2016年12月7日 更新

【体験レポート】見た目がキレイでも中身(キューティクル)は残念…新エッセンシャルの◯◯で芯からツヤ髪を手に入れる

【体験レポート】見た目がキレイでも中身(キューティクル)は残念…新エッセンシャルの◯◯で芯からツヤ髪を手に入れる

花王は1976年の「エッセンシャル」発売以降、毛髪1本1本の表面を覆うキューティクルに着目。いち早く髪のダメージケアを提唱し、多くの女性の悩みに応えてきました。今回は、普段見ることができない髪のキューティクルの状態チェックや「エッセンシャル」を使ったヘアケアで、最新の研究技術を用いたキューティクルケアを体感。シャンプー後に「キューティクルエッセンス」を使うことで芯からツヤ髪になる方法を教えてもらいました!

花王の最先端キューティクル研究 ~ヘアケア研究所より~

まずは長年にわたる花王の研究をもとに、花王研究員より髪の毛の構造やキューティクルについて教えていただきました。

キューティクルとは(花王株式会社 寺田研究員)

キューティクルとは髪の表面についているうろこ状の膜のようなものです。健康な髪の毛はこのうろこの束が揃っていてキメも整った状態です。髪が傷んだ状態になると、この束が乱れパサつきなどを感じるようになるのです。

毛髪の構造は「コルテックス」「メデュラ」「キューティクル」と大きく3つにわかれます。「コルテックス」「メデュラ」は本来の髪質を決めるもので、「キューティクル」は髪の毛の表面にあり摩擦などの外的から髪を守る防御壁の役割をしています。


この「キューティクル」は非常に薄い膜のようなものであり、大きく2層に分けることができます。ひとつ目は主成分であるタンパク質、そしてふたつ目がキューティクルの表面にある脂質です。

一般的にパサついた髪というのは、髪の毛の中の水分が減ってしまっている状態だと思われがちですが、実は傷んでいる髪の方が髪の毛の中の水分が多いのです。
健康な髪の毛はキューティクルが健康で脂質が髪を覆っているため水をはじきます。この脂質が摩擦などの刺激により剥がれ落ちると、指通りが悪くなったり水を弾くことができなくなってしまうということです。ちなみにこの脂質というのは、皮脂などとは全く別物であり髪特有の脂質です。

健康な髪と傷んだ髪を比較!

健康な髪と傷んだ髪の状態を比較するため、それぞれの髪の毛先を水の中に入れてみると健康な髪は水をはじく力が強いため水の上に浮いています。一方、傷んだ髪の毛は水が髪に侵入しやすいため水の中に入れた瞬間から沈んでいきます。

※健康な髪は水に浮く

※傷んだ髪はバリアが無いためすぐに沈む

キューティクルが痛む過程において脂質はヘアカラーや紫外線を浴びることにより簡単に取れてしまいます。次にタンパク質の層が虫歯のように削れていき、ここまでくると修復が非常に困難になります。

新エッセンシャル

今年の8月に刷新された「エッセンシャル」。今回エッセンシャルからは、新しいケア剤の技術を導入した「キューティクル ヘアエッセンス」が発表されました。この「キューティクルエッセンス」は傷んだタンパク質を補強・補修する役割を果たしてくれます。まさに傷んだキューティクルケアの救世主!
さらにコンディショナーをのせることで油分を重ねることができるのです。

キューティクルのチェック ~ エッセンシャルヘアケアを体験!

ケア体験をする前の筆者の髪です。うねりが激しくツヤがありません…。

まずは髪の音をチェック!

何やら不思議な機械で髪の音をチェック。摩擦が多いほど音が大きくなる(=計測データの振幅が激しくなる)そうですが、結果を見る限り筆者の髪は非常に摩擦が少なく優秀でした!!

(と思いきや…)
この後衝撃の事実が待っていました。

顕微鏡でキューティクルの状態をチェック!

