2016年9月6日 更新

最新!ニューヨーク女子旅♡老舗アポカセリーC.O.BIGELOW(シーオービゲロウ)のマストバイコスメ

最新!ニューヨーク女子旅♡老舗アポカセリーC.O.BIGELOW(シーオービゲロウ)のマストバイコスメ

世界の中心地ニューヨーク州マンハッタン。最新のトレンドやアイテムの集まるその地に、多くの美容関係者が必ずと言って良いほど訪れるビューティーショップ「C.O.BIGELOW」があります。WELEDA、TOCCAなどの日本未入荷品やたくさんのショップオリジナルアイテムなど、一度訪れると虜になること間違いなし♪自分磨き用だけでなくお目が高い女友達へのお土産も必ず見つかります。

TOCCAやLaundressだけじゃない!150ブランド超の驚くべき品揃え "C.O. BIGELOW”(シー・オー・ビゲロウ)

おしゃれエリアであるGreenwich Village(グリニッジヴィレッジ)に、1838年創業。以来アメリカで最も老舗のApothecary(アポカセリー/調剤薬局)として、その魅力的な品揃えやオリジナル商品が観光客、地元の方問わず人気を集めています。

ボディケアやスキンケア、メイクアップ、オーラルケア、メンズコスメ、フレグランスやアロマオイルなど、決して広くない店内に美容に関わる全てのジャンルが凝縮されており、店内はまるで美容の図書館のよう。

店内奥の棚にはLaundressやWELEDA、TOCCAなど、日本でも大人気な有名ブランドの商品が所狭しと並んでいます。そんなC.O.BIGELOWの取扱ブランドはなんと150以上!日本ではあまりお目にしないブランドや商品がほとんどなので、かなり見ごたえのある品揃えです。

ギフトやお土産にするならC.O.BIGELOW オリジナルアイテム

C.O.BIGELOWに行ったら必ずチェックしたいのがオリジナルコスメやグッズ。中でも特に自分へのお土産やお友達へのギフトに最適な商品たちをご紹介します。

C.O. Bigelow Apothecaries - Natural remedies, bath & body products

美容好き女子には"LEMON SUGAR BODY SCRUB No.1159”

C.O. Bigelow - Lemon Sugar Body Scrub - No. 1159 - Lemon  - C.O Bigelow Products

1870年、C.O.BIGELOWのオリジナルアイテムとして誕生したレモンクリームは保湿のスペシャルアイテムとして、今でも人気を誇っています。レモンシリーズはその長きにわたる歴史のなかで数多くのアイテムを展開してきました。

今回ご紹介するのはレモンが優しく香るシュガースクラブ。ライチ、クランベリー、ハスの種子を配合し、アーモンドオイルやホホバオイルで保湿しながら角質を取り除きます。合成着色料、合成香料は不使用。ザラつきが気になる部分に、週1~2回スペシャルケアとして使用しましょう。

シュガースクラブの粒が大きすぎないのでほどよくザラザラ感のあるテクスチャー。
レモネードのような甘酸っぱい爽やかな香りが、使用中の気分をさらに心地よくしてくれます。

可愛いもの大好き女子には"Rose Salve - No. 012 ”

化学者であるClarence O. Bigelow氏によって開発されたローズの軟膏。リップケアとして唇に塗布する方法がメジャーな使用法ですが、実は膝、肘、手のひび割れなどにも使える軟膏です。スクワラン、ホホバオイルを配合し乾燥しがちなお肌への保湿を助けてくれます。

小さな赤い縁取りのレトロで可愛いらしい缶は持っているだけでも気分を高めてくれそうですね♪

男女問わずにおすすめしたい"LAVENDER&PEPPERMINT SOAP”

C.O. Bigelow Lavender & Peppermint Soap - Soaps - C.O Bigelow Products

ラベンダーとペパーミントが爽やかに香るソープです。フェイスにもボディにも使用OK。ホテルのアメニティにも使用されており、気に入った方がリピート購入することも少なくないアイテムです。

男女問わずに贈りたい、同僚などへのギフトにはこちらがオススメ。サイズも20g、45g、100gの3種類から選べます。いずれのサイズも$5以下で購入可能ですが、決して期待を裏切ることなく喜んでいただける贈り物になるでしょう。

オシャレ女子には"C.O.BIGELOW ECO BAG”

オシャレ女子へのお土産にピッタリなのがオリジナルエコバッグ。アメリカではショップ袋にお金がかかる場合があるため、オリジナルのエコバッグがどのお店にも置いてあります。最もニューヨーカーは本当に良く歩くので、スーパーの袋では耐性や持ちやすさの点で心もとないのかもしれません。

バッグにはC.O.BIGELOWのロゴとアドレスがプリントされています。コスメ以外でも限定感のあるお土産は、ここでしか買えないものとして大切な方にプレゼントしましょう。

最後に C.O.BIGELOWに行ったらWashington Square Parkへ

Washington Square Park : NYC Parks

小さな凱旋門が出迎えてくれる広々とした公園。その名は初代アメリカ大統領ジョージ・ワシントンに因んで付けられました。

周辺は住宅が多く建てられており目の前にニューヨーク大学が隣接しています。ピアノマンがJAZZを演奏していたり、様々なパフォーマンスが見られるのもこの公園の特徴です。コーヒー片手にベンチで一休みするだけでも、ニューヨーカー気分を味わえます♪


いかがでしたか?C.O.BIGELOWはニューヨークでは珍しく休日も朝から営業しているショップです。女子旅には、午前中からコスメ散策を堪能しワシントン公園で一休みするルートがオススメです。ニューヨークに行ったらぜひC.O.BIGELOWで美に効くお土産選び、楽しんでみてくださいね!


・C.O.BIGELOW 所在地 
Greenwich Village(グリニッジヴィレッジ)
414 6th Avenue
New York, NY 10011

・OPEN
Mon-Fri 7:30am-9pm EST
Sat 8:30am-7pm EST
Sun 8:30am-5:30pm EST
Holidays:9:00am-4:00pm EST

Thumbnail:Chris Parypa Photography / Shutterstock.com

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ビューティー&ウェルネスライター 日本化粧品検定協会認定 コスメコンシェルジュ 「VoCE」公式ブロガー VOCEST! Platt!BEAUTY編集部ライター F1層向けアパレル業界の実店舗とWebショップにて販売・バイイング・マネジメントを経験し、女性の様々な欲求や悩みに触れること10数年。 Webショップでは美容部門の新規立ち上げを行い、マーケティング・商品企画・PRまで...
最新!ニューヨーク女子旅♡老舗アポカセリーC.O.BIGELOW(シーオービゲロウ)のマストバイコスメ
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

辻岡 奈保美さんの新着コラム

Skin Care

by辻岡 奈保美

【2017春夏新作】先手必勝!時間を味方にする「KANEBO」のスキンケア&メイクアップ

2017年春、「KANEBO」が提案するスキンケアのメインテーマは「一月(ひとつき)のリズム」。適切なタイミングでケアをする「時間美容」を取り入れて、感動的な美肌を手に入れようというもの。また、メイクアップの考え方は「たおやかで凛とした普遍的な美しさ」。特に「肌」と「ライン」を重要要素としてつくりあげるためのアイテム設計がされています。

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by花田 真理

これが重要だった!まつ毛エクステを長持ちさせる5つのワザとは?

まつ毛エクステを装着してすぐに取れてしまうと悲しいですよね…。中には正直、アイリストの腕が悪い場合もあるのですが、自分の行動がまつ毛エクステのモチを悪くしていることもあります。 今回はまつ毛エクステを長持ちさせるテクニックについて紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す