2017年2月2日 更新

冬こそハリ・ツヤを高めて誰もが振り返る美人肌に!

冬こそハリ・ツヤを高めて誰もが振り返る美人肌に!

寒さも本番になり、肌のハリ・ツヤが失われている気がしませんか?空気の乾燥、血行不良など、肌にとっては過酷な季節です。美肌にとって乾燥は大敵。この季節に最適なケアをして真冬でも弾むような肌を目指しましょう♡

冬の肌

みずみずしいハリ・ツヤは、女性らしさもグンとアップして見える不思議な魅力があります。
しかし冬はみずみずしい肌の大敵と言える季節です。ハリ・ツヤが失われてキメが乱れる、透明感がないなど、冬の肌は悩みが多いもの。まずは冬の肌悩みの原因を知り、スキンケアを見直しましょう。

空気の乾燥

肌にとっていちばん注意しなければいけないのが湿度の低下です。
冬は外気が低下して湿度も下がり、乾燥が進みます。特に暖房器具を使用している部屋の乾燥は深刻です。加湿器を一緒に使うようにしたりして、保湿を心がけましょう。

血行不良

血行が悪いのも肌の乾燥の原因になることを知っていましたか?
血行不良になると肌の新陳代謝が乱れて、古い細胞が新しく生まれ変われません。
マッサージや運動を取り入れて血行を良くする努力が必要です。枕の跡がなかなかとれない、お手入れ後なのにふっくら感が感じられないなどのサインがあったら要注意。
しっかりと冬のスキンケアをしてハリ・ツヤ美人を目指しましょう!

スキンケアを始める前に

スキンケアを始める前にやってほしいのが血行を良くするプレケアです。
血行が促進されると肌のツヤがアップします。

頭皮のブラッシング

スキンケアをする前に頭皮をブラッシングをしましょう。
顔と頭皮は一枚の皮でつながっています。

頭皮をブラッシングすると
・血行が良くなる
・むくみが取れる
・顔のたるみ予防
などが期待できます。

ブラッシングのやり方は
1.毛先をとかす
2.頭皮全体を上から下へブラッシング
3.今度は逆に下から上へブラッシング

気持ち良く感じる力で行ってください。

耳回し

耳たぶを軽く持ってクルクルと回すとリンパの流れが良くなります。
大切なのは力を入れずに、クルクルと回すのがポイントです。
20~30秒ほどで効果がありますよ。

スキンケア

冬の肌のハリ・ツヤを叶えるにはスキンケアがとても大切です。
いつものスキンケアを見直してみませんか?

ブースター美容液

乾燥すると肌が硬くなりスキンケアアイテムが浸透しにくくなります。
冬こそ取り入れてほしいのがブースター美容液です。
ベーシックなスキンケアは化粧水の後に美容液や保湿クリームなどを使いますが、化粧水の前にブースターを使うと、保湿効果を最大限に高めてくれます。
ブースターは「導入美容液」とも呼ばれていて、洗顔後すぐに使うと肌が柔らかくなり、化粧水や美容液などの吸収を高めてくれる優れものです。

ローション

季節によって化粧水を使い分けていますか?
同じブランドでも数種類の化粧水を取り揃えていることが多いです。暑い時期にはさっぱりタイプ、寒い時期には高保湿のものを選びましょう。乾燥が進む季節の化粧水の塗り方は、化粧水の重ね付けがおすすめです。化粧水を重ね付けする方法は、化粧水を手に適量とり、顔の内から外へ塗り広げます。これを数回繰り返したら、最後に乾燥が気になる部分を集中的に塗ります。

オイル

オイル美容が世の中に浸透して、さまざまなオイルでケアしている人が増えました。
寒い時期は朝のお手入れにオイルを追加することをおすすめします。朝オイルを使うことにより、ツヤが生まれて天然のハイライト効果があります。
使い方はいろいろありますが、化粧水と乳液の間に使うのがおすすめです。オイルを顔全体に塗ったあと、顔の内から外にすべらせながらマッサージします。首にはリンパが通っているので、首から鎖骨にかけてマッサージすると血行が良くなりツヤが出ますよ。