喜んだのもつかの間、お世辞にもキューティクルが整っているとは言えない状態の筆者の髪。研究員の方にも「なかなかお目にかかれないような(傷みの激しい)髪です!」と言われてしまいました…。
上の画像の右端、パソコンの画面に写っているのが髪を顕微鏡で見た画像です。健康な髪であれば白い部分(髪の毛)の周りにうろこ状のキューティクルが写っているのですが、ほとんど確認できませんでした。泣。

エッセンシャルでヘアケア体験!

お待ちかねのエッセンシャルヘアケア体験へ。
まずは「エッセンシャル キューティクルケアシャンプー しっとりツヤ髪」を使ってしっかり汚れを落としていきます。

次に「エッセンシャル キューティクルエッセンス しっとりツヤ髪」をシャンプー後に直ぬり。時間を置かず、すすがずにコンディショナーの工程へと移ります。

最後に「エッセンシャル キューティクルケアコンディショナー しっとりツヤ髪」で仕上げてから洗い流します。

ブローで総仕上げ。

ケア完了!

いかがでしょうか?
痛みきった髪にも輝きが宿りました…。
触り心地はというと、サラッとしているのはもちろんですが、しんなりと弱そうだった髪にコシが戻り1本の芯ができたような感触です。「キューティクルエッセンス」の力、絶大なり。
花王さん、美容師さん、本当にありがとうございました!

エッセンシャル キューティクルケア シリーズ

・エッセンシャル キューティクルケア シャンプー
・エッセンシャル キューティクルケア コンディショナー
・エッセンシャル キューティクルエッセンス
仕上がりの好みで、しっとりツヤ髪、さらさらスムース髪、ふんわりうるツヤ髪の3種類から選べます。

シャンプー/コンディショナー
レギュラー 各200ml
ポンプ 各480ml
つめかえ用 340ml

キューティクルエッセンス
各 250ml

オープン価格
販売中

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティー&ウェルネスライター 日本化粧品検定協会認定 コスメコンシェルジュ 「VoCE」公式ブロガー VOCEST! Platt!BEAUTY編集部ライター F1層向けアパレル業界の実店舗とWebショップにて販売・バイイング・マネジメントを経験し、女性の様々な欲求や悩みに触れること10数年。 Webショップでは美容部門の新規立ち上げを行い、マーケティング・商品企画・PRまで...
【体験レポート】見た目がキレイでも中身(キューティクル)は残念…新エッセンシャルの◯◯で芯からツヤ髪を手に入れる
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

辻岡 奈保美さんの新着コラム

Skin Care

by辻岡 奈保美

【2017春夏新作】先手必勝!時間を味方にする「KANEBO」のスキンケア&メイクアップ

2017年春、「KANEBO」が提案するスキンケアのメインテーマは「一月(ひとつき)のリズム」。適切なタイミングでケアをする「時間美容」を取り入れて、感動的な美肌を手に入れようというもの。また、メイクアップの考え方は「たおやかで凛とした普遍的な美しさ」。特に「肌」と「ライン」を重要要素としてつくりあげるためのアイテム設計がされています。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

byYuMi

乾燥からメイク崩れまで防止する!?全身マルチに使える「バーム」の魅力とは

これから真冬にかけて、特に気になる肌悩みといえば「乾燥」ではないでしょうか。 保湿機能を備えたスキンケア製品を使って乾燥対策をしてもなお、実際多くの人が日々の肌悩みとして乾燥を挙げています。 そんな乾燥対策ケアに関する悩みを解決するものの一つとして、毎日のスキンケアにバーム(軟膏、香油)を...

Body Care

by花田 真理

日傘を買う前に!知っておきたいチェックポイントとは?

猛暑日が続き、照りつけるような強い日差しにさらされて、日傘を準備しないと!と思っている人もいると思います。日傘は様々な種類があり、購入する時に何を選べばいいのか迷うことはありませんか?日傘は紫外線予防に大切なアイテムですが、選び方を間違えると効果が薄れてしまうことも……。今回は日傘を購入する前...

by西田 勝巳

しっとり潤う!冬の乾燥に負けないサラツルヘアを叶えるシャンプーの仕方5ステップ

毎日行っているシャンプー。ヘアケアの基本であるからこそ、その方法を改善するだけで冬の乾燥にも負けないサラツルヘアに導くことができます。詳しく解説していきます。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す