2016年12月7日 更新

もうイヤ!唇の乾燥どうにかしたい!ツヤプルリップになるお手入れ法

もうイヤ!唇の乾燥どうにかしたい!ツヤプルリップになるお手入れ法

唇がカサカサ・縦割れ・皮むけしがちな季節…。メイクやヘアスタイル、ファッションをキメても、唇が荒れていると貴女の魅力は半減してしまいます。カサつきが気になったら早めの潤いケアを。

唇が乾燥するのはどうして?

寒くなってくると空気が乾燥してきます。その乾燥をいち早く感じるのが唇かもしれません。
唇の皮膚は顔の皮膚に比べ、かなり薄く、水分をため込む力が弱い上、唇には皮膚にあるバリア機能である皮脂膜がほとんどありません。
水分蒸発しやすく、NMF(天然保湿因子)もつくられにくく、顔の中でも目元同様によく動かし酷使される部分なので、寒くなって湿度が低くなるこれからの季節はカサカサと乾燥しやすくなります。

また、ほかにも唇が乾燥しやすい原因はあります。

・クレンジングによる刺激
・紫外線
・肌に合わない口紅やグロス
・普段、唇を舐めたり、皮をむいてしまう
・口呼吸をする
・歯磨きの際、歯磨き粉をたっぷりつけている
・うつぶせで寝ている
・香辛料をよく使用する

など、いろいろな原因で唇は乾燥してしまいます。

しかし、唇のターンオーバーは約1週間(約6日)といわれています。
つまり、ターンオーバーが早い分、毎日のケア次第で良くも悪くもダイレクトに表面に表れてしまう場所なのです。

間違っていませんか?リップクリーム選び!

唇は、先述のとおり、水分保持する角層がとても薄く、皮脂を分泌する皮脂腺もないのでカサカサになりやすい構造をしています。
カサカサし始めたとき、まずは「リップクリームをつける」という方が多いと思いますが、正しいリップクリームの使い方を知っていますか?
デリケートな唇は、正しいリップクリームの使い方をしているかどうかで状態に大きく差が出てきます。

◆一般的なリップクリームの目的
リップクリームは、「唇に潤いを与え、荒れを防ぐ」目的で作られています。
そのため、荒れてから使っても遅いという場合が多いです。

薬用リップクリームや医薬部外品のものには、唇ケアに有効な成分が入っていますが、唇の乾燥・荒れを予防するという意味では基本的には一般的なリップクリームと同じ働きをします。
唇が荒れてカサカサになってからリップクリームをつけるのではなく、唇が荒れていない普段からリップクリームで保湿ケアをしておくことが大切です。

◆荒れてカサカサになった唇には…
乾燥により荒れてカサカサになった唇には、治療を目的とした「第3類医薬品」とパッケージに表記されたリップクリームが有効です。
値段が一般的なリップクリームに比べるとやや高めですが、荒れてしまった後のケアにはこちらのリップクリームがオススメです。

リップクリームの効果をアップさせるつけ方

◆リップクリームを柔らかくする!
これからの季節、気温がグーンと下がってくると、リップクリームの原料であるワセリンやハチミツなどが固くなってしまいがちです。
固いまま唇に塗ると、唇に馴染まず、力を入れて無理やり塗ると唇に負担がかかって皮がめくれるなど悪化する恐れもあります。
手のひらで包んだり、コタツなどで少し温めて柔らかくしてからスムーズに塗りましょう。

◆リップクリームを塗る方向
乾燥してカサカサになった唇に、リップクリームを口紅と同じように塗っていませんか?
口紅と同じように塗ると、肝心な、荒れた部分につけることができず効果が半減してしまいます。
唇の縦じわや荒れた皮膚の凸凹に合わせて丁寧に塗り込みましょう。
やりにくいときは、清潔にした指先にリップクリームをつけて塗ると、すみずみまで保湿成分を浸透させることができます。

◆ラップでスペシャルケア!
・上下の唇の大きさに合わせてラップをカットしておく。(上下2枚に分けた方がベスト)
・リップクリームを丁寧につける。
・準備したラップを唇に貼り、10分ほど放置。
・ラップを取り、浮いているリップクリームを優しくティッシュオフする。
・もう一度リップクリームをつける。

リップクリーム以外に、ワセリン、ハチミツ、オリーブオイルなども使えます。

まとめ

乾燥してカサカサになった唇のケア方法を紹介しましたが、年中唇が荒れているという方は、慢性的なもの(アレルギー性皮膚炎・アトピーの炎症など)かもしれませんので、なかなか症状が良くならない場合は、一度皮膚科医に相談するのがオススメです。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティーエイジングコラムニスト 企業セミナー講師 ブライダル司会 コーチングプロコーチ 【保有資格】 ▪︎一般社団法人日本化粧品検定協会 認定コスメコンシェルジュ ▪︎日本コンタクトセンター教育検定協会 認定ラーニングファシリテーター ▪︎公益社団法人日本電信電話ユーザ協会講師 ▪︎ASTRO-L認定プロコーチ その他多数 はじめまして。 企業セミナー...
もうイヤ!唇の乾燥どうにかしたい!ツヤプルリップになるお手入れ法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

遠山 久美子さんの新着コラム

Skin Care

by遠山 久美子

知っているのといないのでは大違い!あなたの肌タイプはどれですか?

確実にキレイになるには、お手入れを始める前にあなたの肌タイプを知ることが重要です。肌タイプとそのタイプにあったお手入れ方法を紹介します。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by千葉 祐子

透明肌に視線が集中♡夏にモテるベースメイクの作り方

夏のメイクはどうしても厚く見えがち……。しかし、愛され顔の定番は何と言ってもナチュラルメイクですよね。ならば叶えましょう、くずれない夏の透明肌!今年の夏はひと手間かけて、さらツル肌で周囲と差をつけましょう♡

Skin Care

by花田 真理

いつでも同じはNG!リップクリームの種類と使い分け方とは?

冬はリップクリームを使用する頻度が上がる季節です。 唇が渇いたり、症状が悪化するとガザガザして流血してしまうなんてこともありますよね。 リップクリームを使用することは大切ですが、いつも同じものを使用するのはよくありません。 時と場合によって使い分けが必要です。 今回はリップクリームの種...

Body Care

byAromaura(アロマーラ)

美女はいい油を摂っている!油を替えて美女になる方法

「油」と聞くとどんなイメージを持ちますか? なんとなく、肌や身体に悪そうなイメージを持つ方もいるのではないでしょうか? しかしながら本来「油」は私たちの細胞に不可欠なもの。おブスのもととなる「悪い油」と美女のもととなる「いい油」を知り、「油のとり方」を変えていくことで、驚くべき美容効果を得...

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す