マスク

朝から美容成分がたっぷりとしみこんだシートマスクを使うと、日中の肌が乾燥知らずになり、ハリ・ツヤがアップします。
肌が乾燥しきってどうしようもない…そんなピンチな日にもシートマスクが大活躍します。
即効性がある上に、マスクをつける時間は10分程度なので、とっても手軽です。
フェイスラインを引き上げるタイプのものを使うとたるみケアもできて一石二鳥ですね。
顎からググッとリフトアップさせる感じでパックすると効果的です。

メイク

スキンケアを終えたら、次はハリ・ツヤ肌メイクです。
メイクが苦手でも実現可能なテクニックなので見ていきましょう!

下地

ファンデーションを塗る前に使うのが下地ですが、クマやくすみはカラータイプのコンシーラーでカバーしましょう。
ピンポイントで効くので仕上がりがとてもナチュラルです。

クマには種類別に
青クマ…オレンジ系
茶クマ…イエロー系
黒クマ…パール系の明るいカラー
を使います。
複数持っているとメイク前に慌てないで済むので安心です。
頬などの血色が悪い部分にはピンク系、透明感を出したい部分にはブルーやラベンダーがおすすめです。

ファンデーション

スキンケアでハリ・ツヤを仕込んだのに、ファンデーションで台無しにしてはもったいないですよ。
引き続き人気のクッションファンデなら手軽にツヤ肌が表現できます。
ファンデーションの種類は、クリームタイプかリキッドがおすすめです。
最新のテクノロジーで一日中乾かない高保湿なものや、光を集めてくれるものもあるので要チェックです。

ハイライト

ここぞという位置にツヤをONできるのがハイライトです。
頬の高い位置や、鼻筋に短く入れるのが今っぽい入れ方です。
クリームタイプやパウダータイプなど、カラー・種類ともに豊富なので、自分に合うものをいろいろと試してみてくださいね。

さいごに

いかがでしたか?
乾燥や血行不良が気になるこの季節も、ハリ・ツヤ対策で美肌をつくりたいですよね。ぜひ簡単なものから取り入れてみてください♪

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
冬こそハリ・ツヤを高めて誰もが振り返る美人肌に!
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

稲毛 登志子さんの新着コラム

by稲毛 登志子

【限定品】バレンタインデーに香りをプレゼント♪ゲラン フレグランス「ロム イデアル」がバレンタインコフレを発売!

ゲランから、世界的アーティスト JonOne(ジョンワン)とコラボレーションした、フレグランス「ロム イデアル バレンタインコフレ 2017」が、2017年1月13日(金)より数量限定発売です!躍動感あふれるデザインはバレンタインギフトにピッタリ。今年は大切な彼に香りをプレゼントするのはいかが?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪

Skin Care

by花田 真理

唇が荒れてしまった…そんなときに役立つ口唇炎の対策方法とは?

唇が荒れてしまうことを「口唇炎」という旨を別の記事で紹介しました。 口唇炎にはタイプがあり、原因も異なります。 今回はそれぞれの口唇炎の対策方法をご紹介します。

Skin Care

by千葉 祐子

エイジングには冷えが大敵!!温める美肌マッサージがおすすめ♪

急に気温が下がるこの季節。冷えると皮膚温が下がりお顔の透明感が失われます。お肌も温めることが大切です。温まるとお肌に良いことがたくさんあります。寒い季節の美容法として「温めるマッサージ」をお勧めいたします。

Skin Care

by髙橋 志保

乾燥肌シーズン到来前に!ビタミンCたっぷりのローズヒップオイルで肌のエイジ...

「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれる、ローズヒップオイル。美白化粧品やエイジングケア化粧品の原料としてよく使用されるアイテムのひとつです。このローズヒップオイルを手軽に上手に利用して、肌のエイジングケアをしましょう。

この記事のキーワードキーワードからコラムを探す