2016年12月7日 更新

おいしいだけじゃない!コーヒーで美容ケアできる5つの方法

おいしいだけじゃない!コーヒーで美容ケアできる5つの方法

ほっと一息ついて飲むコーヒーはおいしいものですね。そんなコーヒーに健康や美容効果があるとしたらうれしいですよね。それではさまざまな面で重宝するコーヒーの秘密をお伝えします。

1日3杯のコーヒーで脂肪燃焼効果

コーヒーに含まれるカフェインは、医薬としてダイエット補助剤に含まれているほど、色々な効果があるといわれています。特に、カフェインによって脂肪が分解されやすい状況になるので、運動する前後に摂取するとよいといわれています。まだ研究段階ではありますが、食事前に摂取した場合は食欲が抑制されるという見解も出ているそう。

コーヒーに含まれるポリフェノール効果

コーヒーには、抗酸化作用を持ったコーヒーポリフェノールがふくまれています。この「ポリフェノール」はシミによいとされており、ほかにもお茶、紅茶にも含まれているのですがコーヒーの配合量が特にとても多いそうで、その豊富な抗酸化作用は、お肌の老化防止には欠かせない成分です。

集中力を高めて精神安定効果

コーヒーの香りを嗅ぐと、リラックスできませんか?
もしくは、コーヒーショップの前を通ったときに安らぐ気持ちになる方も多いかもしれません。
実は、コーヒー豆によってそれぞれ脳に与える影響が違うという研究結果があります。ですので、集中したいときや安らぎたいときなど、目的や用途に合わせて違う種類のコーヒーを飲むと、効率的に効果が得られます。

また、うつ病の原因の多くはストレスの蓄積である可能性が高いですが、予防に大事な【休息】【癒し】【集中】全てを満たしてくれるコーヒーはまさに現代社会人の味方といえそうです。

二日酔いへの効果

昨日はお酒を飲みすぎてしまった…。という経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、コーヒーは二日酔いへの対策にもなります。
肝臓で分解されたアルコールは「アセトアルデヒド」という物質に変化しますが、これは血管を拡張する作用があるため、頭痛を引き起こしやすくなります。ですが、コーヒーに含まれるカフェインは反対に血管を収縮させる作用があるため、アセトアルデヒドにより拡張してしまった血管を戻し、頭痛を抑えてくれるのです。

過剰摂取にはご注意を

いい効能があるからと、過剰摂取にはお気をつけください。
特に妊娠中や、医師からの注意を受けている方など、人により摂取していい量は異なりますので、ご自身の体調と相談しながら美味しく感じる適量で、コーヒーのよいところだけを取り入れられたら一番ですね。

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
ネイリスト、サロン衛生管理士、ネイルインストラクター、サロンモデル 長年のネイリスト経験中、最初は手に関する質問が多い中、お客様への的確なアドバイスの為幅広く美容を研究。オーストラリアでの留学をきっかけに他国の情報にも興味を持ち、旬な美容情報や女性が輝く為のサポートとして記事を執筆。 Myinstagram☝︎http://instagram.com/miku.k0815
おいしいだけじゃない!コーヒーで美容ケアできる5つの方法
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

小林未来さんの新着コラム

Nail

by小林未来

年末年始に向けての人気ネイルデザインカタログ♡

今年もあとわずか、もうすぐクリスマスに年末年始とイベント盛りだくさんですね♪家族でゆっくり過ごす方も、アクティブに旅行を考えている方も、指先までおしゃれをして楽しい休暇を迎えたいですよね♡そこで、近頃人気のネイルデザインをご紹介したいと思います♪

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Body Care

byPapp Hideko

沖縄のスーパーフルーツ!シークヮーサーの知られざる美容効果について

沖縄が誇る健康果実シークァーサー。最近の研究では、「ノビレチン」という成分が注目され、美容や健康にとって効果が期待できるシークヮーサーは、昨今ますます人気です!美容や健康にどのような効果があるのか、今回はその部分を特集したいと思います。

Body Care

by及川ゆりか

美容に健康に! 話題の「水素」がもたらす驚くべき健康&美容効果とは

スポーツジムやヨガスタジオでは専用のサーバーが設置され、さらに美意識の高い女優さんがサプリで摂取していると話題になっている「水素」。この水素は、私たちの体にどのようなうれしいメリットをもたらしてくれるのでしょうか?またその手軽な摂取方法についても、あわせて見てみましょう。

Body Care

by千葉 祐子

健康的な「キレイ」をつくるためには?今こそデトックス!!

「デトックス」とは、体内に溜まった有害物質を外へと排出することをいいます。現代の私たちの生活環境の中では有害物質を完全に取り入れないということはまず不可能。ではどうしたらいいのでしょうか。そしてそのデトックスの効果とは??日常の中で取り入れることのできる様々なデトックス方法を探ってみましょう♪

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す