2016年12月7日 更新

その一色で表情が変わる?!本当に自分に似合うリップの選び方

その一色で表情が変わる?!本当に自分に似合うリップの選び方

リップを買う時の色の選び方、どうしていますか?新色だから?雑誌に載っていたから? 鏡を見て自分の唇の色は何色ベースかチェックしてみてください! 唇の色を知って今の自分に必要なリップやルージュを選びたいですね。

リップは顔全体の印象を変える!

リップは女性が初めてメイクに興味を持ち出した時、まず手に取るものではないでしょうか?
時代の流れやトレンドの移り変わりが激しいリップは、いつの時代も女性らしさや知性など自分を表現するときには欠かせないアイテムとして用いられます。

そして、そもそも人は当然ながら元々の唇の形や色を持っているので、その形や色によってだけでも顔全体の印象が左右されます。そう、メイクをする時、リップを選ぶ時にはこの元々の自分の色を知る事が大切です!

自分の唇の色を知ってリップアイテムのカラーを決める

前段でもご説明した通り、自分自身の唇の形をまず知ることが大切です。
一言で唇の色や形といっても色素の薄い濃い、上唇と下唇の大小のバランスにもかなりの個人差があり個々に比較してみると全ての方の印象が違います。

そして近年質問で多かったのがルージュの色選びの方法。ルージュの色を選ぶときには「最終的に何色に見せたいか」が問題です。

仕上がりの色をピンクにしたい場合(柔らかい、可愛いなどのイメージに仕上げたい方)を例にあげましょう。
色素の薄い唇にピンクのリップを塗ると比較的自然にピンクの色味が出やすいです。
反対に色素が濃く赤みのある唇につけるとどうでしょうか?
そもそもピンク自体が強い色味ではないため、赤みのある唇にはうまく色が表現されにくくなります。このように、いくらピンクのリップを塗っても元の唇の色によっては想像通りのピンクの色味が出ないことがあります。

色素が濃く赤みや青みがある方。
“オレンジ”のリップを塗ってみてください。
ピンクを直接塗ると紫っぽく仕上がってしまい口元の柔らかさは表現できませんが、オレンジを塗ることで全体を柔らかい印象にしてくれるでしょう。
特に元の唇に青みがある方は、オレンジを塗るときれいなピンク系に仕上がります。

このように、ルージュの色を決めたい時には唇の色とルージュの色の組み合わせで選ぶのがオススメです。

いざ購入した後...

リップの塗り方...一般的には口紅を直接唇に当てて塗る方が多いですが、リップブラシに取って塗るだけでも印象はグッと変わります。
リップブラシを使うと形がキレイに出るので、しっかり輪郭を作りたい時にオススメですね。
反対に、柔らかく軽く塗りたい人は“指塗り”を試してみてください。指と唇は肌と肌同士なので口紅が唇のシワに馴染みやすくふんわり仕上がります。

輪郭のつくり方...口元の輪郭で絶妙な変化がつくれます。
リップライン(唇と肌の境目)を上唇の角や口角からの曲線などをしっかりめに描いたり角をはっきりつけたりするとシャープな印象になり、丸みのあるラインを描くと女性らしく柔らかい印象になります。


ルージュは女性らしさを表現する代表的なコスメなので、様々な色や塗り方を試すことで楽しみが広がります。お気に入りのルージュたちを使い分けて、色々な自分を表現してみましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
二神 健一
ヘアー&メイクアップアーティスト ヘアメイクアドバイザー クリエーターキャステイングRireの代表 広告や雑誌を始め芸能メディア撮影CM.MVなど様々な現場で活躍中のヘアー&メイクアップ 美容師からヘアメイクアップアーティストになった実績を持ち技術の向上の為に美容師のアドバイザーとしても活動。 ヘアメイクアドバイザーとしては様々なサロン様にスタイル撮影の講師やメイク...
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

二神 健一さんの新着コラム

by二神 健一

今人気のカラーアイライナーの選び方・塗り方を完全レクチャー!

春は新しい出会いの季節でもあります。この機会に、新しいメイクアイテムを使って、新たな自分を見つけてみませんか?今回は流行のカラーアイライナーを試してみました。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

冬といえばパステルカラーニット!似合うメイクレシピを大公開

冬に着たくなるのがパステルカラーのニットです。柔らかく女性らしい印象で、デートにも着ていきたくなる洋服ですよね。こういった服装には、どのようなメイクが似合うのでしょうか。洋服に合わせたメイクレシピをご紹介します。

by西田 彩花

目指すはハーフマットなお肌!パウダリーファンデーションで「なりたい」を叶え...

柔らかそうでふんわりとした、思わず触れたくなるようなお肌って、魅力的ですよね。優しい雰囲気になりたいのであれば、ベースメイクがカギになるかもしれません。あなたの「なりたい」を叶えてくれそうな、パウダリーファンデーションの塗り方をご紹介します。

by稲毛 登志子

【限定】ゲランから冬の肌を美しく華やかにする「ファンデーション コフレ&イ...

ゲランがホリデイシーズンに向けて美しさをより一層引き立てる「ファンデーション コフレ」と「イヤー エンド コフレ」を12月1日から発売しています。どちらも充実の内容のコフレになっています。数量限定なのでお早めにチェックを!

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す