2016年9月6日 更新

ハンガリーの名産品ハチミツは美肌・美髪をつくる万能薬【前編】

ハンガリーの名産品ハチミツは美肌・美髪をつくる万能薬【前編】

ビタミンB2、B6、ビタミンC、酵素やアミノ酸、ポリフェノールなど、美しい皮膚づくりに欠かせない栄養素が多く含まれ、古代から美と長寿の秘訣といわれる美味しいハチミツ。数々の健康食品やコスメに使用されていることから、ハチミツの美容と健康への効果は知られていますが、実はハンガリーの名産品の一つでもあります。今回は前編・後編と2回に渡ってハチミツの魅力について特集したいと思います。

美と長寿の秘訣といわれるハチミツはハンガリーの名産品

©FinoMagazin
出典 :
©FinoMagazin

上の写真は、ハンガリーの首都ブダペストの観光名所、マーギット島の公園内で露店販売されていたハチミツの数々。
ハンガリーのハチミツは種類がとっても豊富。
その中でもアカーツ(akác)と呼ばれるものが大変人気で、アカシアの花にとまったミツバチから採取される稀少なハチミツです。
また、ヴェジェシュ(vegyes)と書かれているハチミツは、1つの花に特定されたものではなく混合されたもののこと。
日本市場に出回る海外産のハチミツの中には実は純正100%ではないものもあるそうですが、ハンガリー国内ではどこでも天然100%のものを買うことができます。

ブダペストの露店で可愛くセットされた3種類のハチミツ

©FinoMagazin
出典 :
©FinoMagazin

ハンガリーではカフェでお茶やコーヒーにハチミツが添えられる!

©FinoMagazin
出典 :
©FinoMagazin

ハンガリーではカフェやレストランでお茶(コーヒーも)をオーダーすると、だいたいのお店で写真のようにソーサーの上にシュガーやレモンとハチミツを添えてくれます。
紅茶やフルーツティー、コーヒーなどホットドリンクは必ずといっていいほど習慣的にハチミツをスプーン1さじ入れて飲みます。
お料理をする際にも、お砂糖の代わりにハチミツを使用することが多いです。

美肌にもかかせない天然食材

En Route - Blogger.hu

一度ハマってしまうと、お砂糖が使えなくなってしまうという方も多いハチミツ。
そんなハチミツの中には、ビタミンB2、B6、ビタミンC、アミノ酸、酵素、ポリフェノールなど、健康はもちろんのこと、美肌づくりにかかせない栄養素がたっぷり含まれています。
毎日食べて身体の内側から摂取するのが一番効果がありそうですが、スキンケアやボディケア、そしてヘアケアにと、身体の外からも取り入れるといっそうツヤツヤな美肌と美髪が手に入れられそうです!

お手製ハチミツでお肌の角質ケア①フェイス&ボディスクラブ

市販で売られているハチミツ入りコスメを使うのが早いかもしれませんが、食用にしているハチミツを使ってお手製スキンケアアイテムにトライしてみてはいかがでしょうか?
思ったよりも簡単に作れるのが魅力ですよ!
ハチミツと、冷蔵庫やパントリーに常備していそうな日常食材で作れるスキンケア・アイテム、1つ目はフェイス&ボディスクラブをご紹介したいと思います。

©FinoMagazin
出典 :
©FinoMagazin

用意するものはハチミツとお砂糖。
小さな容器やお皿の中に、用意したハチミツと砂糖(グラニュー糖)を1:1の割合で入れて混ぜ合わせます。
そのときにお砂糖のザラザラ感は残すようにしてください。それだけで簡単スクラブの出来上がりです。

フェイスマッサージ、ボディと両方に使える手作りスクラブですが、顔のマッサージに使うときは、唇部分を少し湿らせてからスクラブ剤を手に取り、くるくるとマッサージしましょう。
マッサージが終わったら、温かいタオルでスクラブを優しく拭きとっていきます。

実はお砂糖には古くなったお肌の角質をはがす効果があり、ハチミツが持つ保湿効果と相まってお肌をクルクルと優しくマッサージするだけでしっとりツルツル美肌になると評判なんです。
ハチミツを使って簡単に作れてしまうスクラブですが、肌に少し負担がかかることも事実。
使用するのは10日〜2週間に1回程度でトライしてみましょう。
そして、使用前には必ず肌をたっぷり濡らして水分を補ってからにしてくださいね。

乾燥肌が気になる人にはハチミツ+オリーブオイルがベター

5 easy skin care scrubs and masks

ハチミツと家の中にある食材でつくる簡単ボディスクラブその②。

今度はハチミツとオリーブオイル、海塩を使って作ります。
ハチミツ、オリーブオイルは1/2カップずつ、海塩は1杯程度すくってボウルに入れ、材料を混ぜ合わせます。
これからの季節は乾燥が気になりますが、保湿効果のあるハチミツにオリーブオイルをプラスすることで、ピーリング効果のあるスクラブも、余分に皮脂を洗い流すことなく、肌のうるおいを保つことができるものになるのです。

入浴剤としてハチミツを入れるのもオススメ

お風呂のお湯に大さじ2~3程度ハチミツを入れて、よくかき混ぜるだけでOK!
この方法が一番手軽にハチミツを取り入れる方法かもしれませんね。
さらに「ホホバオイル」を大さじ1杯ほど加えると保湿効果がアップするので、乾燥が気になる季節にはおすすめのボディケア方法です。

ハンガリーの名産品、ハチミツを使った手作りスキンケア・アイテム、今度はハチミツを使ったお手軽ヘアケアについてレポートしたいと思います。
美と健康の万能薬ともいえる天然食材のハチミツを日々の食生活、美肌習慣に取り入れてみてくださいね♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ハンガリー在住コラムニスト ネイル・コスメブランド “Moyra” プレス。ハンガリー情報ウェブササイト“FinoMagazin”(フィノマガジン)編集長。Yahoo! Beauty &TRILLライター、住まいの大学インテリア講師、ワインアドバイザー(Wine & Spirits Education Trust認定ハイアー・サーティフケート)、コピーライター、ディレクター...
ハンガリーの名産品ハチミツは美肌・美髪をつくる万能薬【前編】
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

Papp Hidekoさんの新着コラム

Body Care

byPapp Hideko

エイジングケアも!?ラドン温泉発祥の地オーストリア「バドガシュタイン」

美肌と健康効果で知られるラドン温泉。その発祥の地と言われる場所がオーストリアにあります。今回はオーストリアの名湯「バドガシュタイン」という温泉地と、ラドン温泉の効能についてご紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す