2016年9月6日 更新

「白湯=美容にいいもの」は有名だけどちゃんとした飲み方は知っている?

「白湯=美容にいいもの」は有名だけどちゃんとした飲み方は知っている?

ここ近年、白湯はだれでも簡単に飲めてさまざまな効果があると、健康や美容への意識が高い人の間で欠かせないものになっていますよね。でも、ちゃんとした飲み方やその効果について知っていますか?今回は、白湯について改めてわかりやすくまとめてみました。

白湯ってどんなもの?

最近健康や美容にいいと大人気の白湯。一度沸騰させたお湯をぬるく冷ましたものです。
「それの何がいいの?」と思う人もいるでしょう。
コーヒーや紅茶などいつも飲んでいた人にとっては、たしかに物足りないかもしれませんが、やさしい甘みが感じられ、体の内からじんわり温まってくるようで心地よく感じるのではないでしょうか。

寒い日だけでなく、基本的に体は温まっている方が体にとってもよい状態。
基礎代謝しやすい体にするためにも、白湯は欠かせません。
それでは、白湯を効果的に飲む飲み方・作り方のポイントも押さえておきましょう。

作り方・飲み方について

白湯の作り方は、とっても簡単。
1. 鍋に水を入れて強火にします
2. 沸騰したら弱火にして10分沸騰させ続けてください
3. 50~60度まで冷ましたら、白湯のできあがり!

やけどしないように、気を付けてくださいね。体温より少し熱め、くらいが適温です。
水道水でも構いませんが、塩素やカルキなどをしっかりと飛ばすため、しっかり沸騰させましょう。
もし、浄水器があるならば使ったほうがいいです。

もちろんポットや電子レンジで作ってもOK!
レンジの場合は、水を500Wで1分半温めるのを目安にしてください。

もし、味がまったくない白湯を最初飲みにくいと感じたら、少し黒砂糖やハチミツ、ママレードジャムなどを加えてみては。少し甘みがプラスされることで、飲みやすくなるでしょう。

冷え性が気になる方は、生姜白湯もおすすめ。
スライスした生姜を入れたポットにお湯を注いだら、5~10分蒸らすだけ。
これで生姜白湯の完成です。

白湯に飽きたときは、うすめの昆布茶を作ってみてもいいですね。
一度しょっぱい系の昆布茶を飲むことで、また白湯のほどよい甘さが欲しくなるかもしれませんよ。

白湯の飲み方は、とにかくゆっくりと飲むこと。一気に飲むのでなく、5~10分くらいかけて飲むのがよいでしょう。
飲むタイミングは、まず朝の一杯。最も体に吸収されやすく効果が感じられるのが、朝なのです。
もちろん昼や夜もOK。お風呂上がりなどにも飲みましょう。

ひとつ、白湯の飲み方で注意点があります。
体にいいとはいえ、飲みすぎると栄養素まで流してしまうことがあるので気をつけてください。
一日に飲む適量は、カップ4杯程度。つまり、1日4回くらいがよいでしょう。

もし、カップ半杯くらいを飲むのなら、もっと頻繁に飲めるので、自分のライフスタイルに合わせてお飲みください。

また、ダイエット目的で白湯を飲むならば、毎食時に飲むこと。
特に、これまで冷たいものを飲んでいた人は、白湯に変えましょう。食欲を抑える効果も期待できるそうなので、ぜひお試しを。
大切なのは、毎日続けることです。

白湯の効果

冷え性を改善する

白湯を一度飲むと実感していただけると思いますが、体がぽかぽか温まってきます。
胃腸を温めることができるので、冷え性改善に有効なのです。
冷え性で夜、なかなか眠れないという人には、寝る前に白湯を飲むことをおすすめします。
きっと体の中からぽかぽかと温まり、ぐっすり眠れるのではないでしょうか。

ダイエット効果

胃腸が温かいと体内が浄化され、ダイエットしやすい体になります。
というのは、胃腸が温まることで消化がスムーズになり、基礎代謝もアップするからです。
尿も出やすくなり、むくみや便秘を防ぐ効果も期待できます。

脂肪が燃焼しやすい体になるので、ダイエットすると効果を感じやすくなるはず。
効果があると、よりダイエットもやる気になり、さらにダイエットが順調になりますよね。

ダイエットの敵といえば、冷えやむくみ。
いつもジュースを飲んだり冷たいものを摂りすぎると、基礎代謝はダウンします。
つまり、ダイエットをしたいときこそ、白湯を飲むべき!なのです。

デトックス効果でスッキリ

白湯を飲むことで、体内にたまった老廃物や毒素も排出されやすくなるのだそうです。
特に、朝起きぬけに飲むのが効果的。体内に老廃物や毒素をためにくく、体がスッキリするかもしれません。
毒素を上手く排出できれば、体調も良くなりますよね。

ガンコな便秘も解消!?

便秘で悩んでいる人にも、おススメ。
便秘は水分不足もひとつの原因です。
白湯をたくさん飲むことで、腸内にこびりついた汚れもするりとはがれ、腸の中もキレイになれるといいですね。自然と便秘も解消されるかもしれません。

美肌効果

体に不要なものをためこまないので、肌にニキビなどもできにくくなります。
白湯を飲むことで、水分や栄養分がしっかりと肌にゆきわたり、ふっくらとした透明感のあるお肌になるのです。もちろん潤いもあるので、乾燥肌で悩んでいる方には、特におすすめです。

最後に

お金もかからず、こんなに健康・美容効果を感じることができる白湯。
飲み方にさえ気をつけたら、肌もツヤツヤ、体も軽くなり、女性のキレイをサポートしてくれるかもしれませんね!

 この記事が気に入ったらみんなにシェア!
Platt!BEAUTY編集部 美容ライター
「白湯=美容にいいもの」は有名だけどちゃんとした飲み方は知っている?
この記事が気に入ったら「いいね!」
Platt! BEAUTYの最新情報をcheckしよう♪

阿部 裕子さんの新着コラム

Body Care

by阿部 裕子

二の腕をなんとかしたい!自宅で簡単にできるエクササイズでほっそり二の腕♪

薄着の季節になると、気になってくるのが二の腕のたるみ。なんとかしたいけど、ダイエットをしてもなかなかスッキリしない箇所でもあります。そんなときは、自宅で簡単にできる二の腕エクササイズをしてみませんか?

この記事を読んだ方にお勧めのコラムこんな記事も人気です♪
この記事のキーワードキーワードからコラムを探す