2016年12月7日 更新

なんとなく塗っていない!?CCクリームの正しい塗り方をマスターしましょう♡

なんとなく塗っていない!?CCクリームの正しい塗り方をマスターしましょう♡

BBクリームに続いて登場したCCクリーム。手軽さと薄付き感を気に入って、使用している方も多いのではないでしょうか?しかし、CCクリームには正しい塗り方があります。なんとなく塗っていてはもったいないかも?ぜひこの機会に、上手な塗り方をマスターしましょう。

どんな効果があるの?まずはCCクリームをおさらい

BBクリームに始まって、DDクリーム、EEクリーム…。さまざまな商品が出てきましたが、CCクリームはどんな効果があるのでしょうか?

CCクリームは、地肌の色味を変えるのではなく、整えるところに特徴があります。そのため、BBクリームに比べるとカバー力は弱めです。ベースメイクとしてCCクリームを使った後に、フェイスパウダーで仕上げるという方法もあります。また、肌のアラが気になる方は、パウダリーファンデーションの下地として使うのも良いでしょう。CCクリームにもいくつか種類があります。まずは、ミネラルタイプ。石鹸でオフできて、肌への負担が最小限に抑えられているのが利点ですよ。次に、保湿タイプ。高い保湿成分が配合されており、吸い付くような肌になれるでしょう。また、色味によっても効果が違います。ピンク系のカラーはくすみやすい肌を自然にカバーしてくれます。ベージュ系のカラーは素肌感を活かし、ナチュラルに肌トーンを調整します。

このように、CCクリームの特徴や種類を理解した上で使うことも大切です。自分に本当にCCクリームが合っているところから考え、こういった効果が必要ならば使ってみましょう。

ここが重要!CCクリームの塗り方

今回は、基本的なCCクリームの塗り方をご紹介します。なんとなく塗っていた方は、この基本を覚えて塗ってみましょう。CC クリームの良さが存分に発揮できるはずですよ。

まず、両頬、顎、額の4箇所に乗せます。量の目安はそれぞれパール1粒程度。塗りすぎると厚塗り感が出るだけではなく、化粧崩れもしやすくなってしまうので注意が必要です。頬に乗せたCCクリームを、中指と薬指の腹を使って伸ばしていきます。頬から斜め上方向に向かって、外側へ広げていくのがコツです。次に、鼻筋部分に塗っていきます。頬に塗って余ったCCクリームを使います。鼻周りや鼻筋に、丁寧に伸ばしていってください。小鼻周りは中指で密着させるとヨレにくくなりますよ。額に塗るときも中指と薬指の腹を使います。下から上、内側から外側に向かって放射線状に塗り広げます。崩れやすい部分であり、広い部分でもあるのでムラなく塗っていきましょう。

次に、フェイスラインに伸ばしていきます。親指以外の4本の指で、髪の毛の生え際や首の境目など、フェイスラインの少し内側から外方向に向かって薄くボカしましょう。皮膚の薄い目元は、力が入りにくい薬指の腹を使います。目尻を起点に、上まぶた・下まぶたをそれぞれ目頭部分に向かって薄く伸ばします。この部分が厚塗りだと老けて見られがちなので、CCクリームを追加せず、指に残ったものを使いましょう。顎は円を描くようにして塗るのがポイントです。顎に乗せたCCクリームを、円を描くようにクルクルと伸ばしていきます。口角の下からはV字を描くように下から上へ向かって、頬からフェイスラインへと伸ばします。

最後の仕上げは手のひら全体を使います。顔周りから首を優しくさすり、顔と首の境目を馴染ませます。首も、上から下に軽く伸ばしてください。顔と首の境目をボカしていないと、不自然な仕上がりになりがちです。ぜひ、このひと手間をかけてキレイに仕上げましょう。

CCクリームの塗り方分かった?明日からは素肌美人のような美しさに

このように、CCクリームの塗り方にはいくつかポイントがあります。リキッドファンデーションを塗るときとは少し違うので戸惑うかもしれませんが、薄付きで素肌感のある質感はCCクリームならではです。
自分の肌の良さを存分に活かしながらキレイなベースメイクをしたいという方は、CCクリームを正しく塗ってメイクしてみましょう。ひと手間かかるかもしれませんが、慣れてしまえば毎朝簡単!きっと、理想の肌に近づけるはずですよ♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
なんとなく塗っていない!?CCクリームの正しい塗り方をマスターしましょう♡
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

西田 彩花さんの新着コラム

by西田 彩花

自分に合ったものってどれ!?化粧下地を上手に選ぶコツ

化粧下地を選ぶとき、あなたはどのような基準で選んでいますか?上手に選ぶコツをつかみ、より素肌美人になりましょう!

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

by西田 彩花

あなたのコスメは大丈夫?使用期限と正しいお手入れ方法を知りましょう!

毎日何気なく使っているコスメ。でもそのアイテム、まだ使っていても大丈夫ですか?コスメには使用期限があります。そして、ブラシやパフなどのツールもきちんとお手入れしないと雑菌が繁殖してしまいます。今回は、それらコスメやメイクツールの使用期限と正しいお手入れ方法の知識を伝授します。

by西田 彩花

初心者さんでも大丈夫!自然に見えるつけまつ毛のつけ方

メイクコーナーに行くと、ずらりと並んでいるつけまつ毛。難しそう…と、初心者さんは思ってしまいそうですが、コツさえつかめば実は簡単。ナチュラルなものもたくさん発売されているので、自まつ毛のような、フサフサまつ毛を演出できますよ。

by西田 彩花

目力アップに欠かせない!?イマドキ風の囲み目メイクってどんなもの?

囲み目メイクは少し前に流行しましたが、今はナチュラルメイク志向。でも、囲み目メイクが目力アップの元だったという方も少なくないのではないでしょうか?古いメイクはしたくないけれど、目力はアップさせたい…。そんな方のためにイマドキ風の囲み目メイク方法をご紹介します。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す