2016年9月6日 更新

2016年注目のスーパーフード10選♡どれも美容に欠かせません!

2016年注目のスーパーフード10選♡どれも美容に欠かせません!

スーパーフードにはさまざまなものが存在しますが、なお続々とニューフェイスがでてきます。今年注目されているスーパーフードはどんなものでしょうか?どれもイチオシですが、その中でも特にブレイクしそうなスーパーフード10選をご紹介します。

美容効果もバツグン!

数年前から日本でも人気が高まっているスーパーフード。
その中には、美容に欠かせない成分が含まれているものや、人間が体内で作り出すことのできない必須栄養素が含まれているものもあり、健康的に痩せたいモデルにも大人気です。

スーパーフードとは、「栄養バランスに優れて一般的な食品より栄養価が高い食品」「一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品」のこと。
位置付けとしては、一般的な食品とサプリメントの中間にあるものですね。

料理の食材としても健康食品としても使えるのが、スーパーフード。
自然生まれのもので、単体でも12種類以上の有効栄養成分を含んでいて低カロリーなのが特徴です。
2015年は、皆さんご存知のアサイーやカカオ、カムカム、チアシード、レッドマカなどのスーパーフードが代表的でした。

最近はおしゃれなカフェやレストランでもスーパーフードが取り入れられるようになり、日常食として定着しつつあります。
そして次から次へと新しいスーパーフードがでてきて、その人気は衰えることがありません。

肌がきれいになりたい人もエイジングケアしたいという人も満足できる、女性にとってうれしい効果がたくさん感じられるスーパーフードもたくさんあるのです。
では、2016年になり、これからどんなスーパーフードが知られるのでしょう。
特に注目されている10種のスーパーフードを紹介します。

2016年注目のスーパーフード

ワイルドライス

ワイルドライス、というスーパーフードを耳にしたことはありますか?
なんといっても栄養価が高いことで注目されています。
玄米よりも高タンパクなのに、玄米と同じように低カロリー。

ちなみに脂肪は玄米に比べて1/3と、かなりの低脂肪です。
これだったら、ダイエットのときも安心して食べられますね。

ほかにも、食物繊維や鉄分、マグネシウムやビタミンBなど、含まれているのは女性が不足しがちなものばかり。
毎日食べるお米をこのワイルドライスに変えてみたら、よリ健康でキレイになれるかもしれません。

フラックスシード

2つめは、フラックスシードです。
見た目や味はゴマに似ているというフラックスシードは、欧米で美容価値が見直されて人気上昇中。
日本では美容や食に使われるというより、アイピローとして使われるのが定番でした。

肥満などのメタボリック症候群や生活習慣病、骨粗しょう症の予防、便秘にも効果があります。
現代の私たちに不足しがちな栄養素がたっぷりと含まれているので、積極的に摂りたい食材です。

ブラック・クミンシード

3つめは、ブラック・クミンシードです。
料理に使いやすく、香ばしい香りが食欲をそそります。
抗がん、抗ピロリ菌といった作用のほか、糖尿病に対する効果も期待できそうです。

また、肌や髪を若々しく保ったり、血圧を下げたり、喉の痛みを改善する効果もあるそうです。
今までも様々な病気の特効薬としても使われてきた、なくてはならない存在です。

チャーガ

4つめは、チャーガ。
白樺に寄生するキノコですが、いわゆる「カサ」がないので、一般的なキノコとは見た目からちょっと違います。

免疫力を高めるβ-Dグルカンや抗がん作用のあるベツリン酸、アミノ酸、ミネラルなどを含んでいます。
免疫力を高めたり、老化防止、糖尿病予防などの効果も期待できます。
食用よりはお茶として飲むのが一般的。

ピタヤ

5つめは、ピタヤ。
見た目がとにかくインパクトのあるドラゴンフルーツのことです。
マグネシウム含有量はフルーツの中でも群を抜いています。

食物繊維はなんとバナナの65倍も!また、食物繊維のほかにもポリフェノールやカロチン、鉄分など、女性にとってうれしい成分が豊富。
ハワイでは、アサイーを超えるスーパーフルーツとして人気で、ピタヤボウルがはやりそうな予感です。

メイプルウォーター

メイプルウォーターは、名前のとおり「楓」の樹液です。
運動で失われた電解質が補給できたり、ビタミンやミネラル、ポリフェノルノールなど46種類のナチュラルな栄養がとれます。
メイプルウォーターはココナッツウォーターと比べ、糖分が半分というのも魅力。

テフ

鉄分やカルシウムをたくさん含んでいる、エチオピア産の極小の雑穀、テフも、チェック。
穀物なのに低カロリーなので、ダイエット中にも積極的に摂りたい食材です。
パン生地に使われることも多いテフは、グルテンフリー食材としても人気。

ビーツ

アガザ科の植物、ビーツは、オリゴ糖や抗酸化力の強い色素ベタシアニンを含んでいます。
保存に便利なパウダータイプもあるので、スムージーにブレンドしてみてはいかがでしょうか。
腸内環境を正常化したり、肝臓の機能を高めたりという効果もあります。

タイガーナッツ

タイガーナッツは、食物繊維やビタミンEが豊富。
名前こそ「タイガーナッツ」といいますが、実際は野菜です。
食欲を抑えることでダイエット効果、美肌効果と美容面でもおススメのス-パーフード。
ナッツと比べて低カロリーなのに、栄養価は高く、グルテンフリーの食材です。

アマランサス

そして2016年最も注目されているのが、アマランサス。
現在注目されている「キヌア」の次にブレイクするといわれています。
日本では昔から東北地方で赤粟として栽培されていたので、日本人にはなじみがあるスーパーフードといえるでしょう。

女性に不足しがちな鉄分や亜鉛、ビタミンB6が摂取できます。
特に亜鉛を十分に摂取できると重い生理痛や肌荒れを防ぐことも可能になるので、注目されています。

また、アマランサスの、タラコのようなぷちぷちとした触感がやみつきになるのだとか。
若干苦味はありますが、クセもあまりなく、ゆでてサラダにトッピングしたり、炊飯器にお米と一緒に入れて炊くのはいかがでしょう。
この方法なら、簡単に食生活に取り入れられますよ。

ここで挙げたスーパーフードの中で、もし気になったものがあれば、試してみませんか?
健康にも美容にもいいスーパーフードでヘルシーな食生活を!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
2016年注目のスーパーフード10選♡どれも美容に欠かせません!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

阿部 裕子さんの新着コラム

Body Care

by阿部 裕子

二の腕をなんとかしたい!自宅で簡単にできるエクササイズでほっそり二の腕♪

薄着の季節になると、気になってくるのが二の腕のたるみ。なんとかしたいけど、ダイエットをしてもなかなかスッキリしない箇所でもあります。そんなときは、自宅で簡単にできる二の腕エクササイズをしてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

byyukaco

ジョージア政府公認の世界一ミネラル豊富な水「ボルジョミ」で内側からキレイに...

100歳を超えるお年寄りが驚異的に多い国として有名なジョージア(旧国名グルジア共和国)。高齢でもいきいきと働いている人が多いというパワフルな国の秘密は、食と水に隠されていました。そこで今回は、この水「ボルジョミ」にクローズアップし、ジョージアの人々の健康の秘密にせまってみましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す