与えるだけでなく老けて見えてしまうという難点があります。化粧下地を上手に選んで、まるで素肌美人かのようなメイクをしてみませんか?自分に合った化粧下地を選んでみましょう。

UVカット入りのものはここを目安に

UVカットといっても、SPFやPAはさまざまです。シーンによって使い分けてみましょう。日常生活ではSPF10〜20、PA+程度で充分です。屋外でスポーツをするときなどにSPF20〜30、PA++程度のものを選びましょう。SPF50、PA+++など最高値のものは海や山に行くような、レジャー向きです。UVカット効果が高いものを闇雲に選ばず、TPOに合ったものを選ぶようにしてみてください。

UVカット効果がある化粧下地を塗るときは、顔全体に均一に塗ることが大切。目の際や小鼻周りなど、塗り忘れがちな部分にも丁寧に塗ってください。また、化粧直しをする際に、化粧下地から始めると、よりUVカット効果を実感できるでしょう。

なりたい肌に近づこう!質感別に選ぶコツ

化粧下地は、クリームタイプやミルクタイプ、ジェルタイプ、フォームタイプがあります。それぞれ質感が違うので、自分好みのものを試してみて。

クリームタイプは肌に馴染みやすく保湿性が高いのが特徴です。柔らかい質感にしたい方に向いています。ミルクタイプは伸びが良く、軽いテクスチャーです。乾燥が気になる方におすすめですよ。ジェルタイプはサラッとしたテクスチャーが特徴。肌を引き締め、透明感のある仕上がりになりやすいです。ベタつきが気になる方にも。フォームタイプはさっぱりとしています。皮脂の分泌を抑える効果があるものが多いため、化粧崩れが気になる方は試してみてください。

血色をナチュラルにカバー!化粧下地の色味も考慮してみましょう

化粧下地には、色がついているものもあります。コントロールカラーのような位置づけで、地肌の色味をカバーしてみませんか?

一般的に、日本人の肌には少し明るめのベージュやピーチ系が似合うと言われています。パールが入ったものを選ぶと透明感が出るでしょう。肌の血色が気になる方は、違う色のものを選んでみて。血色が悪い方はピンク系です。くすみが気になる方はイエロー系を使ってみましょう。赤ら顔の方にはグリーンがおすすめです。

化粧下地のみでカバーできない方は、コントロールカラーも組み合わせて使ってみましょう。色選びは上記を基本にしてみてくださいね。

化粧下地はなんとなく選ぶと損かも!自分に合ったものをセレクト

化粧下地の位置づけを、「塗るものだから」としていた方はちょっと認識の仕方を変えてみてください。上手に選ぶと肌のアラもキレイにカバーできて美肌を目指せるはず。

UVカット効果に基準を置きつつ、テクスチャーや色味も考慮してみましょう。自分好みの肌をメイクできるはずですよ。ついつい厚塗りになってしまっていた方も、ぜひこれを機会に見直してみましょう。化粧下地の役割を存分に活かして、まるですっぴんもキレイであるかのように見せるメイクを。より美肌に変身して周囲を驚かせてみてはいかがですか?

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by稲毛 登志子

【限定】ゲランから冬の肌を美しく華やかにする「ファンデーション コフレ&イ...

ゲランがホリデイシーズンに向けて美しさをより一層引き立てる「ファンデーション コフレ」と「イヤー エンド コフレ」を12月1日から発売しています。どちらも充実の内容のコフレになっています。数量限定なのでお早めにチェックを!

by西田 彩花

2016秋冬のベースメイクは「ライトマット肌」で決まり!?その方法を大公開

秋に入り、トレンドのベースメイクが気になる時季になってきました。2016年秋冬も、透明感の流行が持続しそうな予感です。そんな中でも、立体的に見える「ライトマット肌」に注目なのです。

by西田 彩花

アイラインで印象はガラリと変わる!さまざまな引き方にチャレンジしてみましょう♡

アイラインは目力アップに必須!と思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、なんとなくアイラインを引いているのだとしたらもったいないかもしれません。アイラインの引き方で、印象は随分変わってきます。今回は印象別のアイラインの引き方をご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す