2016年9月6日 更新

エイジングケアは早めに!肌が変わってきたら基礎化粧品をチェンジ

エイジングケアは早めに!肌が変わってきたら基礎化粧品をチェンジ

エイジングケアはまだまだ先のこと、と思ってませんか?ほうれい線が気になるとか、少しでも肌の変化があったらエイジングケアできる基礎化粧品にチェンジしましょう!おススメの基礎化粧品を参考にしてみてください。

エイジングケアのサインを見逃さないで

エイジングケアは40代50代になってからでしょと油断していませんか?
20代30代の女性も、エイジングケアをそろそろ考える時期です。日々ストレスにさらされているお肌は、思ったより早く老化が進行していることもあるのです。
例えば…「ほうれい線が目立ってきた」「目の下がたるんできた」「シミが増えてきた」「毛穴が目立つ」「目元や口元が乾燥しやすい」「目の下のクマが気になる」「笑いジワやシーツの跡などがなかなか消えない」。一つでも当てはまるものがあったら、エイジングケアをしたほうがいいでしょう。
例えばシワが気になるときは、ビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸と肌の状態によって効果的な成分は変わります。

お肌の曲がり角といわれる20代後半から30代にかけて、どんなスキンケアをするかってとても大事。この時にきちんとエイジングケアをしておけば、40代の頃に若々しい肌でいることができます。やればやるだけお肌は応えてくれますよ♪

エイジングケアに最適の基礎化粧品

エイジングケアの効果を出しやすい成分は、5つあります。
年齢とともに低下する肌の力を助けてくれるEGF、角質層まで自然と浸透するヒト型セラミド、肌を引き締めるDMAE、プラセンタ、アスタキサンチン。
どれも肌のハリや水分量をアップさせるものばかり。

ただ人によって肌との相性はあるので、先ずはサンプルや店頭のカウンターで試してみてください。使用しても赤くなったり肌に異常がでなければOK!

エイジングケアに最適の基礎化粧品の中から、選りすぐりのモノを紹介します。

スキンケア商品 ハリ・うるおいケア | アスタリフト | FUJIFILM ビューティー&ヘルスケア Online

まず、フジフィルムのアスタリフト。コレは、とにかくリフトアップ効果がすごい!ぼやけてしまっているフェイスラインをきゅっと引き上げてくれるハリ感歯、一度実感するとやみつきになります。コエンザイムQ10よりもハリの効果を期待できるアスタキサンチンが含まれているので、試す価値アリです。コラーゲンがたっぷりと入っているので、くすまないワントーン明るい肌に。

敏感肌の人も使えるエイジングケアの基礎化粧品は、ディセンシア アヤナス。
ポーラ研究所の技術を注ぎ込んでいるので、その効果は確か。敏感肌専門ンブランドが開発したコスメなので、安心して使えます。ハリはもちろんのこと、小ジワやほうれい線が見えなくなるので自分の顔を見るのが楽しくなりそう♪

美容成分が62種類も入っているのは、メディプラスゲル。
オールインワンゲルだから、お手入れもとっても便利。ヒアルロン酸やプラセンタなど潤いやハリを与えてくれる成分が入っているから、手軽なケアでもバッチリ肌の潤いを感じるでしょう。

肌をほぐしてリラックスさせてくれるものだと、アユーラWA。
成分が浸透しにくくなっている肌をいったんほぐしてからスムーズにスキンケアをするところに、このブランドらしさが表れています。和漢植物エキスでエイジングケアを。

オルビスユーアンコールシリーズもチェック。ハリを取り戻し、ふっくらした肌にしてくれます。ライスフォースのディープモイスチャーローションも、保湿力はバツグンでもっちり潤いますよ。お値段は少し高めですが、肌がどんどん若返っていくのでお肌に投資してみても。

小林製薬のヒフミド モイスチャーローションも、おススメ。
セラミドを配合しているので、もちもちした肌に。浸透するまで多少時間がかかるので、ハンドプレスでゆっくりと押し込んでみて。

時間をかけてエイジングケア

お肌が乾燥すると、肌のたるみやシワが増えたりと肌の老化があっという間に進みます。
肌の老化を防ぐために一番大事なことは、乾燥を防ぐこと。
毎日しっかりと保湿をして、肌に浸透するように丁寧にスキンケアをしましょう。
入浴後は、肌の水分が急激になくなるのでこの時にもしっかりと保湿を忘れずに。
これまで使っていた化粧品がもしあまり保湿効果を感じなかったら、エイジングケアの基礎化粧品を取り入れてみてください。最初からすべてを変えなくても、まずは化粧品、次は乳液…というように徐々にエイジングケアの基礎化粧品に切り替えていく方法もあります。

エイジングケアは今日始めたからと行って、いきなり効果を感じるものでもありません。
焦ってやるものでなく、じっくり時間をかけてやるものです。
なので、なかなか肌に変化が表れなくても焦らずじっくりとエイジングケアをやりましょう。
そしてケアを続けるためにも、無理ない予算で変える基礎化粧品にすることもポイント。
最初に勇んで、頑張って高いモノを買ったけど続けて買うのはちょっときついのだったら、意味がなくなってしまいます。
40代50代になったとき、若いころ何もケアをしていなかった人は一気に老け込むでしょう。
20代後半から30代前半にかけての時期から、もうエイジングケアは始まっているのです。やってもやらなくても、自分の肌に必ず返ってきます。

それなら、早め早めにケアをスタート!そして、ストレスを溜めないとか、帽子や日傘で紫外線対策したりと、化粧品だけに頼らず生活習慣にも気を付けること。数年後にたくさんシミが出てきたりと、忘れたころに老化のサインは出てくるのです。肌年齢は自分の努力次第で若さを保つことはできます。
ほうれい線がある人と、ほうれい線がない人だったらどちらのほうが若く見えますか?同じ年齢であっても、ほうれい線がない人のほうが若く見えますよね。
時間をかけてゆっくりエイジングケアをして、若々しく潤った肌をキープしましょう。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
エイジングケアは早めに!肌が変わってきたら基礎化粧品をチェンジ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

阿部 裕子さんの新着コラム

Body Care

by阿部 裕子

二の腕をなんとかしたい!自宅で簡単にできるエクササイズでほっそり二の腕♪

薄着の季節になると、気になってくるのが二の腕のたるみ。なんとかしたいけど、ダイエットをしてもなかなかスッキリしない箇所でもあります。そんなときは、自宅で簡単にできる二の腕エクササイズをしてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

老けないためにはコレが重要だった!エイジングケア医療が最も注目している○○とは?

若々しくいるために美容に力をいれる女性は多いですよね。 しかし、老けは何によって起こるものかご存知ですか? 老けの根本を理解していないと、毎日頑張っている美容が無意味なんてこともありえます…。 そんなことにならないよう、今回は医療業界も注目している老化の指標「糖化」について紹介します。

by花田 真理

これが重要だった!まつ毛エクステを長持ちさせる5つのワザとは?

まつ毛エクステを装着してすぐに取れてしまうと悲しいですよね…。中には正直、アイリストの腕が悪い場合もあるのですが、自分の行動がまつ毛エクステのモチを悪くしていることもあります。 今回はまつ毛エクステを長持ちさせるテクニックについて紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す